新作

DEATH STRANDINGクリア!感想など

更新日:

映画のような物語、配達・登山ゲー。おもしろいような、おもしろくないような、そんなゲーム。

発売前ファミ通レビューが満点。嫌な予感ビンビンだった。ジョジョよりはずっとマシだったけど満点はないわぁ・・・。万人受けはしない、間違いなく人を選ぶゲーム。




総合

ゲームは配達、登山。シングルだけどたしかに他プレイヤーとの繋がりを感じる。良い。だがまさにムービー。製作者>>>プレイヤーな内輪作品。

総合評価:

ガンガン進める人には向かないかも。ゆっくり1日3配達くらいじっくりならそこまで飽きずにプレイできる。

最後、エンディング近いと思ったら休日にやったほうがいい。半日はあけておこう。

おもしろくなるまで

序盤は本当に長い。ムービー20分、プレイ5分、またムービー30分というような感じで全然プレイさせてくれない。最初の2時間くらいはそんな感じで進む。

それからはムービー控えめでやっと配達プレイできるが、そこはまだチュートリアルなエリア。徐々にできることが増えていく。そこから5,6時間くらいで次のエリア、エピソード3に進める。そこからが本番。

そこは車が使えるようになったり、配達の幅が広がって楽しい。材料を集めて国道や橋を作って便利にしたりと幅が広がる。

最初はBT(幽霊のような敵)にはステルスしかないが、徐々に攻撃手段が増えるのもいい。

10時間くらいはチュートリアルと思ったほうがいい。

良い点

風景が素晴らしい

すっごい綺麗。配達を忘れてつい見とれる。

せっかく綺麗なのにフォトモードが無いのが残念。

他プレイヤーと繋がる”ストランドシステム”良い!

シングルプレイだけど他プレイヤーを感じられる。

簡単にはソウルシリーズのメッセージ・血痕の進化系のようなもの。それをシングルプレイにうまい具合に組み込んでいる。

カイラル通信というものを各エリアに繋いでいくストーリー。その通信を繋ぐと他プレイヤーが作ったものが表示されて使えるようになる。その表示数が程よい。おそらく後から始めてもルートが完全に作られていることはないと思う。一日開けても勝手に開拓されていなかった。

こんな感じで橋があるとすごく嬉しい。地味だけどハシゴもいい。

いい場所にある施設に「いいね」を送れる。これ送るほうは施設がありがたいし、受け取るほうも嬉しい。

看板によって触れると音声流れるのもいい。キツイ場所で「がんばってください」励みになる。ダクソでもこういうの嬉しかったよね。

それとタッチパッドを押すとサムが呼びかける。これが面白い。

自サム「おーい!おれはサムだ!」

???「おれもサムだ!」

自サム「誰かいないのかー!」

???「ここにいるぞー!」

バリエーションが多い。楽しくてつい押したくなる。

あとは中盤から作れるプライベートルームと同じ効果のセーフハウス。これがまたいい場所にあるんだ。ファストトラベルも可能だし(荷物は無理)、あっちこっちにある方が嬉しい。

シングルだけどオンラインプレイがオススメのゲーム。

仕事(配達)楽しいなぁ・・・

これが配達依存症なのか。なんだろう、なぜか楽しさを覚える。

依頼を受けて荷物をトラックに積み込み配達する。それだけだ。

雨が降ろうが槍が降ろうが、雪の中、嵐の中、どんな場所だろうと運んでやるよ。

これが社畜か・・・。働くって楽しいなぁ。

”繋がり”の物語

ストーリーはよかった。人と人との様々な繋がりを描いている。全てが”繋がり”をテーマでうまいこと合わせている。

俳優さんのモデルということですごい映える。カッコイイ!

