Division2

[ディビジョン2] エピソード1!7月23日から!!

投稿日:

ついにリリース日が発表されました!!

同日Title Update 5のバランス調整も行われるようです。




エピソード1予定

リリース予定日

2019年7月23日(Year 1 Pass)

一週間後の7月30日に全プレイヤーがプレイできる。

多分日本では23日夕方から夜メンテに入って、プレイできるのは24日に日付が変わる頃になるのではと予想。30日も同じように夕方以降でしょう。

Title Update 5のバランス調整は全プレイヤー23日に適用される。

内容

機械翻訳で紹介します。

原文

タイトル更新5 - エピソード1リリース日

  • 1年目のパス保持者は、7月23日から7日目にエピソード1のナラティブコンテンツにアクセスできます
  • 早期アクセスリリース
    • 7月23日に新しい探検のための2つの新しい主要任務とケンリー大学の最初の調査区域は1年目のパス所有者に利用可能になるでしょう。
  • 定期アクセス:
    • 7月23日から、すべてのバランスの変更は、Year 1パスの有無にかかわらず、すべてのディビジョン2のプレイヤーが利用できるようになります。
    • 7月30日に、ケンリー大学の2つの新しい主要任務と最初の2つの調査エリアはすべてのディビジョン2プレーヤーのために開くでしょう。

第1話コンテンツ

  • 2つの新しい主なミッションは、新しいゲームプレイと戦利品を提供するだけでなく、ストーリーを2つのストーリーにまとめたものです。
    • 国立動物園では、OutcastsのリーダーであるEmeline Shawを探しています。
    • キャンプホワイトオークは大統領の隠れ家であり、アンドリューエリスは師団から彼を守っている黒い牙の増援を持っています。あなたは彼を追いかけなければならないか、死んでいるか生きているかです。
    • これらのミッションにアクセスするには、ワールドティア5に参加する必要があります。
  • 遠征
    • エクスペディションの最初の調査エリアは7月23日にケンリー図書館で1年目のパスの所有者のために開きます。
    • 7月30日には、図書館はまだ調査のために開かれていますが、2番目の調査エリア、ケンリーメトロ駅が開きます。
    • 8月6日から始まる3週目は、Kenly Student Unionの3番目の領域を含むすべての調査領域が開かれます。
  • 遠征とマスタリーシステム
    • 探検隊は最初に翼が開くように毎週ケイデンスを持つでしょう、しかし開発チームはまだ回転がその後どのように機能するかを調査しています。
    • 開発チームはシステムが遠征の経験に別の層を追加できると信じているのでMasteryシステムはまだ開発中ですが、TU5でそれを実装する準備ができていません。
    • 進捗状況とシステムの外観についての最新情報をお楽しみに。
  • Operation Dark Hoursレイド難易度
    • Operation Dark Hoursレイドのための新しいディスカバリー難易度モードは7月23日にすべてのプレイヤーのために利用可能になるでしょう。
    • この新たな難しさのための戦利品はまだ完成中です。乞うご期待!

ストーリー2つ。アウトキャストリーダーのエミリーンを追って動物園。ブラックタスク、エリス大統領の隠れ家。新装備など。

遠征システム?

PTS調整

テストサーバーのバランス調整が行われたようです。PTSは10日で終わったはず。また新しいテストなのかな?それともこのままTitle Update5の調整?

PTSアップデート

  • PTSテストに参加した場合は、フォーラムにアクセスして調査に記入してください。
  • プロファイルが正しくロードされず、ECHO-02エラーが発生するため、PTSに参加できなかったプレーヤーがいます。
  • できるだけ多くのプレイヤーが参加できるようにするために、開発チームはすべてのプレイヤープロファイルを削除し、代わりにテンプレートエージェントを提供しました。
  • PTSの第2テスト段階では多くの変更が行われています。パッチノートの全リストはフォーラムにあります。

