牧場物語 オリーブタウンと希望の大地

牧場物語オリ大、アップデート1.03確かめてみた

投稿日:

オリーブタウンと希望の大地」まさかの予定通り、3月中旬に修正アップデートが配信されました!

正直、この対応は驚きました。ここまで出来るとは思わなかった。最初からやれよ。

だいぶマシになりましたがまだまだ。でも、少しは希望があるかもしれない。



アップデートVer.1.03

公式サイト

・一部、ロード時間の短縮
・施設への出入りの際の演出改修 ※新規
・一部、世界観を阻害するテキストの削除及び修正 ※新規
・通信をONにしていると進行不能になることがある不具合の修正
・特定条件を満たし、ペットを起こした後、家を出ると、進行不能になる不具合の修正
・特定条件を満たし、鉱山内で釣り竿を装備していると、進行不能になる不具合の修正
・その他、軽微な不具合の修正

今後の修正予定

・ロード時間の更なる短縮
・処理負荷(カクつき)の軽減
・各種メーカーの仕様改善
・会話時における演出の改修
・食事演出のバリエーション追加
・プレイヤーキャラクターの操作性向上
・各種テキスト(会話など)の修正および追加
・継続的な不具合の修正

確かめてみた

ロード時間

ロード時間はかなり改善されました。特にお店など室内→街への移動時間が約2秒に大幅改善。挨拶回りがちょっと楽になった。

だいたいのロード時間比較
  • 牧場 ↔ 街:15~20秒 → 約10秒
  • 街 → 店:約4秒 → 約2秒
  • 店 → 街:約10秒 → 約2秒

かなりマシになったが、まだ快適とは言えないレベル。一度街に入ってしまえば挨拶回りのロードはそう気にならない。今度はキャラの移動速度が気になるかな…。

でも、予想以上に改善していた。さらなる短縮予定とのことなので、今後改善されればロードは大丈夫そう。

施設出入りの演出変更は、オンライン時の写真表示がなくなったみたい。その分早くなった感じかな。

世界観を阻害するテキストの削除及び修正

こんな修正初めて聞いた。倫理観の無い胸くそイベントの”一部”が修正されていました。

ジャコポに海に沈められるイベントは変わらず。見た感じ文も変わってなかった。

相変わらず気分の悪いイベント。

そしてダイスキーの牛カレー問題。一部修正されている。

アプデ前の文章をハッキリ覚えていないが、「牛にカレーを食べさせて、カレー味のチーズを作れ!」のような部分が消されていました。

確かめてはいませんが、三毛猫イベントも問題の文が消されているようです。

だけどイベント自体が不快なのは変わらず。まぁ、この短期間では妥当な修正でしょうか…。

倫理観は言われなくなるが、ただただ不快なイベントになっただけ。まだまだ改善が必要。作り直したほうがよくない?どうやって修正するのか見ものだ。

あと、気になってた鬼畜幼女イベント。

これもたしか「まだイヌ捨ててなかったんだー?」という一言があった気がする。

修正されてるぽい。無駄にトゲがある文ばかりだったもんね。これは不快感なく悪くないイベントになってた。

最初からやれ。

他の進行不能バグは、幸いにもアプデ前から経験がないのでわからない。牧場は相変わらずカクカク描写遅れで重いのは変わらず。次の修正待ち。

あとがき

予想以上にがんばったアプデだった。多少期待できるが、今後の修正予定が全て改善されてからが本番。気になっている方はまだプレイしないほうがいい。

とはいえ、どうしようもないクソゲーから、凡ゲーになれるかどうかのもの。何度も言うけど作り直したほうが早いよ。

このゲームはもうどうにもならないとして、対応によっては今後発売されるかもしれない作品の参考にはなりそうだ。

画像:Ⓒ2021 Marvelous Inc.

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-牧場物語 オリーブタウンと希望の大地
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2021 AllRights Reserved.