No Man's Sky

アップデート4.5&共同探検「OMEGA」[No Man's Sky]

投稿日:

ω

2024年最初の大型アップデート&共同探検!

ついにセーブデータから共同探検が可能に!!一部アイテム・テクノロジー・宇宙船・マルチツールの持ち込みが可能。共同探検で手に入れた資源はセーブデータに持ち帰れる!?

そして海賊船!これは新しいタイプの貨物船になるのかな?とにかくカッコイイ!

さらに無料トライアル!気になっている人はぜひこの機会に、宇宙の冒険へ共に行こう!




アップデート4.5「OMEGA」

機械翻訳で紹介します。公式サイトでは画像付きの詳しい説明があります。

パッチノート

無料トライアル

  • 木曜から。2月15日 – 月曜日 2 月 19 日、オメガ エクスペディション全体が、ゲームを所有していない人も含め、誰でも参加できるようになります。
  • すべての主要なプラットフォーム ストアの No Man's Sky ページ内で無料でプレイするためのリンクを見つけてください。

オメガエクスペディション

  • 第 12 遠征、オメガは間もなく開始され、約 4 週間実施されます。
  • 報酬には新しいポスターが含まれます。アトラスをテーマにしたユニークなジェットパック、専用のアトラス セプター マルチツール。アトラス ヘッドシールド ヘルメットと、他に類を見ない高性能のスターボーン ランナー宇宙船です。
  • この遠征では、新旧のプレイヤーが銀河を横断する旅に参加し、旅をしながら探検し、アトラス自体の記憶を探るように招待されます。
  • 既存のセーブデータを持たないプレイヤーのために、この遠征には探索をガイドするチュートリアルも含まれているため、旅を始めるのに最適な機会となります。
  • この遠征中、PvP はデフォルトでオフになります。

遠征の体制

  • 遠征は既存のセーブデータから開始できるようになりました。また、新しいゲームを開始することで引き続きアクセスできるようになりました。
  • 大規模な遠征の報酬は、引き続きすべてのセーブで利用可能になります。
  • プレイヤーは、Space Anomaly に乗って新しいターミナルから遠征を開始することを選択できます。
  • 遠征を開始する前に、プレイヤーは選択したアイテムやパッケージ化された装備をこのターミナルにロードできます。
  • その後、遠征は通常どおり開始されます。スペース アノマリーに到達すると、プレイヤーはこれらの保管アイテムを取得して、進行を助けることができます。
  • 遠征の進行中、プレイヤーはこのターミナル (またはメイン メニュー内のオプション) を使用して、遠征の継続と一時停止を自由に切り替えることができます。
  • 遠征を一時停止すると、プレイヤーはそのスロットの「プライマリ」セーブに戻り、必要に応じて遠征に参加したり、遠征から抜け出したりすることができます。
  • 遠征の終了後、プレイヤーは遠征の開始に使用したのと同じ端末を介してテクノロジーとアイテムをプライマリ セーブに戻すことができます。あるいは、不要なアイテムは自動的に販売され、必要に応じてユニットまたはナナイトに変換されます。
  • 獲得したすべてのユニット、ナナイト、クイックシルバーは、遠征の完了時に自動的にプライマリ セーブに返されます。
  • すべての検出は、プライマリ セーブと自動的に共有されます。
  • 遠征が完了すると、拠点はプライマリ セーブに共有されます。
  • 遠征の終了時には、センチネルの殺害、学習した単語、基地部品の構築など、他の進行状況の尺度に基づいて、追加のユニットまたはナナイトの報酬が授与されます。
  • 遠征の進行中はいつでも、プレイヤーはプライマリ マルチツールまたはスターシップのコピーを作成して、自分の装備を遠征に持ち込んだり、エキサイティングな発見をプライマリ セーブに戻したりすることができます。このプロセスは、遠征の開始に使用したのと同じ端末から開始されます。
  • 遠征の履歴の進捗状況がカタログ ページ内に記録されるようになりました。

海賊ドレッドノート

  • プレイヤーは、すべての防御を破壊するか、破壊の瀬戸際に追い込むことで、強力な海賊の弩級主力艦を降伏させることができます。
  • 容赦なくとにかく海賊を殲滅して通常の賞金を獲得するか、弩級戦艦とドッキングして船長と話をしましょう。
  • 海賊の船長に貢物を要求するか、彼らの船を自分の主力船として奪取してください。
  • この弩級戦艦には、通常の民間貨物船とは異なる、独特の格納庫と艦橋が備わっています。

