ARK: Survival Evolved

[ARK]クリエイティブモード追加!アップデート1.64

更新日:

最近全然やっていなかったPS4版のARK。いつのまにかアップデートされてクリエイティブモードが追加されました!!

これめっちゃ便利!作りまくれる!!




調べたところ、このアップデートは20GBにも及ぶ超大型パッチだったようです。

公式ではないかもですが、パッチノートがあったのでグーグル翻訳で紹介します。

※日本公式が正式に上げていたので引用します。

  • 一部の恐竜のモデル、アニメーション、音声、アビリティを大幅に更新(TLC Phase1)。
  • 全てのエングラムが解除され、自由にクラフトが可能となる「クリエイティブモード」を追加。
    • タレットの変更に関する重要なお知らせ:
    • v520以降、タレットの数が100に制限されて10000ユニット範囲内に100以上のタレットを設置することができなくなります。ただし、100以上のタレットを持つ既存のセットアップは制限適用の通知があるまで今まで通り使用できます。通知後、100の制限を超えるタレットは既存の場合も含めてランダムに無効となります。
    • 恐竜TLC――プロコプトドン
    • モデル更新、アニメーション更新、音声パス、新たなアビリティ:
    • 落下ダメージを減少。
    • 所持重量を大幅に上昇。
    • 袋で小型生物や赤ちゃんの恐竜を運べるように変更。
    • 大型恐竜に有効なノックバックキックを導入。
    • エイムジャンプを追加(ジャンプボタン長押しで使用)。
    • 袋で運ばれているキャラクターの食料消費率を減少(メイトブーストが掛かっている雌のプロコプトドンで運搬時)。
    • プロコプトドンの袋に入れた状態で赤ちゃんを刷り込みすると親密度が上がりやすいように変更。
    • 恐竜TLC――ギガントピテクス(別名ビッグフット)
    • モデル更新、アニメーション更新、新たな毛皮、音声パス、新たなアビリティ:
    • 防具破壊攻撃を追加。防具の耐久値にさらにダメージを与えられるようになります。この変更はイエティには適用されないためご注意ください。
    • ジップラインを登れるように変更(その際ジャンプは不可)。
    • ジャンプを追加。
    • 小型生物を運んで投げられるように変更。
    • 投げがさらに正確になり、カルキノスと同様のターゲットカーソル付きに変更。
    • 恐竜TLC――ショートフェイスベア
    • モデル更新、アニメーション更新、新たな毛皮、新たなアビリティ:
    • ショートフェイスベア騎乗時にハチに対して無敵になるように変更。ハチはベアからプレイヤーを落とせず、プレイヤーの代わりにベアを集中的に狙うようになります。
    • また、ハチの注意を引いたり巣を傷つけることなく、サブ攻撃でハチの巣からハチミツを採取できるように変更。さらに、ハチミツ入手量を通常の3倍に変更。
    • 水中での移動速度を上昇。
    • 恐竜TLC――ダイアウルフ
    • モデル更新、アニメーション更新、新たな毛皮、新たなアビリティ:
    • 遠吠えすると群れに90秒間バフが発動するように変更(クールダウンは1分半)。リーダーが遠吠えすると群れも遠吠えします。群れのバフは、リーダーだけでなく群れも強化します(リーダーのバフに比べると効果は薄い)。
    • 「ハンターの本能」パッシブバフを追加。体力が50%未満の人/生物を嗅ぎ分けられるようになります。
    • 近くにある探検家のメモを見つけたり、地中/ステルス状態の生物を探知できる嗅ぎ分けアビリティを追加。
    • 恐竜TLC――ティラノサウルス
    • モデル更新、アニメーション更新、新たなアビリティ:
    • 咆哮にクールダウンが追加。咆哮を受けた(一定の重量以下の)敵が糞をして軽い気絶/中断のような状態になるように変更。受けた方にもクールダウンがあるため、連続で動きを止めることはできません。
    • 吠えても自分よりレベルが上の相手は怯えさせられません。
    • 咆哮を受けたプレイヤーは糞をするが、気絶はしません。
    • ティラノサウルスが小さな岩を乗り越えやすくなり、急斜面を登りやすいように変更。
    • 生物の不具合修正/バランス調整
    • ドラゴンの火炎ブレスの直接ダメージを50%減少。
    • 時間が経つとロックドレイクとワイバーンの卵が巣に沈むようになっていた不具合を修正。
    • Scorched Earthの戦利品テーブルにロックエレメンタルのサドルを追加。
    • ABERRATIONの戦利品テーブルにバジリスクとカルキノスのサドルを追加。
    • アップロードされた生物のステータスに移動速度と近接ダメージが表示されるように変更。
    • 特定の生物が大型の生物とぶつかったときにマップの下や中にはまって動けなくなることがあった問題(特にロックドレイクとバジリスクで頻発)を修正。
