No Man's Sky

アップデート3.94「ENDURANCE」貨物船基地大進化!

投稿日:

貨物船オーバーホール!

貨物船基地がすごい!ガラス張りの通路から見える宇宙の景色も手が加えられた!



3.94「ENDURANCE」

機械翻訳で紹介します。

パッチノート

キャピタルシップ

  • キャピタルシップハンガーが視覚的に更新され、詳細、機能、NPC、VFXが追加されました。
  • 貨物船の橋は、新しい照明、VFX、ディテールで視覚的に刷新されました。
  • 貨物格納庫と橋の間の即時アクセスのためにテレポーターが追加されました。
  • 貨物船基地の必須の廊下が削除され、プレイヤーは貨物船基地のレイアウトを完全にカスタマイズできるようになりました。
  • 貨物船の外装は、強化されたテクスチャとディテールで更新されました。
  • これで、システム間をジャンプするときに、貨物船がワープトンネル内に表示されます。
  • 貨物船基地全体の照明と影の品質が大幅に改善されました。
  • プレイヤーは、艦隊管理ターミナルから個々のフリゲート艦に直接ワープできるようになりました。フリゲート艦に新しいターミナルが追加され、貨物船の橋にすばやく戻ることができるようになりました。
  • マーカーは、デブリーフィングが必要なフリートコマンドターミナルに配置されるようになりました。
  • プレイヤーは、他の基地または宇宙ステーションのテレポートターミナルから自分の貨物基地にテレポートできるようになりました。
  • 主力艦のエンジンは、橋でアクセスできる既存の貨物船の色変更UIからカスタマイズできるようになりました。
  • キャピタルシップをデフォルトの色にリセットできるようになりました。
  • 貨物船用のカスタマイズカメラが改良され、大型船の照明が改善され、視野角が広くなりました。
  • プレイヤーが構築した貨物船基地は、現在、専門の乗組員だけでなく、雇われた戦隊パイロットとフリゲート艦長によって動的に配置されています。
  • 貨物船の乗組員は、基地内を移動できるようになりました。
  • 貨物船の乗組員は、現在のタスクに関連する考えを定期的に表示します。
  • ノンプレイヤーの貨物船には、さまざまな既存の基地が付属しています。
  • 貨物船は貨物倉の在庫を持ち、さらに多くのアイテムを保管できるようになりました。
  • 貨物船向けに新技術の特異点エンジンが追加されました。この強力なワープ増強は、貨物船の船長に話しかけることで作動し、ワームホールを通して貨物船をパチンコで撃ちます。
  • 回収された貨物船技術アイコンの視覚的品質が大幅に改善されました。
  • パルスエンジンがアクティブな間、プレイヤーは貨物船を召喚できるようになりました。
  • 偶発的なドッキングを防ぐために、貨物船の着陸と離陸の軌道が改善されました。
  • 別のプレイヤーが貨物船をアクティブにしている場合、プレイヤーは貨物船を召喚することをブロックされなくなりました。
  • プレイヤーは、別のグループメンバーの貨物船基地を訪問するために、自分の貨物船を解雇できるようになりました。