TWITCHキャンペーン

  • Twitch ドロップの新しいパッケージが間もなく開始されます。Twitch Drops ページでサインアップしてプラットフォーム アカウントをリンクし、Twitch に接続してエキゾチックなベース パーツ、ハイテク スターシップ、花火、外観の変更などを獲得しましょう。

新しいミッション

  • 惑星 NPC は、自分たちがいる惑星に合わせて、手続き的に生成されたミッションを時折提供するようになります。
  • アトラス パスのミッションは、明確さと堅牢性を高めるために再加工され、多くのテキストやその他の問題が修正されました。
  • アトラス パスを完了したプレイヤーは、ナナイトとアトラス言語の追加の単語を獲得できる繰り返しミッションにアクセスできるようになりました。
  • アトラス パスの最後でアトラスを拒否したプレイヤーには、その要求を受け入れて獲得したプレイヤーに、対応する独自のタイトルとテクノロジーが与えられるようになりました。
  • アトラス パスは、一度開始すると、スペシャリスト Polo に座標を特に要求しなくても、常にギャラクシー マップ上で利用できるようになります。
  • 最終的なアトラス ステーションの視覚効果が大幅に改善されました。
  • ブラック ホールは、スペシャリスト Polo に座標を特に要求しなくても、銀河マップ上でいつでも利用できるようになりました。
  • 特にフリールック モードでのさまざまな Galaxy Map パスの視認性が向上しました。
  • プレイヤーはアトラスステーションに搭乗中にセーブできるようになりました。
  • 無法者ステーションに搭乗している一部のミッションエージェントが利用可能なミッションを使い果たす可能性があるまれな問題を修正しました。
  • リビングパールは、ネクサスでの一部のミッションのターゲットアイテムとして時々要求されるようになりました。

生活の質

  • スペース アノマリーにテレポーターが追加され、上部バルコニーにあるマルチツール サルベージ ステーションに素早くアクセスできるようになりました。
  • 埋設物や建物の周囲の地形操作が容易になり、地形そのものを直接対象としない場合でも編集できるようになりました。
  • 考古学的発掘現場につながる惑星図が、宇宙ステーション地図作成者から入手できるようになりました。
  • ポータル グリフ アドレスは、惑星だけでなく、驚異のすべてのカテゴリについてリストされるようになりました。
  • 発見が発見された銀河は、現在、驚異のすべてのカテゴリにリストされています。
  • ストレージ コンテナを大きなベース ルームに直接スナップできるようになり、内部からアクセスできるようになりました。
  • 多くの木材、グラスファイバー、石材のベース パーツに影響を及ぼし、ビルド メニューの「パーツの交換」オプションを使用してパーツを交換できない問題を修正しました。
  • オートファージ NPC は、手続き的に生成された独自のスタッフを装備できるようになりました。
  • ビスケットを使った新しい料理レシピが多数追加されました。
  • 一部のボイジャー遠征報酬パーツが貨物船基地で建設できない問題を修正しました。
  • 敵対的な惑星植物は、プレイヤーにダメージを与えた後、短時間マーカーを表示するようになりました。
  • テクノロジー モジュールは絞り込むことができないため、絞り込み条件で処理する項目を選択するときにリストから除外されるようになりました。
  • 惑星で死亡した後、プレイヤーは最小限の危険保護を備えて復活するようになり、死が繰り返されるループを防ぎます。
  • プレイヤーが手動保存を行うと自動保存タイマーがリセットされるようになり、自動保存ポイントと復元ポイントが類似しすぎるのを防ぎます。
  • 以前に訪れた遠征ランデブーの場所が、すべての宇宙ステーション テレポーターにリストされるようになりました。
  • テレイン デポジット ラベルは、該当する場合、Terrain Manipulator へのサイクリングを提案するようになりました。
  • 分析バイザー UI は、状況に応じてカスタム マーカーとスキャン チップを適切に切り替えるようになりました。
  • カタログ内のグリッド ビューをマウスホイールでスクロールできるようになりました。
  • 他の惑星展開可能物と同様に、Exocraft Geobay を展開した後、ビルド メニューが自動的に閉じるようになりました。
  • 椅子の建設コストが削減され、スター シルクが不要になりました。
  • ニュートリエント プロセッサーのアイコンがコンパス上に表示されるようになり、惑星に展開した後に見つけやすくなりました。
  • コックピットの読み出しメッセージが発射スラスターのステータスに追加され、点火に向けた進行状況 (または該当する燃料エラーや損傷エラー) が表示されます。
  • プレイヤーがキャラクターを完全に制御できない場合、たとえば UI や対話可能なオブジェクトを使用している場合、手ぶれ効果が弱められるようになりました。
  • VR でワールド相対スムーズなスティックの動きを使用する場合、ジェットパッキング中のスティックの動きもコントロールされるようになりました。
  • VR プレーヤーがインタラクト可能なオブジェクトのハイライト効果を削除するオプションが追加されました。
  • インタラクションに関連するコストが発生するオブジェクトとのインタラクションに多くの改善が加えられ、プロセスがより明確になり、UI の他の同様の部分と一貫性が確保されました。
  • 宇宙船またはマルチツールのインベントリ スロットを獲得する遠征マイルストーンは、Exosuit スロットと同様に、それらのスロットを直接付与するようになり、獲得するために宇宙ステーションに行く必要はなくなりました。
  • [新しいインベントリ スロットのインストール] 画面のテキストの明瞭さの多くが改善されました。