スキルアップデート

  • 10秒のスキルクールダウンの最小ハードキャップは、8秒になるChem Launcher以外のすべてのスキルで3秒に引き下げられました。
  • BTSUグローブ:
    • パルスステータス効果に関連するいくつかの悪い動作と相乗効果を修正しました。
    • すばやく展開されたときや至近距離で投げられたときにもう爆発を引き起こさない。
  • 手榴弾:
    • GunnerのRiot Foam Grenadeの半径を2メートルから3メートルに増やしました。
  • タレット:
    • Assault Turretのベースダメージが22.5%増加しました。
    • アサルトタレットの基本持続時間が120秒から300秒に増加しました。
    • 焼却砲塔の砲塔長が120秒から300秒に増加しました。
    • タレットプラットフォームのベースヘルスを100%増加させました。
    • 砲兵砲兵の弾薬数が10から4に減少しました。
    • スナイパータレットの弾薬数が15から6に減少しました。
    • Turret Cyclone Magazine Mortar Ammoを+20から+8に減少しました。
    • +20から+8へのタレット弾薬ボックスの追加の迫撃砲の弾薬数が減少しました。
    • +30から+12へのタレット弾薬ボックスの追加狙撃弾薬の減少。
    • Cyclone Magazine(Generic)+ Extra Sniper Ammoの変種がすべての戦利品リストの品質層に追加されました。
  • ドローン:
    • Striker Droneのベースダメージが7.1%増加しました。
    • Blitzkrieg Blasting Powder Striker Droneのダメージが+ 200%から+ 600%に増加しました。
    • Striker Droneの基本持続時間が120秒から300秒に延長されました。
    • Defender Droneの基本持続時間を20秒から300秒に延長しました。
    • フィクサードローンの基本持続時間が180秒から300秒に増加しました。
    • Tactician Droneの基本使用時間が180秒から300秒に増加しました。
    • 防御側ドローンの基本ヘルスが100%増加しました。
    • Fixer Droneのベースヘルスが60%増加しました。
    • Striker Droneのベースヘルスが-20%減少しました。
    • Bombardier Droneのベースヘルスが-46.6%減少しました。
    • Tactician Droneのベースヘルスが-73.3%減少しました。
  • シーカー鉱山:
    • 爆発的なシーカー鉱山の半径は、UIで正しく5mと表示されます。
    • Cluster Seeker Mineの爆発範囲が3mから4mに増加しました。
    • 爆発する前に、UIは爆発物とCluster Seeker Minesの正しい爆発半径を表示します。
    • 爆発的なシーカー鉱山の基本ダメージが25%増加しました。
    • Cluster Seeker Mineのベースダメージが42.8%増加しました。
    • Mender Seeker Mineの基本使用時間が120秒から300秒に増加しました。
    • Airburst Seeker Mineの基本燃焼時間が5秒から4秒に減少しました。
  • ホタル:
    • Blinder Fireflyベースのブラインド時間を8秒から6秒に短縮しました。
    • Burster Fireflyの基本ダメージが6.7%増加しました。
    • Vac PackとGuiding SystemのFireflyモッズは、ツールチップに記載されている量だけMax Targetsを正しく増加するようになりました。
  • パルス:
    • 一貫性/使いやすさのためのたくさんのバックエンド修正。
    • Scanner Pulseは、Pulse効果の持続時間の終わりではなく、起動後3秒後にクールダウンを開始します。
    • Scanner Pulseのベース半径を52mから50mに減らしました。
    • Banshee Pulseのベースクールダウン時間が40秒から60秒に増加しました。
    • Distributed ArchitectureとSuper Glue Pulse modは、Banshee Pulseの半径/範囲に影響を与えません。
    • 分散アーキテクチャとSuper Glue Pulse + Radiusの値を60%から50%に減らしました。
    • 55%から50%までの不安定な振動子とAtmosperic AnalyzerのPulse + Effect Durationの値を減らしました。
  • Chem Launcher:
    • Riot Foam Chem Launcherの半径を1.5mから3mに増やしました。
    • Firestarter Chem Launcherの基本燃焼時間が5秒から4秒に減少しました。
  • ハイブ:
    • Stinger Hiveは爆発ダメージの修正値の影響を受けなくなりました。

ガッツリ変更されてた。

あとがき

最近全然プレイしてなかった。新ミッションからまた復帰しよう。

遠征てなんだろう?侵略のように1週間ごとに出来る場所が変わるのかな?

PTSの動画を見てみました。探索、パズル要素が強い新しいミッションのような感じ。なんにせよコンテンツの追加はありがたい。

あと2週間!楽しみです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-Division2
-,

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.