    • リーパーがぶつかったときに表示がずれていた問題を修正。
    • リーパーキングの刷り込みにフェロモンが必要ないように変更。
    • 恐竜の死体を採取するよう指示してもモスコプスが逃げないように変更。
    • 低FPSのサーバーで一部の生物が攻撃できなかった不具合を修正。
    • ブロントサウルスとパラケラテリウムの繁殖時間を50%延長(ケツァルコアトルスと同様に)。
    • ブロントサウルスのレベルアップ時HP上昇率を33%減少。
    • ブロントサウルスの基本HPを10%減少。
    • パラケラテリウムの基本HPを10%減少。
    • パラケラテリウムのレベルアップ時HP上昇率を25%減少。
    • トゥソテウティスの基本HPを20%減少。
    • トゥソテウティスのレベルアップ時HP上昇率を25%減少。
    • ダンクルオステウスの弾丸耐性を40%に減少。
    • ダンクルオステウスのその他の耐性を60%に減少。
    • ステゴサウルスのプレートの耐性を30%に減少。
    • TEKサドルが奇襲ダメージ(タイタン/カニ/ゴーレムに気絶値を与えるダメージ)を与えないように変更。
    • 意識のあるターゲットのみ攻撃するよう恐竜に指示できる一般AIオプションを追加。
    • テイム済の恐竜に臆病スタンスを追加。
    • ペラゴルニスで釣竿以外の武器を使えていた問題を修正。
    • ペラゴルニスで釣竿が使えなかった問題を修正。
    • テイム済/野生のカルキノスが、中型/大型恐竜のせいで宙に浮かんで動けなくなっていた問題を修正。
    • ギガントピテクスがテレポーターを使えるように変更。
    • カルキノスが重量過多のときに動けないように修正。
    • ロックドレイクが無限に滑空できていた問題を修正。
    • ペゴマスタクスがアーティファクトを盗めないように変更。
    • 忍耐力によって、ティラノサウルスが吠えてもある程度耐えられるように変更。この耐性はプレイヤーが騎乗している恐竜にも適用されます。忍耐力が十分あれば、プレイヤーが騎乗している恐竜が糞をして動けなくなるということがなくなります。
    • アフリカマイマイがケーキを食べたときの食料値上昇率を500に上昇。
    • ABERRATIONにショートフェイスベアとギガントピテクスを追加。
    • 恐竜騎乗中にプラントYとトラバサミを設置できないように変更。
    • ティタノサウルスの歩く速さ/走る速さをそれぞれ5%/20%低下。
    • ビッグフットのデザートゴーグルのソケットを修正。
    • エイムジャンプ中に空中でもう1度ジャンプを押すとその場で落下するように変更(恐竜が意図せず跳ねてしまう現象を回避するため)。
    • バジリスクが木に挟まって動けなくなる現象を回避するために移動時に木にダメージを与えるように変更、ポイズンショットの精密度を上昇。
    • ギガノトサウルスが落下ダメージによって憤怒しないように変更。
    • ギガノトサウルスが、サドルやユウティラヌスのバフによって軽減される前のダメージを元に憤怒するように変更。
    • バジリスクのリスポーン率を低下、近くのプレイヤーのチェックを低下。
    • ロックドレイクが正しく可視状態にならなかった問題を修正。
    • フェニックスの体力/スタミナ/重量を上昇。
    • Centerのゴリラのボスを調整し、Islandにマッチするように修正。
  • 全般
  • クリエイティブモード実装(自分/他プレイヤーに対して有効な管理者コマンド。重量制限/製作条件が除外されてエングラムが全て解除されます。自由に思う存分アイテムを製作できます。無効にするにはログインし直す必要があります)。クリエイティブモードは次のコマンドで有効にできます: "Cheat GCM"(自分に対して)、 "Cheat GiveCreativeModeToTarget"(画面中央にいるプレイヤーに対して)、"Cheat GCMP"(IDを指定したプレイヤーに対して)。
  • シングルプレイではARK設定「クリエティブモードを表示」を有効にすると、オプションよりいつでもクリエティブモードを有効化/無効化することができます。
  • 霧を無効にするホストオプションを追加。
  • トライブログに生物のアップロード/ダウンロード情報に関するメッセージを追加。
  • リスポーン中のプレイヤーが野生のAIに狙われないように変更。
  • 習得済のエングラムを隠せるように変更。
  • 伏せた状態から直接しゃがめるように変更。
  • 環境音専用のボリューム調整を追加。
  • 「直近の暗証番号を使用」を追加。鍵のかかった建物に素早く入れるようになります。
  • サイレンサーで、自分を殺したプレイヤーの名前をキルメッセージ/トライブログに表示しないようにできるサーバーオプションを追加(コンソール版ではデフォルトで有効、PC版公式PvPサーバーではデフォルトで無効)。