ミッションUI

  • ミッションの右下の通知領域にヒントを表示する方法に多くの改善が加えられました。
  • 複数のミッションや状況でヒントを表示しようとしている場合、プレイヤーは利用可能なすべてのヒントを手動で循環できるようになり、衝突によって情報が隠蔽されるのを防ぐことができます。現在選択されているミッションはいつでも利用できるようになります。
  • プレイヤーは利用可能なヒントを順番に表示し、ヒントを表示せずに一時的に非表示にすることができるようになりました。
  • プレイヤーを UI 内の特定のページに誘導しようとするミッション通知が正しいページを開けなくなる可能性がある、多数の一貫性の問題を修正しました。
  • ミッションに関係のない一般的なヒント メッセージのペースと表示に関して、システムおよび特定の多くの改善が行われました。これにより、長時間のプレイでメッセージが減り、経験豊富なプレイヤー向けのチュートリアル関連のヒ​​ントが減ります。
  • ワープまたはリロード後に選択したミッションが変更される可能性があるいくつかの問題を修正しました。
  • ミッション システムを使用した二次アクティビティの完了後に、アクティブなミッションが変更されたり、予期しないミッションが再選択されたりする可能性があるいくつかの問題を修正しました。
  • レシピまたは修復をピン留めすると、それがアクティブなミッションとして正しく選択されない可能性がある問題を修正しました。
  • 宇宙船またはExocraft内でプレイヤーが手動で選択したインベントリページが常に忘れられ、Exosuitにリセットされるのを防ぐ問題を修正しました。
  • ミッションヒントが現在アイテムの使用を示唆しており、そのアイテムにアクセスできる場合、インベントリを開くと、デフォルトでそのアイテムの適切なページが表示されます。
  • 一部の古いセーブ ゲームに影響を及ぼし、ミッションのヒントが期待どおりに表示されないというまれな問題を修正しました。
  • 宇宙船が離陸できない場合、宇宙船召喚のヒントが表示されなくなりました。
  • 墓からアイテムを回収するためのヒントの表示に影響を与える多くの問題を修正しました。
  • 極端な惑星の状態に関するさまざまなヒントの表示に影響を与える多くの問題を修正しました。
  • 艦隊が最大能力のときに有機フリゲートを採用しようとすると、ヒントが表示されるようになりました。
  • プレイヤーを貨物船基地に向かわせるミッションでは、テレポーター UI にアイコンが適切に表示されるようになりました。
  • 遠征マイルストーンは、ログ内の二次ミッションのプールで優先順位が付けられるようになり、現在のマイルストーンを見つけやすくなりました。
  • 取引 UI が開いているときにミッションのヒントが表示されるようになりました。
  • 宇宙異常に関するさまざまなヒント(過剰なナナイトや未引き換えの報酬など)のアイコンが改善されました。
  • スペース・アノマリーに乗っている間に無法者システムとステーションに関するヒントが表示される問題を修正しました。
  • 貨物船を海賊から救うミッション中にシールド低下の警告が表示されない問題を修正しました。
  • 実際のターゲットとアイコンを共有していた場合、ターゲット スイープ中にターゲット以外のアイテムが表示される問題を修正しました。
  • ターゲット スイープの成功中に表示されるオフスクリーン インジケーターが画面の中央近くに表示されるようになり、問題のオブジェクトがどこにあるのか、特にプレイヤーから垂直方向にオフセットしている場合に、簡単に検出できるようになりました。
  • 一部のミッション クリティカルなマーカーがオフスクリーン インジケーターを表示できない可能性があるバグを修正しました。
  • ギャラクシーマップ上に重複または不要なミッションマーカーが表示される可能性がある問題を修正しました。
  • ミッションが惑星地形の堆積物で見つかった物質を要求している場合、分析バイザーでの関連する堆積物の可視性が向上しました。
  • ミッションが特定のアイテムの作成を要求している場合、そのアイテムは正しく配置され、作成ポップアップ内で強調表示されるようになりました。
  • 特に惑星オブジェクトから採取できる物質を探す場合に、クラフトされたレシピとテクノロジーに関するピン留めされたクラフト ガイダンスのテキストと明瞭さが数多く改善されました。
  • 固定された作成ガイダンスは、作成または購入するよりも簡単に精製できる材料を探すときに、プレーヤーをより明確に精製者に向けるようになりました。
  • ミッションがアイテムの絞り込みを要求している場合、そのアイテムは絞り込み入力ポップアップで強調表示されます。
  • ミッションがガイド内の特定のエントリに関するヒントを表示すると、そのエントリがカタログ内で強調表示されるようになりました。

