雑談

ネックスピーカー使ってみた

投稿日:

前々から気になっていた「ウェアラブルネックスピーカー」なるものを使ってみた!

ゲームでは使えなかったけどね。とりあえず、PCのイヤホンの代わり、動画用としては問題なく使えました。




購入したもの

はい。ちょっと怪しい安さのこの商品を買いました。

「サクラチェッカー」では完全にアウト。よく言う”安かろう悪かろう”です。

購入ポイントは使用時間最大15時間、軽い、生活防水、安い

もう一つ、私のPCにはBluetoothが付いていないので「Bluetoothアダプタ」を購入。

コチラもチェッカーアウト!安物はもうしょうがない。とりあえず使えればOK。

悪くはない。「ネックスピーカー」自体はいいものだと思う。ヘッドホンの代わりになりえる。これからの進化が楽しみ。

だが、今回の商品は”とりあえず使える”もの。音質気にしないで、聞ければいいならこれで十分。

ゲームで使えないのは情弱だった…。残念。

使ってみた

ゲームではBluetooth音源使えない

まずゲーム機。基本どのゲームもBluetooth音源使えません。

PS5もダメだった……。最新機てっきり対応してると思ってた。

調べてみるとSwitch、 Series Xも対応していません。もちろんPS4、Proもダメです。

一応、「Bluetoothオーディオトランスミッター」なるものを付ければ使えるみたい。だいたい3,000円くらい。

他にはソニーの純正品など、ちゃんと「送信機」が付属したタイプならゲームで使えます。

それにXSXではゲーミングネックセットが今夏発売予定になっています。

https://hori.jp/products/xsx/gns_ns/

周辺機器で有名なHORIさん。失礼ながらこのメーカーは安価でそれなりな物というイメージ。そのHORIさんにしてはしっかりしている様に見える。

専用ネックスピーカーはこれが初じゃないかな?約12,000円、この価格帯のヘッドホンと比べてどうなのか。誰かが人柱やってくれることを楽しみにしている。

Bluetoothアダプタ

まずは「Bluetoothアダプタ」。これはUSB差して、付属のドライバをインストール後、PC再起動で使えるようになる。以降はUSB差すだけで簡単。

Q:トランスミッター、レシーバーとアダプタの違いはなんぞや?
A:わからん。

トランスミッターはオーディオ端子に接続してすぐに使える。ドライバ必要なし。車やTV・ゲーム機に使える。

アダプタはドライバが必要。PC用。

…という感じではないだろうか?素人の認識なので正確には違うかも。

 

ちなみにPS4コントローラー、XboxコントローラーのBluetooth接続確認。問題なく使える。

さらにちなみにPS4コントローラーのペアリング方法。PSボタンとシェアボタンの同時長押しでライトバーが点滅する。(XboxはペアリングボタンがUSB端子付近にある。直感で押せ。)

さらにさらにPS4コントローラーの電源の落とし方。PSボタン10秒程長押しでライトバーが消灯しオフになる。(XboxコントローラーもXboxガイドボタン長押しでオフ)

ネックスピーカー

「パワーオン、ペアリング」「コネクティッド」

はい。電源入れると毎回外人のおねえちゃんが喋ります。結構な音量でうるさいです。

いきなり出鼻を挫かれた。だが、数日もすれば慣れる。電源オンにする時だけ距離を遠ざければ問題ない。

触った感じはやはり安っぽい。真ん中の首元の部分だけメガネのように少し柔らかくグニグニできる。他はプラスチック。

思ったよりも小さくて、着ける時には少し広げて首を通す。首が細い人ならそのまま通るかも。柔らかい素材ではあるが、この真ん中のグニグニ部分がどれくらい耐久性があるか少し気になる。

肌にあたると冷たい。今の時期はマシだが真冬はヤバイかも。タオルかなにか首に巻いたほうがいい。ヒヤッとなります。

重さは90g。ネックスピーカーの中ではトップクラスに軽い。↑ソニーのは約330gと全然違う。

ちなみにヘッドホンはだいたい200~300gとなっている。それと比べてもかなり軽い。たった数百グラムでも違う。

重さはほとんど感じない。最初は着けてる感があったが、慣れれば全く気にならない。5,6時間連続使用で数日使っても疲れは感じない。良い。

着けていることを忘れてそのままトイレに行っちゃうくらいw

軽い運動くらいは大丈夫そう。家の中でちょこちょこ動きながら程度では問題ない。

寝ながらは厳しい。いろんなところにあたって冷たい。

 