貨物ベースのコンポーネント

  • 貨物輸送基地の建物は完全にオーバーホールされました。プレイヤーは、さまざまな構築済みの部屋モジュールにアクセスできるようになりました(さらにカスタマイズできます)。
  • 部屋にはさまざまな装飾が施されたテーマがあり、プレイヤーは視覚的に変化する独特のベースをすばやく組み立てることができます。
  • 空の部屋のバリエーションは、貨物基地をより手動でカスタマイズしたいプレイヤーのために用意されています。
  • 既存の貨物船の基地は維持されており、従来の貨物船の部品は新しい部品と完全に互換性があります。
  • 新しい貨物室には次のものが含まれます。
    • 近くのすべての惑星にpingを送信し、それらを自動的に検出するスキャナールーム。
    • シングルおよびダブル栽培チャンバー。これにより、プレーヤーは部屋自体に直接植えることができます。栽培室には、近くの植物を大量に収穫する機能があります。
    • 搭乗中にプレーヤーが調理設備にアクセスできるようにする栄養室。
    • 星間物質からさまざまな資源を抽出する専門製造ユニットであるStellarExtractor。
  • 既存の基本機能を複製するために追加の部屋が追加されましたが、部屋サイズのモジュールでは次のようになります。
    • 専用の銀河貿易ターミナルルームで、貿易施設にすばやくアクセスできます。
    • テレポートルーム。プレイヤーは貨物船からテレポートしたり、他のテレポートターミナルを経由して戻ったりすることができます。
    • プレイヤーのカスタマイズのための外観モディファイアルーム。
    • フリゲート艦隊の遠征を管理するための艦隊司令部。
    • 監督者などのベーススペシャリスト向けのすべてのターミナル。
    • Orbital Exocraft Materialiser。これにより、プレイヤーは貨物船がシステム内にあるときにExocraftを呼び出すことができます。
    • 専門の大規模な工業用精製室。
    • 収納された材料にアクセスできる保管室。
  • プレイヤーは、貨物船の基地に外部の窓を配置して、星を眺めることができるようになりました。
  • プレーヤーは、内部の窓付きの壁を配置して、ベースを美的に心地よいセクションに分割できます。
  • プレイヤーは、部屋の間と貨物船の外部の両方で、貨物船の基地にドアを配置できるようになりました。
  • 貨物基地内およびその周辺に、さまざまなキャットウォークと外部表示プラットフォームを構築できるようになりました。
  • 貨物船の廊下は現在、プレーンバージョンとガラスバージョンの両方で提供されています。
  • 貨物船の廊下は、近くの部屋に接続するために自動的に曲がったり、ドアを追加したりする1つの専用パーツとして提供されるようになりました。

有機船とフリゲート艦

  • フリゲート艦隊を持っているプレイヤーは、成功した艦隊遠征からドリームエアリアルの計画を受け取ることができます。
  • ドリームエアリアルを建造すると、プレイヤーは有機フリゲート艦と団結するための新しい任務にアクセスできるようになります。この生きている船は、この任務中にプレイヤーの選択に応じてカスタマイズされます。
  • プレイヤーは、艦隊を埋めるために追加の有機フリゲート艦を発見し続けることができます。
  • 有機フリゲート艦は、手続き的に生成されたさまざまな色と触手構成で提供されます。
  • プレイヤーは有機フリゲート艦にさまざまな調理済み食品を与えることができます。フリゲート艦に餌を与えると気分が調整され、新しい能力や特性が生まれる可能性があります。
  • 艦隊遠征で生きているフリゲート艦を送ると、特別な異常なイベント結果が発生する可能性があります。
  • 異常な艦隊遠征の結果は、生きている宇宙船のためのさまざまな有機インプラントをもたらします。
  • 生きている船のアップグレードが調整されました。手続き的に生成された武器モジュールはより多くのダメージを与えるようになり、GraftedEyesは敵の宇宙船からエネルギーを奪うことができるようになりました。
  • 生きている船は神経シールドを進化させ、敵対的な貨物探査に抵抗する能力を与えることができます。
  • 生きている船は葉緑体膜を進化させることができるようになりました。葉緑体膜は太陽光を使って神経アセンブリを自動的に再充電します。
  • 生きている船はワームホールブレインを進化させることができるようになりました。これにより、ギャラクシーマップ上の未訪問のシステムの経済と紛争レベルを確認できます。
  • プレイヤーはスポーンサックを取得して使用し、生きている船に追加のインベントリスロットを追加できるようになりました。
  • 生きている船のアップグレードが意図したよりも低品質のバンドを選択する可能性がある問題を修正しました。
  • 手続き的に生成された生きている船のアップグレードが、展開時に宇宙船のインベントリページを自動的に選択できない問題を修正しました。