ミッションの修正

  • ナダ、ポロ、または他の宇宙異常の住民と話すときのさまざまなミッションにわたる、いくつかのまれなブロッカーとフローの問題を修正しました。
  • 惑星の建物のロードに失敗した場合に、ミッションがブロックされたり、誤って進行したりする可能性がある多くのまれなケースを修正しました。
  • プレイヤーがIteration Tethysと話す前にドローンシェルを失った場合、Trace of Metalミッションでまれに発生するブロッカーを修正しました。
  • プレイヤーがさまざまなダイアログ オプションを進めることができなかった、Trace of Metal ミッションのまれなブロッカーを修正しました。
  • プレイヤーが基地建設チュートリアルの途中で自分の基地を削除した場合に発生する可能性のある、まれなブロッカーの数を修正しました。
  • 16/16 ミッション中にポータル ネットワーク経由で移動しようとしたときに発生する可能性のあるまれなブロッカーを修正しました。
  • インベントリから惑星図を削除するときに、UI のちらつきや過度にアクティブなヒント メッセージが発生する可能性がある問題を修正しました。
  • プレイヤーがスペース・アノマリーに乗っていて、ミッションのターゲットが別の星系にあるときに、ミッションが誤った指示を与える問題を修正しました。
  • 宇宙ステーションのリストエージェントから取得したミッションにおける多くのテキストの問題を修正しました。
  • The Settlersミッションの多くのテキストの問題を修正しました。
  • インベントリ拡張チュートリアルミッションの多くのテキストの問題を修正しました。
  • オートファージの破損したセンチネルミッションで誤った目標数値が表示される問題を修正しました。
  • 一部のテキストが不適切な状況でピン留めを誤って参照したり、ピン留めを示唆したりする問題を修正しました。
  • プレイヤーがオプション メニュー経由、クリエイティブ モードのプレイ、または遠征セーブを通常モードのセーブに変換することによってチュートリアルをスキップした場合に、スペース アノマリーからアルテミス ミッションへの移行に関するテキストと明瞭さの多数の問題を修正しました。
  • Artemis の翻訳者を調整するために単語を学習するときに発生する可能性のあるいくつかのまれな問題を修正しました。
  • 時折途切れが発生する可能性があるミッション関連の問題を修正しました。
  • プレイヤーがミッション中に無法者ステーションから逃走した場合に「Under a Rebel Star」ミッションに影響を与える可能性があるいくつかの問題を修正しました。
  • 一部のミッションで、目標が変更されたときに「新しい目標」通知ではなく「新しいミッション」が表示される可能性があるテキストの問題を修正しました。
  • プレイヤーのインベントリ内のテクノロジーの使用または修復を必要とする一部のミッション ステップで正しいアイコンの使用に失敗する可能性があるまれな問題を修正しました。
  • 宇宙ステーションのリストエージェントからのさまざまな遺物発掘ミッションで、ミッションが発掘場所を見つけるための指示をスキップする原因となっていた問題を修正しました。
  • ミッションのヒントでプレイヤーが古代の鍵を掘ることを要求するときのアイコンの明瞭さが改善されました。
  • 基地の監督ミッションと農業研究ミッションのまれなブロッカーの数を修正しました。
  • 雇用する適切な Korvax 科学者を見つけようとする基本科学研究ミッション中の多くの問題を修正しました。
  • 雇用するのに適したVy'keenの鎧職人を見つけようとする基本武器研究ミッション中の多くの問題を修正しました。
  • 雇用するのに適したGek農家を見つけようとする基本農業研究ミッション中の多くの問題を修正しました。
  • ノーティロンまたはミノタウロスでミッションを開始しようとしたときに発生する可能性のある基本エクソクラフト技術者ミッション中に発生する可能性のある多くの問題を修正しました。
  • Exocraftテクノロジーをインストールするためにゴールドを収集するように求められたときにExocraft技術者のミッションに影響を与える可能性がある問題を修正しました。