  • 供給品クレートをランダムにできるサーバーオプションを追加。
  • 水中の描写に軸マッピングを導入。
  • トライブの名前変更にクールダウンを追加。
  • オフライン時のダメージ無効化設定が有効なサーバーにログインした際、5秒間はプレイヤーと建造物に対して無敵が付与されます。
  • 一部の恐竜用ゲートに意図せず入れてしまっていた当たり判定問題を修正。
  • クライアント側とサーバー側のクラッシュを複数修正。
  • メッシュを通り抜けたりマップ外に通り抜けることができた脆弱性を複数修正。
  • 建造物が無限に作動していた不具合を修正。
  • ジップライン使用時にプレイヤーが非常に高い場所に行けるようになっていた不具合を修正。
  • グラップリングフックを仕様よりも早く巻き取れるようになっていた不具合を修正。
  • ズームするとTEKスナイパーがエレメントを消費しなかった不具合を修正。
  • TEKの発射物が、5000ユニット移動後に拡散ダメージで建造物にダメージを与えないように修正。
  • TEKの発射物が空中で爆発しないように修正。
  • ボスアリーナで、制限を超えることができていた不具合を修正。
  • 水中生物の赤ちゃんの成長速度を上げられるようになっていた不具合を修正。
  • すべてのTEK建造物にエレメント消費量を追加。ただし一部のケースではシャードという形になる可能性も。
  • スモークグレネードとポイズングレネードを区別できるように、衝撃音を変更。
  • 敵の土台付近に柵を設置できないように変更。
  • デモタイマーが拡張情報オプションの後ろに隠れるように変更。
  • ケーブルでタレットの狙い撃ちを妨害できないように変更。
  • TEKベッドにプレイヤーを閉じ込められないように変更。
  • 柱/天井の上に建てたTEKテレポーターがプレイヤーや生物を下に押し込めていた問題を修正。
  • 恐竜騎乗時に強制テイム(ForceTame)を使用するとクラッシュしていた問題を修正。
  • 赤い宝石の当たり判定を改善し、アンキロサウルスで効率よく採取できるように変更。
  • アクアティック・マッシュルームの説明を修正。
  • グロースティックの当たり判定を削除し、特定の生物で移動の問題が発生しないように修正。
  • クライアント/サーバーのクラッシュを複数修正。
  • 一部のジップラインアンカーがレプリケーション範囲外にあり、使用できなかった問題を修正。
  • 特定の生物(例: ステゴサウルス)に騎乗しているプレイヤーがC4をかなり遠くまで投擲/設置できていた問題を修正。
  • シーカー調査書のアイコンを修正。
  • TEKテレポーターで巨大基地の外にテレポートすると採取済の木が表示されていた問題を修正。
  • マップの問題を複数修正(穴や当たり判定など)。
  • ABERRATIONで一部の木が正しく再現されなかった問題を修正。
  • タレットが敵の土台の位置を考慮するようになり、バッテリー作動時は30秒の起動時間を追加。
  • コントローラーでチャットボックスをスクロールできるように変更。タッチパッドを長押しし、「チャットスクロールの切り替え」を選択すると、チャットボックスが強調表示されてスクロール可能になる。戻るには、×ボタンを押す。
  • ハードコアモードでトライブのオーナーが殺されたときにトライブの所有権が次の人物に譲渡されるように変更。
  • ミニマップ大幅変更。
  • マップ上のプレイヤー位置表示マーカーが新しくなり、見つけやすいように変更。
  • 「現在地」マーカーがプレイヤーの向きを示すように変更。
  • 目標物マーカーの数を30に増加。
  • 文字が重ならないようにマップマーカーのフォントを変更。
  • 「現在地」マーカーと「目標物」マーカーに色付けできるように変更。
  • トライブログにキック/昇進/降格/ 入手/放棄/生物アップロード/生物ダウンロードが表示されるように変更。
  • ハードコアモードで死んだプレイヤーが自動的にトライブから追い出されるように変更。
  • Islandの水中の巨大な岩の上に建築できるように変更。
  • クローン作成のコストを全体で約40%減少。
  • トライブログを反転できるように変更。最新のメッセージの表示を昇順/降順から選択できるようになります。
  • たいまつの動作を、プラントYトラップに火矢を使ったときと同様のものに変更。
  • スモークグレネードとポイズングレネードが地面に当たったときに効果音を区別するように変更。
  • TEK真空室の製作に必要な素材の量を減らし、ダメージ耐性を上げ、金属のハッチ枠を付けられるように変更。
  • 望遠鏡がテイム済のリーパーにも正しく動作するように修正。
  • トライブが自分たちの建造物のデモタイマーを見れるように変更。
  • 「拡張HUD情報切替」のチェックボックスを追加し、マップボタン長押しで表示/非表示を切り替えられるように変更。
  • さまざまな修正や微調整を加えてRagnarokをアップデート。

