SEKIRO

SEKIRO序盤やってみた

投稿日:

激ムズ!!!!

フロムらしいといえばらしい。コアの中のコアの為のゲーム。




本当に難しい。SEKIRO>>>>ブラッドボーン

ダクソやブラボを初期レベル縛り、最高難易度クリアなど、アクションを極めた人だけが買ったほうがいいと思う。1周クリアで満足している私程度では、クリアできるような難易度ではない。がんばればクリアできるのだろうけどモチベーションが続かない・・・。

これは万人には受けない。一部のコアゲーマーだけだろう。

パリィ主体で戦ってた人なら余裕かも。レベル、武器、防具がないからゴリ押しは無理。相手の動きを見極めるしか方法はない。

中ボス系の攻撃はだいたい一撃で瀕死になる。2回くらったら死ぬ。回復は序盤2回ほどしかできず回復量は50%程度。ワンミスも許されない。死んでも”回生”で一度は復活できるが、体力半分で復活な為もう一発殴られたら死ぬ。

死んだら経験値、お金が半分になる。ソウルみたいに取り戻すことはできない。確率で失わない効果がデフォルトで付いている・・・が、死にすぎるとその確率が下がるという仕様。逆に確率上げてくれよと思うがフロムはそんなに甘くない。

しかも、死にすぎると友好的なNPCがおそらく死ぬ。これは回生だけかと思ったらそんなことはなく、通常の死でもダメみたい。というか回生縛るとめちゃくちゃキツイからドンドン使っていいと思う。中盤以降はステージ分岐(ストーリーも?)らしいのでそれに関わるだろう。それはもう2周目のやり込み要素と考えて諦めろ。

戦闘は楽しい。一対一の駆け引きはやりがいがある。だが、ほとんどの場所で中ボスも含めて一対複数戦ばかりになっている。遠くの敵もすぐに発見して精密な遠距離攻撃で袋叩きにあう。いかに一対一に持ち込むかがポイントになる。だが、1体ずつ釣って・・・とやると凄まじい時間がかかる。そうしてやっと進んでも中ボスに瞬殺されて、その分の経験値とお金没収でやる気がなくなる。

忍ということなのでステルスが重要になるがすぐ見つかる。隠れて進めるようにステージはできていない。ステルスキルをすると確実に近くの敵に見つかる。

ステルスキル→見つかるから逃げて警戒特まで待つ→ステルスキル

と、汚い忍者戦法が主力だろう。

ザコも侮れないヤツばかり。だいたいスーパーアーマー持っていて強靭でゴリ押ししてくる。

パリィのように攻撃を直前でガードして弾いたあとに攻撃する「斬り返し」。これは罠だ。ザコにのみ通用する。中ボス系は弾いてもだいたい連撃なので死ぬ。連撃すべて弾いてから攻撃すればいいのだが、一度でもタイミングを外すと死ぬ。ガードになればこちらの体幹がゴリっと削られそのまま斬られる。

そしてさすがフロム。序盤からタイミングを外す攻撃が多くて動きを読むのが大変。

とにかくすべてが難しい。覚悟して買ったほうがいい・・・。

鬼難しい以外はいつものソウル系、ブラッドボーン系だ。より複雑なマップの真の和ブラッドボーン。世界観はよくできていてストーリーは気になる。

究極の死に覚えゲー

ちょっとしたポイント

練習は大事

チュートリアルが終わって寺のすぐ近くに「死なずの半兵衛」という男がいる。(↑動画では完全にスルーしていた。)その男とは練習ができるのでしっかりと基本を覚えたほうがいい。弾きをどのタイミングでいれればいいか極めてから進むことをオススメする。

最初に気付いておけばこんな苦労はしなかったかも・・・。連続弾きの練習もできる。これをやったほうが絶対にいい。

過去・現在

途中で過去編をプレイできるようになる。そこでは「仕込み斧」と「火吹き筒」の忍具が手に入るまでやったほうがいい。それがあると攻略がぐっと楽になる。

進め方としては現在、過去どちらかでキツイと思ったら他を進めるというのがよさそう。だた、現在のほうが簡単な気がする。

ジャンプ大事

敵の強力な攻撃は回避よりもジャンプでかわせる事が多い。危険な下段はジャンプで避けるクセを身につけたほうがいい。これは↑半兵衛とも練習ができる。

中ボス対策、汚い忍者

何回か忍殺が必要な中ボス系は一撃目ステルスキルを入れたほうがいい。適当に距離を置くと見失ってくれるのでこっそり忍び寄ってブスリとやっちゃいましょう。

中ボスはこれでグッと楽になるはず。ただし、通用するのは1回だけ。もう一度距離を取ると回復してしまうので、2回目はちゃんと正攻法で戦うしかない。

オススメスキル

レベルはないがスキルはある。オススメ・・・というか絶対に必須なパッシブスキル。忍び技の上ルート「命の呼吸・陽」。これは忍殺でHP回復するもの。1割くらい回復するので序盤のステージ攻略では重宝する。どこかでスキル稼ぎをしてでも取ったほうがいい。

心が折れそうだ・・・

序盤は本当にキツイと思う。投げたくなる気持ちはわかる。だが、根性でなんとか鬼形部さんまで倒して欲しい。忍具の強化、攻撃力の強化、スキルの充実、さらにステージの自由度が上がって、ここからがおもしろくなってくる。私は8時間くらい死にまくってやっとおもしろくなってきたよ・・・。

形部さんは落ち着いて戦えば中ボスよりも弱い。うわばみの重蔵よりは圧倒的に楽。道中のお店で買える爆竹があればゴリ押せるレベル。

あとがき

いつも序盤が鬼門のフロム。ACTIVISIONが入って楽になるかと思ったら、今まで以上の鬼畜になりやがったぜ。

もう投げようかなぁと思ってたころに形部撃破で希望が見えてきた。まだ、クソゲーと呼ぶにはまだ早い・・・。

クッソ難しいゲーであることはたしかだ。

主(フロム)は絶対、命を賭して守り(フロム信者)、奪われたら(心折れても)必ず取り戻せ!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-SEKIRO
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.