バグの修正

  • オーディオ システムに関連するメモリ リークを修正しました。
  • メモリ関連の大幅な最適化が導入されました。
  • 貨物船照準システムに関連するクラッシュを修正しました。
  • Xbox 固有のクラッシュを修正しました。
  • 入力に関連するクラッシュを修正しました。
  • ホールドタイプのインタラクションを使用するときに発生する可能性のあるまれなクラッシュを修正しました。
  • 発見と驚異のレンダリングに関連するまれなクラッシュを修正しました。
  • PlayStation プラットフォームでテクスチャ ストリーミングの問題を引き起こす可能性がある問題を修正しました。
  • メモリの踏みつけによって発生するまれなクラッシュを修正しました。
  • ナビゲーションに関連するまれなクラッシュを修正しました。
  • NPCと対話するときに発生する可能性のあるソフトロックを修正しました。
  • 引き取り手のない生きている船が従来の放棄された船に変わる可能性があるまれな問題を修正しました。
  • 一部の敵対的な宇宙船や貨物船のコンポーネントが無敵になる可能性がある問題を修正しました。
  • 空間異常などの屋内環境でプレイヤーのコンパニオンが過度に速く移動する問題を修正しました。
  • 三人称カメラを使用しているときに宇宙船のコミュニケーターに応答するときにカメラの不具合が発生する問題を修正しました。
  • Exocraft で不正な衝突が発生する問題を修正しました。
  • 大きな部屋がすでに廊下にスナップされているドアにスナップできる可能性がある問題を修正しました。
  • カメラが壁や地形に埋め込まれる可能性がある、一部のインタラクティブなベース オブジェクトのカメラ アングルの問題を修正しました。
  • 宇宙で燃料をスキャンするときに、トリチウムに富んだ小惑星にアイコンが正しく適用されない可能性がある問題を修正しました。
  • 一部の気象効果、特に竜巻のレンダリングに影響を及ぼした重大な視覚的問題を修正しました。
  • 一部の二足飛行クリーチャーでアニメーションのジッターを引き起こす可能性がある問題を修正しました。
  • スターフィールドの読み込み中にポップが発生する可能性がある視覚的な不具合を修正しました。
  • 一部のマルチツールにデバイスのクローキング効果が適用されなくなる可能性がある視覚的な問題を修正しました。
  • マルチプレイヤーにおけるクローキングデバイスの効果に関する多くの問題を修正しました。
  • マルチプレイヤーで宇宙船を複製する際の多数の視覚的な問題を修正しました。
  • マルチプレイヤーにおけるマルチツールの銃口エフェクトに関する多数の視覚的な問題を修正しました。
  • プレイヤーのジェットパックの照明効果に関する多数の視覚的な問題を修正しました。
  • マルチプレイヤーでのケープに関する多数の視覚的な問題を修正しました。
  • 一部の探査クラスの宇宙船の輝きに関する視覚的な問題を修正しました。
  • 空のレンダリングに影響するまれな問題を修正しました。
  • Atlantid クラスのマルチツールの購入フローに関する多くの問題を修正しました。
  • 一部の酸素が豊富な植物の衝突体積が大きすぎる問題を修正しました。
  • テキストを英語以外の言語に翻訳できないというレポート ベース UI の問題を修正しました。
  • 一部の A クラス センチネル マルチツールが S クラス バージョンを上回るダメージを与える問題を修正しました。
  • AI ナビゲーションに関する多数の問題を修正しました。
  • リファイナーやリソースエクストラクターなどのさまざまな対話型オブジェクトの状態の保存に関連する多数の問題を修正しました。
  • Sentinel Hardframe ユニットが地形の下に落ちる可能性があるいくつかの問題を修正しました。
  • 発見ページで惑星を表示するときに、銅やインジウムなどの物質の活性化バージョンが正しくリストされない可能性がある問題を修正しました。
  • 片手マルチツールで上り坂を走っているときに発生する可能性のあるアニメーションの不具合を修正しました。
  • 複雑なクラフトツリーが画面の境界を超える可能性がある問題を修正しました。
  • パッドの使用中に一部のマウスのみの移動モードを選択できる問題を修正しました。
  • 宇宙船の HUD が宇宙にいないときに惑星の読み出しをレンダリングできる問題を修正しました。
  • リファイナーや料理レシピを参照する際のカタログ内のテキストの問題の多くを修正しました。
  • ページが変更されていないにもかかわらず、ページ上のすべてのエントリが再アニメーション化されるカタログの問題を修正しました。
  • 宇宙ステーションの足音が高音の鳴き声に変わる可能性があるオーディオの問題を修正しました。
  • 燃料補給後に発射スラスターの燃料切れに関する警告が残る可能性がある問題を修正しました。
  • 一部の密輸業者 NPC が不条理な数のナナイトに対して NipNip のつぼみを提供する可能性がある問題を修正しました。
  • フリゲート艦の貨物室周辺で発生する多数の衝突問題を修正しました。
  • 一部のデカールがコンパニオンのカスタマイズ オプションに正しく適用されない問題を修正しました。
  • 宇宙ステーション上の一部のNPCが誤って非表示になる問題を修正しました。
  • 密輸品の密輸品の価格が逆転し、非海賊システムでの販売価格が誤って低くなってしまう問題を修正しました。
  • コミュニケーターに応答した後にテキストをすばやくクリックすると宇宙船が発砲し、不注意で攻撃を受けた人から敵対的な反応を引き起こす可能性がある問題を修正しました。
  • スペースクラゲの出現を妨げる可能性がある問題を修正しました。

