Marvel's Avengers

4.装備・コスメティック [Marvel's Avengers]

更新日:

装備(ギア)とコスメティック(見た目)のお話。

お店(ベンダー)の紹介もあり。



まだ日本語訳ないので機械翻訳で紹介。

日本語でていました。差し替えます。

公式サイト

2019年のE3でMavel’s Avengers()を初公開したときから、アベンジャーズを再集結させる事が物語の始まりだとお伝えしてきました。また、新しいストーリー、ヒーロー、ミッション、マップなど、今後のアップデートは、追加の費用なしでご利用いただけることをお約束しました。

コンテンツの一例でいうと、ホークアイには独自のストーリーが展開されるミッションチェーンがあり、協力プレイモードでもシングルプレイモードでもプレイすることができます。メインの6人と同様に専用の技やコンボ、スキル、ギア、ヒーローアビリティだけでなく、無料でアンロックできるコスチューム、エモート、ネームプレート、そして新たなヴィランも追加されます。こうした新コンテンツは制限を設けることなく、すべて無料で提供され、全てのユーザーは地球最強のヒーローとして、新たな脅威に立ち向かうエキサイティングな追加要素を余すところなくお楽しみいただけます。

また、Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)にて購入できる課金コンテンツは見た目のみに影響を与えるコスメティック要素であると約束しており、ゲームをいつまでも新鮮な状態でお楽しみいただけます。AIMとの戦いは始まりに過ぎず、その先に沢山のストーリーがあり、様々なヒーローが登場します。

ゲーム内通貨についてはプレイヤーファーストのアプローチで構築されています。普通にプレイすることでもコスチューム、エモート、ネームプレート、ギアを獲得することができますし、課金で入手したクレジットを使えばストアから装飾アイテムを購入でき、ヒーローの外観をカスタマイズすることが可能です。コミュニティとの透明性を保つために、下記にて詳細な仕組みをご紹介します。

装飾アイテムとは?

装飾アイテムには以下の4種類があります。

  • コスチューム:コスチュームはあくまで外観に影響を与えるものであり、ゲームプレイには影響しません。これはpay to win(課金で勝つ)要素を避けるために、意図的に決定されたものです。
  • エモート:キャラクター特有のエモートは、スーパーヒーローの個性を表現し、またご自身の気分をチームメイトに伝える事ができます。
  • テイクダウン:テイクダウンは、各ヒーローの代表的な戦闘スタイルが披露できる、ド派手なアクションです!
  • ネームプレート:ネームプレートでヒーローのステータス値を他のプレイヤーに見せる事ができ、またMarvelのアートが描かれています。

装飾アイテムの入手、作成、購入については後ほどご説明します。

ベンダーとは?

ベンダーとは、物語が進むと出現する、ゲーム内の世界に点在するショップのことです。ベンダーは、ユニットやコモンリソースと引き換えにコスメティックやギア、レアリソースなどを販売しています。

  • リソース:リソースにはコモン(例:断片)、レア(例:プラズマ)、エキゾチック(例:ウル)などがあり、ギアをアップグレードする際に使用します。リソースは、リソース箱からや敵のドロップ、アーティファクトの解体で獲得できるほかに、ミッションの報酬やチャレンジカードで入手することができます。(詳細は後述にて)
  • パターン:パターンは金庫、アクティビティ、ファクションミッション、ファクションレベルの上昇などで獲得できます。入手したパターンは製造マシンを通して、コスチュームやネームプレートを作成することができます。
  • ユニット:”ユニット”とは現実世界では使用できない仮想通貨で、ゲーム内の世界で入手、流通する通貨です。 “ユニット”は、金庫に入っていたり、ファクションレベルを上げた際の報酬として獲得することができます。

ギアベンダーについて

ギアベンダーでは、ゲームプレイで獲得した断片と、キャラクター固有のギアやリソースを交換できます。ギアを集めたり解体したりすると、断片やリソースなどで持ち物がいっぱいになってしまうので、不要なアイテムを解体して、リソースと交換したり再利用したりしましょう。ベンダーが扱うギアはデイリーとウィークリーで入れ替わります。

コスメティックベンダーについて

コスメティックベンダーはゲームプレイで獲得したゲーム内通貨である”ユニット”と引き換えに、コスチュームやエモート、ネームプレートを提供します。レジェンダリーコスチュームは毎週、ネームプレート、エモート、エピック・レアコスチュームは毎日入れ替わります。

マーケットプレイスのご利用

ゲーム内通貨である”ユニット”を使ってベンダーで入手できるアイテムの他に、マーケットプレイスで購入できる追加コンテンツもあります。

マーケットプレイスはストーリー外にあり、メインメニューまたは装飾アイテムのメニュー画面からアクセスできます。マーケットプレイスでは、コスチューム、エモート、テイクダウン、ネームプレートなどの装飾アイテムを販売しています。マーケットプレイスのアンコモン、レア、エピック、レジェンダリーのアイテムは週ごとに替わり、”クレジット”で購入することができます。

  • クレジット:”クレジット”とは、現実世界の通貨で購入することができるゲーム内通貨のことで、マーケットプレイスで装飾アイテムと交換することができます。クレジットパックは4種類あり(500クレジット、2,000クレジット、5,000クレジット、10,000クレジット)、クレジットパックが大きければ大きいほど、ボーナスで付いてくるクレジットが増えます。

ヒーローチャレンジカードとは?