ベースビルディング

  • 非表示のバリエーションを自動的に切り替えるベースパーツ(壁の上部/中央/下部の視覚的に区別できるパーツ、または自動的に曲がって出入り口を追加して接続を形成する貨物機の廊下など)を手動で配置できるようになりました。関連するパーツはベースビルディングメニュー内にマークされており、展開してすべてのバリエーションを表示できます。
  • 編集モードでは、既存のパーツをその配置条件に一致する他のパーツと交換できるようになり、パーツを削除して交換することなく、ベースをすばやく変更できるようになりました。
  • パーツのリストからパーツが以前に選択されていなくても、プレーヤーは配置モードと選択モードをすばやく切り替えることができるようになりました。
  • 配置モード内のクイックサイクリングパーツに、新しく選択したパーツの名前が表示されるようになりました。
  • わかりやすくするために、いくつかのベースビルディングエラーメッセージが編集されています。
  • 以前は貨物船で構築できなかった多くの装飾部品に、構築メニューからアクセスできるようになりました。
  • ByteBeatモジュールを貨物船に搭載できるようになりました。
  • 短距離テレポーターを貨物基地内に建設できるようになりました。
  • ライトは、貨物船に搭載された電力を自動的に受け取るようになりました。
  • Freighterベースパーツの削除により、プレイヤーのナビゲーションがより厳密にチェックされるようになり、パーツを削除するときにプレイヤーが誤ってスペースに落ちてしまう可能性がある多くのケースが修正されました。
  • 貨物基地には歩行可能な最下層があり、意図的に基地からジェットパックしたプレーヤーは安全に回復する機会があります。
  • プレイヤーは、貨物基地に装飾を配置するときにスナップと衝突チェックを切り替えることができるようになり、建設の自由度と柔軟性が向上しました。
  • 貨物船に乗っている間、プレビューホログラムが他のオブジェクトの後ろに表示されるようになり、プレーヤーは新しい部屋や廊下の場所をより簡単にプレビューできるようになりました。
  • プレビューホログラムの視覚的な不具合の数を修正しました。
  • 配線に関する多くの視覚的な問題と不具合を修正しました。
  • 移動または削除されたオブジェクトは、接続されているワイヤをクリーンアップするようになりました。
  • ストレージコンテナは、ビルドメニューにカスタム名(該当する場合)を表示するようになりました。
  • バイオ燃料発電機は現在、非常に長い時間電力を供給しています。
  • シーリングライトパーツに正しく電力が供給されない問題を修正しました。
  • Archaic Habitation Heaterは、実際に極寒に対する保護を提供します。

視覚的改善と宇宙大気

  • 惑星の装飾システムは大幅に最適化および改善されており、小道具、植物、岩、その他のオブジェクトをはるかに長い距離と高品質の両方で描画できます。
  • 木や岩などの惑星オブジェクトが低軌道から見えるようになりました。
  • プレイヤーは、小惑星のフィールド、オープンスペース、または深宇宙で遺棄された貨物船に遭遇したときに、嵐やその他の宇宙の雰囲気に遭遇する可能性があります。
  • プレイヤーは、深宇宙を探索しているときに、鮮やかな色の星雲に遭遇する可能性があります。
  • ブラックホールのビジュアルが見直され、大幅に改善されました。
  • 遺棄された貨物船のVFXは大幅に改善されました。既存の環境効果と戦闘効果が強化され、大気の詳細が追加されました。
  • 宇宙ステーション内に大気効果が追加され、強化されました。
  • スターシップの着陸と離陸の効果が改善されました。

小惑星

  • 小惑星の描画距離が大幅に増加しました。
  • 小惑星のフィールド密度が大幅に増加しました。
  • 個々の小惑星の視覚的な詳細と多様性が大幅に増加しました。
  • 小惑星破壊効果が改善されました。
  • プレイヤーは、まれな結晶小惑星が多数あるシステムに遭遇する可能性があります。
  • プレイヤーは、小惑星を破壊するときに、奇妙な宇宙生物の巣をときどき邪魔することがあります。
  • 通過する宇宙船は、プレイヤーと一緒に小惑星フィールドに入り、近くの小惑星の採掘を開始できます。
  • 小惑星の密度パターンは、小惑星がほとんどまたはまったくない、より広い空間領域が存在するように調整されています。
  • プレイヤーは、小惑星のフィールドの外で燃料が不利な状況になった場合に、宇宙船のスキャナーを使用して、近くの燃料が豊富な小惑星を見つけることができるようになりました。
  • 小惑星が貨物船などの他のオブジェクトと交差する可能性があるいくつかの問題を修正しました。
  • レアな小惑星を破壊することに対する報酬が改善されました。

ミッション

  • Nexusでは新しいクラスのミッションを利用できます。センチネルの柱を襲撃し、センチネルの絶え間ない脅威から惑星を守るために協力してください。
  • プレイヤーは、ネクサスから新しい戦闘任務を引き受けて、感染した惑星を訪れ、その感染を一掃できるようになりました。
  • 出没した惑星を訪れるプレイヤーは、多口の船の空腹の触手に時々つまずくかもしれません…
  • 感染した惑星は、タイタンワームの活動の可能性が高くなりました。