共同探検12「オメガ」

期間:5週間?2024年3月22日頃までだと思われる

ついにセーブデータから共同探検が可能となった。スペースアノマリーの端末から共同探検がプレイできる。

その際に手持ちのテクノロジーとアイテムが持ち込める。

これらは共同探検開始後、スペースアノマリーで回収する。

宇宙船・マルチツールも持ち込めるようだが、やり方がわからなかった。セーブデータで共同探検開始後、この端末で持ち込めるのかな?(共同探検のこの端末からナノマシンを消費して持ち込めるらしい)

共同探検のクリア報酬は今まで通りアカウントに入る。全セーブデータで利用可能。

そのほかに資源などのアイテムも持ち帰れる?敵撃破数などでもセーブデータに報酬があるみたい。

無料トライアル

期間:2024年2月15日23時~20日3時(日本時間)

PS5・PS4/XSX・XSS・XOne/Switch/PC

PSストア  MSストア(無料?Game passに入ってるのでOK!)  ニンテンドーストア(日本では無料トライアル見つけられなかった)

Twitch Drops

Twitch Drops

TwitchでDropsタグが付いたチャンネルを3時間視聴で報酬がもらえる。

宇宙船やマルチツールのAクラスなど便利なものが多い。特殊な装飾系もある。

2024年2月15日23時~

  • Day1:~16日23時
  • Day2:16日23時~17日23時
  • Day3:17日23時~18日23時
  • Day4:18日23時~19日23時
  • Day5:19日23時~20日23時

あとがき

今回もすごい!

セーブデータで共同探検は本当に嬉しい。

持ち込めるとはいえ、探検の最初はなにもない状態で新しい体験はそのまま。資源や報酬などはメインセーブデータに持ち帰り!今まで資源などは全部無駄になってたもんね。これで探検もガッツリやる理由ができた。

貨物船や宇宙船などはどうなんだろうね?持ち帰れるのかな?

それから新しい海賊貨物船?カッコイイね!

これは絶対欲しい!

新種?スターボーンの宇宙船もいいね!ホバーはセンチネル船みたいな感じかな?

今回の探検は絶対クリアしたい!

「私たちの旅は続きます」

-No Man's Sky
-, ,

Copyright© ゲームの玉子様 , 2024 AllRights Reserved.