ヒーローチャレンジカードにあるチャレンジをクリアする事で、リソース、ユニット、クレジット、装飾アイテムを入手できます。ミッションをこなして素敵な報酬を獲得しましょう。

各ヒーローのチャレンジカードには、フリーとプレミアムのカテゴリーがあり、報酬は40層に分けて提供されます。デイリー・ウィークリーチャレンジをクリアする事でチャレンジポイントを獲得し、報酬と交換できます。ヒーローチャレンジカードの報酬には以下のものがあります。

  • レアリソースバンドル:ナノチューブ、ナノマシン、プラズマ、カタリスト
  • リソースバンドル:断片・アップグレードモジュール
  • アップグレードモジュールバンドル:アップグレードモジュール
  • エキゾチックリソースバンドル:ポリコロン・ウル
  • ユニット
  • クレジット
  • ヒーローネームプレート
  • チームネームプレート
  • エモート
  • テイクダウン
  • コスチューム

発売当日より6人のメインヒーロー全員分のプレミアムヒーローチャレンジカードがアンロックされるので、40層の報酬を全て無料で獲得する事ができます。発売後に追加されるヒーローのプレミアムヒーローチャレンジカードについては、アンロックするために1000クレジットかかります。

1,000クレジットでヒーローチャレンジカードのプレミアムトラックをアンロックすると、追加クレジットを含め、カードの全コンテンツを獲得することができます。ヒーローチャレンジカードのチャレンジを全てクリアすると、アンロックにかかった1,000クレジットが戻ってくるだけでなく、12,500クレジット以上の価値があるアイテムが手に入ります。これらの報酬は、見た目にのみ反映を与えるもので、ゲームプレイには影響ありません。

ヒーローチャレンジカードは入れ替わったり無効になることはないので、一度アンロックしてしまえば、タイムリミットやヒーローに偏りがでるリスクはありません。それでも早く手に入れたい場合はクレジットを使うことで、より早く層をアンロックできます。

過去の「Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)-発売初日に備えて知っておくべき事」についてのブログを見逃した方はこちらから

発売直後のストーリーは始まりにすぎない。今後ホークアイなどの新キャラに伴ってストーリー、ヴィラン、ミッションの追加などのアップデートは無料。

たが、アップデートもただではない。強さには関係ない見た目系のアイテムを有料、課金要素にすることで何年も運営を続けていく。

長い歴史があるマーベル。コミックだけでもすごい数の衣装があるのではないだろうか?ファンも多そうだしこれは儲かるで!

コスメティックは服・エモート・テイクダウン・ネームプレート。特にテイクダウンは買っちゃいそうだ。

 

βでは体験できなかったお店(ベンダー)。リソース・パターン・ユニット、3つの通貨があるのかな?

多分リソースは左下。装備のアップグレード用だけじゃなく交換もできるみたい。装備は主にこれを使って購入するのかな。基本は拾うだろうからスペシャルアイテム買うくらいだろうか。パターンてなんだ?リソースの1つだろうか?

右上は青クレジット・緑ユニットだと思う。

ユニットは宝箱などプレイ中に手に入る。ベンダーからコスメティックはこれで買えるみたい。毎日・毎週ローテーション。どのくらいの頻度かわからんけど頑張れば全部買えるのかな?

クレジットは課金!マーケットプレイスで買える。毎週ローテーション。500クレジット5$(約527円)。スクエニだから日本でも課金できるでしょう。

マーケットプレイスは全体だと一部しか表示されない。キャラ毎に見ることをオススメする。(R2押すとキャラ選択できる)

ヒーローチャレンジはキャラごとに、デイリー・ウィークリーのお題をクリアするとポイントが貯まる。一定数貯まるとレベルが上がって報酬がもらえる。クレジットやユニット、スキンやエモートなども貰える。

ウィークリーはともかくデイリー全キャラは難しいと思う。βでは敵を飛び越えて倒せ10回とか、ドローン3体を一回の投擲で倒せ、みたいな感じだった。でも、なーんも考えずに適当にやってもいつのまにかレベル上がってた。そんなに気にしなくても使ってりゃそのうち上がるかも。最大レベル40。たしかクレジット使ってレベル上げもできた気がする。

↑この時はデイリー:敵へのレーザー攻撃を5秒以上キープする(10)、敵1体に6発のスマートロケットの爆発を全部当てる(10)

ウィークリー:捕まった人質を救出する(10)、飛行中に敵を倒す(10)

意外に簡単だったかも。でも、レベル5にして次まで200ポイント。デイリー3ポイント、ウィークリー11ポイントは中々渋い。やはり課金したくなる。ベータは他に入手手段があったのかも?

ベータでもレベル40まで見ることができた。先は長い。

プレミアム報酬に1000クレジット必要というのが、いまいちピンときてない。新キャラのチャレンジカードを解放するのに必要ということ?それなら少なくとも1000は手持ちに残しておいたほうがいいか。

ともかく、このチャレンジでクレジットが手に入るので、少しは課金系も無課金で手に入れられるということ。6キャラいるから全部やれば結構なクレジットになるんじゃないかな?

※追記(日本語訳を見てから)

やはり追加キャラのチャレンジは1000クレジット必要なのか・・・。無料無料言ってる割にケチケチしてる。新キャラ実質1000円。

1.知っておくべき事

2.アクセシビティ

3.Co-opプレイ

5.ベータフィードバック&修正

6.ウィークリープレイについて知っておくべき事

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-Marvel's Avengers
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2021 AllRights Reserved.