生活の質

  • プレイヤーは、ストレージコンテナのインベントリ内でアイテムを再配置できるようになりました。
  • UIポップアップを使用するときに特定のインベントリへのフルアクセスを妨げる多くの問題を修正しました。
  • プレイヤーは、任意のインベントリからフリート遠征へのアップグレードを展開できるようになりました。
  • 貨物船の在庫画面は、プレイヤーの貨物船のモデルによりよく合うように調整されました。
  • 新しい宇宙船技術であるFlightAssistOverrideが、SpaceAnomalyに搭載されたIterationHyperionから利用できるようになりました。このモジュールは、宇宙飛行中の自動軌道補正の影響を軽減します。
  • Analysis Visorの手続き的に生成されたアップグレードは、動植物の既存のアップグレードと一致する、鉱物発見報酬のボーナスを生成する可能性があります。
  • 違法グレードの手続き型テクノロジーのアップグレードに利用できる統計ボーナスの数を増やしました。
  • PositronEjectorの手続き型アップグレードの最大統計値と最小統計値の間の広がりを減らしました。
  • プレイヤーは、カーソルコントロールの感度だけでなく、見た目や飛行の感度も調整できるようになりました。
  • ガイドの「戦闘」セクションには、より新しいスタイルのアイコンがあります。
  • 宇宙戦闘でプレイヤーを支援するために艦隊から配備された戦闘フリゲートは、飛行中にそれらを区別するのに役立つ独自の視覚的センスを備えた特殊な船を発射するようになりました。
  • 海賊襲撃の頻度が減少しました。
  • 海賊とセンチネルの攻撃タイマーが互いにリセットされ、宇宙での敵対的な事件が多すぎる可能性がある問題を修正しました。
  • アップグレードされていないノーチロンの基本速度と加速が増加しました。アップグレードは、全体的なアップグレードの有効性を以前と同じ範囲に保つために、必要に応じて比例して減少しました。
  • ノーチロン用に手続き的に生成されたテクノロジーは、より寛大な燃料使用量削減ボーナスを提供します。
  • ExocraftおよびNautilonスキャナーが意図したとおりに近くの惑星オブジェクトを表示できなかった多くの問題を修正しました。これらのスキャナーは、標準のスキャナーリソースだけでなく、AnalysisVisorを介して通常識別される他の関心のあるオブジェクトも明らかにするはずです。
  • ExocraftおよびNautilonスキャナーによってオブジェクトがマークされる時間の量が増加しました。
  • クリーチャーペレットのスタックサイズが増加しました。
  • Analysis Visorを介してプレーヤーのコンパニオンを表示すると、より具体的な情報が表示されるようになりました。
  • マルチツールと宇宙船のレチクルは、過熱と弾薬の警告を表示するようになりました。
  • ゲーム初期のセンチネルウェーブは、数がわずかに少なくなるように調整されました。
  • テクノロジー商人にアイテムを販売するとき、価格はナナイトに正しく表示されるようになりました。
  • 宇宙ステーションのスクラップ商人の店に、現在の汚染された金属の埋蔵量が表示されるようになりました。
  • 建物パーツアイテムのポップアップがスリム化され、不要な情報が削除されました。

TWITCHキャンペーン

  • TwitchでNoMan'sSkyのストリームを視聴して、エキサイティングで多様なゲーム内報酬を獲得しましょう。サインアップ方法の詳細については、こちらのTwitchDropsページをご覧ください。

POLESTAR EXPEDITION

  • Expedition Eight、Polestarがまもなく始まります。
  • ポールスター遠征隊は、主力艦で銀河を横断するクルーズにプレイヤーを連れて行き、大型船の貨物船の船長の生活を支持して、宇宙船のワープと惑星の基地の建設を放棄します。
  • Polestar遠征は、独占的な貨物船エンジンのカスタマイズを獲得する機会を提供します。新しいベースパーツ(炎のバレルを含む); ユニークなケープデザイン。神秘的なクラゲの仲間。とはるかに。
  • 遠征を完全に完了したプレイヤーは、遠征を早期に終了し、保存を通常モードに変換できるようになりました。