音は普通。決して良いとは言えない。やはり低音が弱いみたい。

普通に動画用には問題ない。遅延もBluetooth5.0のおかげなのかほぼ感じない。音割れやノイズもない。

ただ、サラウンドサウンドはわからない。そのまんま首元から音が出ているようにしか感じない。スピーカーをそのまま肩に乗っけただけ。そんな聞こえ方。

仮にゲーム機と接続したとしても、足音などどの方向からの音か認識するのは難しいだろう。

一応、設定で立体音響をオンにしてみた(Windows Sonic for Headphones)。立体的に聞こえる(気がする)。全然わからん。この設定にすると聞こえない音がある方が気になる。

もしかしたらちゃんとできる設定があるのかもしれん。素人にはレベルが高いぜ……。

音を気にするなら、ちゃんと○万円のしっかりした物がいい。それならサラウンド感あるかも。

 

音漏れは当然する。↑にも書いたが、首元から音が鳴るだけ。近い位置で聞けるので音量は抑えられる。スピーカーよりはだいぶマシ。部屋が分かれていれば聞こえないくらいにはなる。

散歩程度にはいいかもしれん。公共機関等では迷惑かな。

 

マイクも付いているのでリモートワークにも使えそう。むしろそれがベストな使い方かも。私は使う相手がいなかった……。

 

一番の不満。バッテリーが少なくなると「バッテリーロー」(そんな感じ)とまたおねえちゃんの声。音自体は変わらないように感じた。なので、そのまま切れるまで使おうと思ってたら…「バッテリーロー」。

はい、3分おきくらいにおねえちゃん喋ります。それも首元からだとかなり音量が大きくうるさいんです。コイツの消し方教えてくれ。

今まで使っていたイヤホンに戻した。

充電しながら聞くのはおそらく無理。端子が内側なので、できたとしてもめっちゃ邪魔。それに付属のUSBケーブルは20cmくらいで超短い。(端子自体はPS4コントローラーと同じMicro USB。別のケーブルを使えば問題ない。)

約15時間使用可能はそのとおりだった。だいたいそのくらい。私の環境では2日大丈夫、3日目のいいところでおねえちゃん降臨。

充電時間は約2時間となっている。よく見てないからわからん。そんなもんだろう。

 

総合的には値段相応で悪くない。おねえちゃんはしょうがないとして、充電しながら使えたら一番よかったが…。よく充電忘れる私としては、そこだけ残念だった。

ネックスピーカー自体はすごく便利だと思った。イヤホンのように耳を塞がない、ヘッドホンの圧迫感どころか装着感もほぼない。めっちゃ楽!

これで音質やサラウンド感がヘッドホン並になれば最強!

でもまだまだこれからかな。↑で紹介したXbox用がどんな感じか気になるところ。

可能性は大きく感じる。お試し用なら今回のこの商品はコスパ最強。

あとがき

長年愛用していたイヤホン。とうとうイヤホン部分がちぎれかけたので購入。思ったよりもよかった。十分イヤホンの代わりを果たしてくれる。

やはり軽さ重視がいいかもしれない。長時間使用の快適さ。これが一番。

でもなぁ、充電が一番ネックなんだよね。ネックスピーカーだけに

 

 

はい。普段充電が面倒でマウスUSB挿しっぱなし、コントローラー挿しっぱなしで使ってます。スマホは気付いたらだいたい瀕死。

そんな私には厳しいか…。結局バッテリー切れた時のなにか対応が必要なんだよね。

いいイヤホンが見つからないー。今まで使ってた相棒。

購入履歴7年前になってた。まだ現役で販売してるとはビックリ。

最近カナル式ばっかりなんだよね…。お酒飲みながら動画見ることが多くて、カナルだと咀嚼音?口の中の音が大きく響いて変な感じがする。色々なタイプ使ってみてインナーイヤー型が一番合ってた。

同じものが安定かな。違うメーカーに冒険するか悩ましい。

 

これからは基本ネックスピーカー。おねえちゃん降臨したらイヤホン切り替えスタイルかな。

…そのうち充電めんどくさくなってイヤホンに戻る未来が見えた。やっぱイヤホン買おっと。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-雑談
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2021 AllRights Reserved.