コナン アウトキャスト

[Conan]奴隷女王への道!(冒険5)

更新日:

「楽園」

前回は家作り、引越しでした。




今回は前回作った家を賑やかにする為に奴隷集め!

楽しみにしてくれた方には申し訳ない!

なんというか、過激すぎて怒られそうな気がしました。そうなると修正がめんどくさいので、普段の冒険は控えめな服でプレイします。

奴隷集め

拠点は前回作ったので、これから発展している風に見せる為に奴隷を集めます!

調達する場所はもちろんここ!

「遺跡探しの街セペルメル」

ネケトのオアシスに拠点を作った理由のひとつ!この街が近いからね!

さて、この前攻撃したやつに復讐といきましょう!

情報によると西地区監獄だけは敵対になっていて襲ってくるらしい。ここには大工と監督がいる。

男はいらんが、利用方法ある。祭壇で作れるデルケトのキスで・・・

「満たされぬ想いの小片」になってもらう。これもバージョン1.02で改変されちゃってます。設定で採取量を増やしてもNPC1人に付き1つしか手に入らなくなっている・・・。

女性職人はお持ち帰り!

それぞれの設備に配置!残念ながら職人系は服を変えられないみたい。

さぁ、ドンドン捕まえるよー。

・・・襲われない。初めて来たときは色々な場所で殴られたのはバグだったみたい。30分ほどウロチョロしたけどダメでした。

こうなったら覚悟を決めなければならない。

全てを敵に回してもいい。全面戦争じゃ!!!

あれ・・・?全然追いかけられない。殴りかかった相手とすぐ近くのNPCしか敵対にならない。あっさりなめし職人ゲット!

ん・・・?覚悟して街に戻っても平和そのもの。それどころかさっきのNPC復活してるし、めちゃくちゃフレンドリーだ。

これ人取り放題じゃないか!

ヒャッハー!邪魔する奴は小片&肉片にするぞい!!

※職人はただのレシピです。勝手にアイテムを作ってくれたりはしない。職人のグレードによって作れるものが増えて、生産効率が少しあがるだけ。後は見た目が少し華やかになる・・・。しかしそれが全て!

商人は殴っても全くの無抵抗。気絶はさせられるが、残念な事に縄をかけようとすると商人会話が出て連れていけない。肉片になった。

近くにセトの祭壇もあります。

神官!コチラも残念・・・。奴隷化はできるが、改宗はさせられない。”セトの神官”はセトの祭壇にしか配置できない。肉片になった。

ちなみにコナンくんは無抵抗だが無敵。この酒場は大きな踊りのお姉さんと、肉片が3つ居て重宝します。

少し選別!このように気に入らない人選でも・・・

メインメニューに戻る、そしてまたスタートとロードを挟むことで・・・

チェンジできます。湧く職業は場所固定だから選別は楽。

NPCにはⅠ、Ⅱ、Ⅲとグレードがあります。そしてネームドと呼ばれる固有名はグレードⅣ。

Ⅰ~Ⅲはあまり作れない。ネームドはすごい。

例えばⅠの鎧職人は紡績が作れるだけ。

でもネームドは・・・

”完璧な”各装備が作れる!

ネームドは色々種類がいて、名前?種族によって?作れるものが違う。ネームド見つけたらとりあえず捕まえたほうがいい。

使わない奴隷はインベントリに入れておけば大丈夫。

場所によって出現しやすいとかあるかもしれない。セペルメルは鎧職人のネームドが多かった。たまたまかな?

もっと北の敵が強い土地ではNPCも強いのかも。

グレードⅢ以上は、奴隷にしてもちゃんとした服を着ている・・・ような気がする。

まぁそんなに厳選するくらいならチートで呼び出した方が・・・

何度も思ったが、さすがにこれは超えちゃいけないラインだ。

選別はこだわり出すと時間がかかる。

まずは欲しい職業かどうか。次にグレード・・・ではない!舐めまわすように確認が大事だ!

いかにグレードⅢで装備も強そうに見えても・・・

あっ・・・

本物はコレよ

うぉぉぉぉ!グレードⅡとか関係ねぇ!全力で拉致するぜ!!

という感じで横から見ることはすごく重要である。固有名は見た目決まってるような気がする。

そんな感じで6時間ほど選別、拉致を繰り返しました。

とりあえず人材確保は一段落!賑やかになりました!!

各職人9人と戦士、弓手、踊り子などの配置系を11人で合計20人の集落になりました!

これで終了・・・な訳はない!!

次の準備に取り掛かります!

染色

装備の色を変えてオシャレにする!その方法を紹介!

炎の大釜で色々な染料が作れる。人がよく持ってる。

染料を持った状態で、色変えたい装備でR1。

あとは好きに色を変える。思ったよりも細かく3箇所程変えられる。プレビューもあって便利!

適当に変えてみた!

これ本当に怒られるかもしれんな・・・。その時はこっそりと消しておきます。

染料に必要な材料集め!まずは鍛冶設備で「ガラスのフラスコの鋳型」を作る。

それを材料のガラスと一緒に炉に入れて火を点ける。ガラスは洞窟で採れるクリスタルを路に入れればいい。私はセペルメルの宝箱で十分な量採れました。これで「ガラスのフラスコ」完成。

次にそのガラスのフラスコを持って水辺に行き水を入れて「水入のガラスのフラスコ」にする。1個1個水を入れる為、インベントリから□連打が早い。

次は各地を巡ってやっと見つけた。マップ中央付近の「罠師の小屋」に行く。

この近くにある「アスラの栄光」が目的のブツ

これと先ほどの水入りフラスコを使って炎の大釜で「赤紫色染料」を作る。

さらに水フラと骨で「薄色剤」を作る。

 

さらにさらに!今作った「赤紫色染料」と「薄色剤」を使って「赤紫色染料[薄]」を必要個数分作る。

これで染料の準備は完璧だ!

装備材料

まだまだ準備は続く!

マップ東南にある「生糸の森」へ向かう

ここはデカイクモが居て危険だが、戦わないのでどうでもいい!

目的はクモの糸!蜘蛛の巣がそこらじゅうにあるので採取しまくる!これは超大量に必要。採れるだけ取ったほうがいい。

多少クモにカジられるが気にしない!

ある程度集めたら手作りで「絹」を大量生産する。500枚くらいほしい。色々な装備に使えるのであればあるほどいい。

そして準備の最終段階!!

の前に、準備の準備!冒険に合う服を新調しました。ネームド奴隷の「湿地のゾアラ」が作れる「スティギアのベスト」

ん?セトの服!裏切り者だって?デルケト様への想いは服程度では変わらない。

それを証明する為にも・・・

セペルメル襲撃!

片っ端から襲います。倫理?ゲームだし・・・。

そしてデルケト様のキスをプレゼント。

これを繰り返して約300人ほどの魂をデルケト様の元へ送る。

4時間程殺戮を繰り返して愛を叩き込みました。だいたい1回の襲撃で70ほどの小片が出来上がります。

長かった・・・。これで準備は終わり。副産物の皮を使って軽装の詰め物一式11人分作ります。

それら全てを祭壇に入れて・・・後は分かるな?

ついに完成!!!

奴隷女王の国(1)

ふぅ・・・

信者によっては他の色もありかもしれんな。私のこだわりで薄赤紫にしておいた。試していないが肌色系のほうがよりリアルか!

うん、これやりすぎたかもしれない。動画消えていたら察してください。

 

次は北、ボス、冒険!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-コナン アウトキャスト
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2018 AllRights Reserved.