バグの修正

  • PS4ProコンソールでPSVRを使用しているときに死ぬときに発生する可能性があったクラッシュを修正しました。
  • 他のプレイヤーの貨物船内でワープしているときに発生する可能性があったクラッシュを修正しました。
  • ワープ中に発生する可能性があった宇宙船関連のクラッシュを修正しました。
  • トレードUIの使用中に発生する可能性があったクラッシュの数を修正しました。
  • PCのみの物理クラッシュを修正しました。
  • 無効なテレポート先がテレポート先のリストに入力される可能性がある問題を修正しました。
  • Nexusミッションがミッションボードの目標プレビューに誤った金額を表示する可能性がある問題を修正しました。
  • ミッションがNutrientProcessorの材料保管インベントリ内にあるアイテムを正しくカウントできない問題を修正しました。
  • 貨物船の使用中に授与または回収されたアイテムが誤った在庫に預けられる可能性がある問題を修正しました。
  • アップグレードツリーを表示しているときに、さまざまなベースパーツとテクノロジーパーツが画面の側面からクリップされる問題を修正しました。
  • 多数の雑多なテキストの問題を修正しました。
  • ランタンに空白のインタラクションラベルが表示される問題を修正しました。
  • NPCの船が海賊船に致命的な打撃を与えた場合、プレイヤーが正しく賞金を獲得できない問題を修正しました。
  • 特定の状況でプレイヤーに海賊賞金が与えられない可能性があるメモリ関連の問題を修正しました。
  • 一部の敵対的な宇宙船がエネルギーシールドを使い果たした後、無敵になる可能性がある問題を修正しました。
  • プレイヤーが以前のベースアイテムキャッシュにアクセスしてそのコンテンツを要求できなかった問題を修正しました。
  • アンビエントプレイヤーベースのロードに長い時間がかかる問題を修正しました。
  • 保存または読み込みに非常に長い時間がかかる可能性があるベース関連の問題を修正しました。
  • メッセージが画面に表示されているときにプレーヤーがインベントリを入力すると、中央画面の警告メッセージが永久にキューに入れられる可能性がある問題を修正しました。
  • 所有者が船を回収した後、マルチプレイヤーで船が正しくクリアされない問題を修正しました。これにより、ステーション内の他のプレイヤーの船のデータが破損する可能性があります。
  • 貨物船を召喚する際の宇宙船の制動力を高め、衝突の可能性を減らしました。
  • 貨物船が遠くの惑星と整列している場合、プレイヤーが危険な軌道でパルスエンジンを使用し、貨物船と交差する可能性がある問題を修正しました。
  • 宇宙ステーションで宇宙船を狙うときに、大きすぎる十字線が表示される可能性がある問題を修正しました。
  • 遺棄された貨物機の非常用ヒーターが極度の熱から保護する原因となっていた問題を修正しました。
  • ワープ中に宇宙ステーションが表示される可能性がある問題を修正しました。
  • Xbox1とPlayStation4でプレイヤーのマントが浮き始める可能性がある問題を修正しました。
  • 非常に小さな民間貨物船にエンジンがない問題を修正しました。
  • プレイヤーが橋から格納庫に入った直後に、貨物格納庫内のすべてのNPC船が離陸する可能性がある問題を修正しました。
  • 保護ハマグリが閉じられた場合、LivingPearlsがコンパスとAnalysisVisorアイコンを表示できなかった問題を修正しました。
  • コンパスとAnalysisVisorのアイコンがタグ付けされてからタグ付けされていない場合、それらのアイコンが永久に非表示になる可能性がある問題を修正しました。
  • Sentinelドローンがプレイヤー間で正しく同期されない原因となっていた多くの問題を修正しました。
  • SentinelHardframeユニットがマルチプレイヤーでプレイヤーを正しくターゲットにできない可能性がある問題を修正しました。
  • SentinelHardframeユニットが惑星の地形の下で動かなくなる可能性がある問題を修正しました。
  • クリーチャーアニメーションシステムに最適化を導入しました。
  • 特定の焦げた惑星サブバイオームに最適化を導入しました。
  • 特定の有毒惑星サブバイオームに最適化を導入しました。
  • ミッションが始まる前にプレイヤーが問題の植物をすでに建設している場合、農業研究ミッションの進行を妨げる可能性がある問題を修正しました。
  • Powering the Baseチュートリアル中にプレイヤーがテレポーターを削除した場合に、誤ったミッションの進行を引き起こす可能性がある問題を修正しました。
  • マルチプレイヤーでベースビルディングチュートリアルミッションをプレイするときに発生する可能性のあるいくつかのミッションの問題を修正しました。
  • ArtemisパスのGhostsinthe Machineミッション中に、Apolloがプレイヤーにベースを拡張することを希望する時点でブロッカーを引き起こす可能性がある問題を修正しました。
  • スペースアノマリーとトレースオブメタルの両方のミッションでプレイヤーが灘またはポロを話す必要があるなど、異なるミッションの両方で同じキャラクターとの会話が同時に必要な場合に発生する可能性がある、いくつかのブロッキングミッションの問題を修正しました。
  • プレイヤーがベースコンピューターにアクセスする必要があるが、異なる銀河に複数のベースがある場合に発生する可能性のあるミッションの進行状況の問題を修正しました。
  • プレイヤーがベースコンピューターにアクセスする必要があるミッションは、特定のベースにアクセスする必要がなく、任意のベースコンピューターで進行できるようになりました。
  • プレイヤーが複数の基地を持っているシステムで、ミッションがスペシャリストワーカーターミナルを訪問する必要がある場合に、プレイヤーを間違った基地に誘導する可能性がある問題を修正しました。
  • A Leap in the Darkミッション中にポータルをワープした後、劇的な効果音がループで永久に再生される問題を修正しました。
  • 遭難ビーコンなどの無生物と対話するときに発生する可能性のあるアニメーションの問題の数を修正しました。
  • 2つのミッションが同時にスペースエンカウンターをスポーンしようとしたときに発生する可能性があったいくつかのミッションブロッカーを修正しました。