ゲームとしては・・・

悪い点

文字極小

PCでも見辛いレベルの文字の小ささ。読ませる気がない。今までのゲームで一番小さい。

こんな感じ。装備の説明は読ませる気がない。ディスプレイから1m以内でのプレイが想定されているようだ。

PS4の機能でPSボタン+□ボタンで拡大することができる。(設定、アクセシビリティ、ズームを有効にする)

テレビでプレイするなら必須。

メールも少し小さいかな。オッサンから絵文字付きのメールをたくさんもらえるよ・・・。

スキップゲー

これが製作者>>>プレイヤーの理由の一つ。

ちょっとした動作にも演出が入る。たしかにノーマン・リーダスはカッコイイ。仕草も細かく作られていい。最初はね。

だが、何度も何度も何度も何度も見せられると、ゲームとしてはテンポが悪い。ほとんどは飛ばせる演出だが、なぜか何度もスキップさせるクソみたいな仕様。

例えば拠点のプライベートルームに入る時、

1.リフトで降りる
2.駐車場に車入れる
3.疲れて倒れるように寝る
4.血を抜かれて目が覚める

と、4回スキップしなければいけない。どれも10秒ほどの演出だから見てもそんなに時間はかからない。でもね、毎回毎回見せられるんだよ・・・。そのスキップも今時×2回とかじゃなくてオプション、右、○の3動作。他も同じような感じ。

シャワー浴びるのはスキップ3回、トイレは2回だったかな?ちょっとした変化が多いから細かくスキップできるのかも。だけど、そんなにノーマンのこと知らないし、マジマジと見せつけられてもどうすんのよ?オッサンを眺めたいんじゃない。ゲームがしたいんだ。

依頼受けた後のよっこいしょとかね。そんなちょっとした演出が本当に多い。見たい人もいるだろうから一度見たムービーは飛ばすとか設定が欲しかった。

飛ばせるのはまだいい。雨が降ってきた時、BTがいる空間に入った時に強制的に乗り物が止まって演出が入る。最初だけでいいよ・・・。気を付けろという警告なんだけど、プレイしてればそんなのだいたいわかる。

何もかもプレイヤー目線で作られていない。

演出・ムービー長い

これは小島ゲーではしょうがないか。とにかく長くてくどい。同じようなことを意味深に何度も何度も言う。ちょっとした動作は綺麗だが間が長い。

そして全部キャラクターが説明してくれる。色々と察せられるものがあって「○○は□□だったのか!?すげぇ!」なんて思ってたら、その後ムービーで20分くらいかけて説明してくれる。さらに同じ内容の説明メールまで送ってくれる。細かい裏設定まではさすがにないけど、メイン部分は9割親切に教えてくれる。

プレイヤーは何も考えずに荷物を運ぶだけでいい。

自由度ない

登山ルートを考える自由はある。どこを通ろうか考えるのは楽しい。でも、BTゾーンは決まっていてほぼ避けられない。裏山から登るとかめちゃくちゃ遠回りすれば避けられるかも。

イベント等で選択を迫られることがあるが、製作者が決めた答えしかゆるされない。違ったらチェックポイントからやり直し。

わざわざプレイさせる意味があるのか?そう思えるものばかり。

不満点多数

他にも不満点ばかりでてくる。面白い要素はあるのだが、不便な事が多すぎる。

  • マーカー、目的地の表示すぐに消える為に頻繁にL1(主観モード)押さなければいけない
  • 手に荷物を持ってる間、ずっとR2(L2)を押さなければいけない
  • メタルギアもビックリな索敵能力の人間達
  • オートセーブも含めて、上書きされずにずっと新規保存。手動も新規で上書きは選べない(100個くらいでやっと上書きされるみたい)
  • 出来の悪いTPSを何度もやらされる

ボリューム

うんこ27回でクリアできた。

うん、マジメに。エピソード3でサブをそれなりにやって、それからはほとんどストーリーで約50時間。

繋がった人数1268人!そんなに多くのサムに支えられていたのか・・・。そして他プレイヤーからのいいね。素直に嬉しい。このシステム、いいね!

クリア後

クリア後はスーツの色変えができるようになります。その後は配達ずっと出来ます!安心してクリアしても大丈夫。

ただある程度サブもやって道路整備、親密度上げなどはやっていたほうが楽しめる。

難易度はハードにしたほうがいいかも。そんなに難しくならないし、なにより配達で最高評価の「Legend of Legends」にできるのはハードだけ。クリア後はすぐに変えたほうがいいね!

なぜか保存していたSS

あとがき

コンセプトはよかった。ただの移動をここまで面白くできるのはすごい。

でも、この物語はゲームじゃなくて映画かドラマでじっくり見たかった。

コナミが一方的に悪いわけじゃなかったんだと思いました。金の力、ファミ通万歳ということでこれからもあまり期待できないでしょう。

さて、ジェダイにでもなろうかな!心置きなく次にいけそうだ。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-新作
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.