Overwatch

ウィンターワンダーランド2020!アップデート3.02

投稿日:

2020年冬!ウィンターワンダーランドが始まりました!

もちろん新スキンあり!そして新しいウィンターバトルも!

アプデでは新機能として優先パスが追加されました。これでマッチング改善されるかも。



3.02

パッチノート

ウィンター・ワンダーランド 2020

「ウィンター・ワンダーランド」が帰ってきました。新登場のカスタマイズ・アイテムを手に入れ、ウィークリー報酬を獲得して、4対4のホリデーバトル「フリーズソー・エリミネーション」で対戦相手を凍りつかせましょう!

ホリデーシーズンはウィンター トレジャー・ボックスでお祝いしましょう。ラインハルトの「車掌」、モイラの「氷の女帝」、メイの「ペンギン」をはじめとしたレジェンダリー・、そして過去のイベントで登場した冬仕様の各アイテムをアンロックしましょう。さらに、雪合戦(デスマッチ)、イエティ・ハント、メイの雪合戦といったお馴染みのホリデーバトルも帰ってきます!

ウィンター・ワンダーランドの詳細は、PlayOverwatch.comをご覧ください。

一般的なアップデート

新機能:優先パス

タンク、サポート、ダメージのロール間で生じているプレイヤー人口の偏りと、その偏りによりダメージの待機時間が長くなりがちな状態を改善するため、「優先パス」機能を導入します。「フレックス」でゲームに参加することで、優先パスを獲得できます。参加したゲームに勝利することによって、より多くのパスを獲得できます。獲得した優先パスを使用することで、人気となっているロールの待機時間を短縮することができます。

優先パスは5人以上のグループでプレイしている際には使用できません。規模の大きいグループは大きいもの同士でマッチングすることになりますが、この規模ではすでにロールのバランスが取れている場合が多く、優先パスを使用しても待機時間の短縮には繋がらないと考えています。待機時間の軽減がそもそもの機能の目的なので、顕著な効果が期待できない場合には優先パスを無駄に消費させないためにこのような仕様となっています。

機能アップデート:リプレイ・ビューアのカスタム観戦者オプション

リプレイ・ビューアに新しいオプション・メニューを設けました。こちらはメディア・コントロールからアクセス可能です。リプレイをさらに使いやすくし、これまで以上に皆さんが素晴らしいコンテンツを生み出せるよう、リプレイ・ビューアの外観と挙動の自由度を高めました!追加された設定によって、UI要素の個別の切り替え、プレイヤー・アウトライン強度の変更、目標の確保音の無効化、観戦カメラの挙動の調整が可能になります。操作性向上のため、プレイバック速度に0.75倍と1.75倍の倍率を追加しました。

一般
  • 3人称視点で足音が目立つようにゲーム音のミキシングを調整

ウィンター・ワンダーランド

期間:2020年12月16~2021年1月6日

公式サイト

ウィンター・バトル

今までの「メイの雪合戦」「イエティ・ハント」に加えて、新しいルール「フリーズソー・エリミネーション」が追加されました!

4対4、倒されると凍結して味方は解凍できる。敵を全て凍結させればラウンド勝利。勝利したチームはそのヒーローを使えなくなる。先に3勝したチームが勝利。

ウィークリー・

それぞれ3回・6回・9回勝利でアイコン・スプレー・スキンが手に入る。

新アイテム

一部紹介。公式サイトに載ってます。

エモート

ビクトリー

ボイス

スプレー

あとがき

今回も新アイテムいい感じ!

新ルール中々面白いです。サクサクできる!

最近全然やってなかった。久々にやるとやっぱりオーバーウォッチ楽しい!

そろそろ2の情報欲しいところ・・・

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-Overwatch
-, ,

Copyright© ゲームの玉子様 , 2021 AllRights Reserved.