Twitch Drops

いつものようにTwitch Dropsタグのライブの視聴でアイテムがもらえる。1日3時間を5日間。

宇宙船やマルチツール、ペットなど便利なものが多数。

アカウントに追加されるので、既存のセーブデータでも新規データでも1キャラ1回ずつ受け取れる。

Twitchキャンペーン詳細(公式サイト)

  • 7月21日22時~22日22時(日本時間)
  • 7月22日22時~23日22時
  • 7月23日22時~24日22時
  • 7月24日22時~25日22時
  • 7月25日22時~26日22時

ちょっとやってみた

まずシンプルに嬉しい。テレポートで直接貨物船に入れるようになった!

既存の施設がかっこよくなってる!

フリゲート艦のNPC達が船内を歩いてる!仲間感がでてすごくいい!

ブリッジからすぐに格納庫へ移動できる!道もすぐに繋がってるし、ワープポータル的なものでも移動できる。

公式のように映える空ではなかったが、ガラス張りで宇宙が見えるのはすごくいい!

船外にも出られるみたい。残念ながらアップグレートのフリゲートモジュールが足りなかった。

あとは栽培できる部屋、買い物できる部屋などなど色々追加されている。栽培部屋は解放されているものは2つしか植えられなかった…。

これは上位版があるみたいだから、それを解放できればもっと植えられるはず。

フリゲートモジュールが大量に必要。

残念なのは、今までのように地上基地のアイテムはほとんど置けない。

例えば栽培用のプラント、テレポート装置。通路の坂(階段?)が置けないのもちょっと残念か。

おそらくパーツは今後増えていくのではないかな?次の共同探検もすぐにはじまるだろうし、その報酬でもありそうな気がする。

あとがき

こんな感じで貨物船内しか見てない!

デブリ群やブラックホール見てみたいな。多分次の共同探検でいい感じな星系でてくるんじゃないかな?それを楽しみにしていよう。

これから遭遇する貨物船はすでに色々な基地あるらしいし、それを見るのも面白そうだ。

有機フリゲート。たまらんぜ!

 

ドンドンアップグレードされていくから始め時が難しいw

今度こそは共同探検からガチプレイやってみようかな。

本当に最高のゲームだ!

 

そうそう、Switch版は10月発売。そしてPSVR2もまもなく!?みたいな事が書いてあるので、もしかしたら年末、または来年初めくらいには出るのでは!?

この宇宙を進化したVRで眺められるとかたまらん!発売日に買えますように!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-No Man's Sky
-,

0
お気軽にコメントお願いしますx

Copyright© ゲームの玉子様 , 2022 AllRights Reserved.