テイルズ オブ ゼスティリア

テイルズオブゼスティリア 4

投稿日:

まずは狩りを行うことに。

森にいるウリボアがターゲット。

こいつでカバン、寝袋、保存食。欲しいものすべて手に入る!

女騎士は槍使い。なかなかの使い手だ。

スレイはウリボア流剣術の使い手。強い。

何頭か仕留めた。これで袋や保存食を作るだけだ。

家に帰った二人。イズチ村以外知らないスレイに、女騎士は都が、いや世界がどんなことになっているか語る。

世界各地は十数年前から、災厄に見舞われている。

疫病、止まない嵐、人体自然発火。

さらに世界規模の異常気象により近い将来、作物の実りがなくなり飢饉がおきるであろう。

そうなると国同士の略奪戦争、そうなればもう歯止めがきかなくなる。

どうにもできない・・・。伝承にすがる程、打つ手がない。

そんな世界をどうにかしようと、女騎士は遺跡を調べていたみたい。

どうにかこうにか準備も終わり、女騎士は都に帰ることに。

姿は見えないが、ジイジ含め村のみんな総出で見送る。

別れ際、女騎士は名乗ったアリーシャ・ディフダ。

この世界の災厄を救えるのは、伝承にある導師だとアリーシャは言う。

アリーシャの住むレディレイクでは、まもなく聖剣祭がはじまる。

そこでは導師伝承に伝わる、剣の試練が行われる。

アリーシャはスレイにぜひ剣の試練に挑んでみないか?と勧めた。

悩むスレイ。そんなスレイにアリーシャは告げた。

伝承にある導師、それはきっとスレイのような人物だと思う。

そう言い残し、アリーシャは都へ帰った。

ミクリオはスレイに一本の短剣を渡す。アリーシャが倒れていた近くでみつけたものらしい。

柄にハイランド王家の紋章が刻まれた短剣。・・・。アリーシャ。ただの騎士ではないみたい。

別れを惜しむまもなく、ジイジがなにか感じ取る。

何者かが、ジイジの領域、森に侵入したらしい。どうやら憑魔らしい。

村の者全員で捜索を始める。

スレイ達も森へ向かった....

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-テイルズ オブ ゼスティリア

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.