公式アップデート情報はコチラ

ふむ、多すぎてよくわからん。

とりあえず大規模なバグ修正、バランス調整が行われたようです。

一番気になったのはクリエイティブモードなるものが追加されたっぽいこと!

やってみた!!

まずシングルのオプションに項目が増えていました!

これにチェックをいれてロード。もちろんいつでも変更可能。

ゲーム内でスタートボタンメニューに「クリエイティブモードの有効化」が増えています。

これを押すと機能します。ボタンは「クリエイティブモードの無効化」に変わりました。

クリエイティブモードはすごい!

無効化のメニュー

有効化後のメニュー

体力が500に上昇、最大重量が99999になりそもそもアイテムの重量が0になりました!所持数の限界までアイテムを持つことができます!!

これで素材拾いまくりだぜ!

なんて思ってましたがその必要はありません!!

まずは全てのエングラム解放されています!

次に素材不要!このように素材がたりず通常ならかなり苦労するであろうアイテムも・・・

はい、作れました!素材集め不要!レベルも不要!!制作時間も一瞬!!!制作経験値も入ります。

さらに水中では酸素減らず!

走ってもスタミナ減りませんでした。

さらにさらに!敵に攻撃されるとダメージは受けるものの一瞬で体力回復します。

さらにさらにさらに!普通はこのようなチートモードではトロフィー獲得できません。

しかしARKはクソバランス神ゲーなので、そんなのお構いなしで獲得可能!(サブアカウントで確認!)

 

はい、つまりクリエイティブモードは究極のチートモードでした!

 

他では時間は通常通り進みます。夜にしたくないなら設定変更が必要。テイムした恐竜はダメージそのままで普通に死にます。食材の腐敗速度も変わらず。

これいいですね!オプション設定のバランス調整が面倒ならとりあえずクリエイティブモードにすればOK。色々と作りたい人は嬉しいでしょう!私も久々にこれで作りまくろうと思いました!!

ただしこれ確認できたのはシングルのみです。オンラインだとクリエイティブモードを有効化されたサーバーが必要。おそらくほとんどは無効じゃないかと思います。(適当なアジアサーバーでは無効でした)

有効にされたサーバーがあれば色々なクリエイターがすごいのつくりそうですね!見て回るのおもしろそう!

神アップデートでした!!


 

※追記

スパチュン公式がアップデート情報更新していたので修正しました。

恐竜大幅に調整されているようです。ダイアウルフが群れにバフをかけたり、ティラノサウルスの咆哮で脱糞するなど。

これで肥料にこまることはないですね!糞集めが捗るぜ!!

PS4でもコマンド入力ができるようです。管理者ログを有効後、OPTIONボタンのポーズ中にL1+R1+△+□(同時押し)でコンソール呼び出し可能。そこで入力すればクリエイティブモードや他チートコマンドが使えるようです。これはオンラインでも管理者ログが有効ならば可能だと思いますが、公式、スパチュン鯖共に無効でした。おそらく個人で作らないと無理でしょう。

シングルでも可能。オプションで管理者ログ有効にしましょう。

※チートは自己責任で!

↑のクリエイティブモード含め、このコマンドはバランス崩壊します。ゲーム寿命を縮めることにもなりかねないです。

各コマンドは紹介しません。”ARK コマンド”などですぐ見つかると思います。

スポンサーリンク




-ARK: Survival Evolved
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2018 AllRights Reserved.