Marvel's Avengers

Marvel’s Avengersベータと製品版の違い

投稿日:

海外公式サイトに詳細が載っていました。

良かった。製品版はクイックマッチあるんだ!それを早く言いなさい!



ベータ版

海外公式サイトより機械翻訳で紹介します。

  • ヒーローレベルの上限は15です。   
  • 電力レベルの上限は45です。   
  • ヒーローとパワーレベルの進行が人為的に加速されました。   
  • 敵とストロングボックスからのギアとアイテムのドロップは最終的なものではありません。   
  • 利用可能なスキルのアンロックは、3つの最初のページに制限されています。    
  • ヘリキャリアには派閥のベンダーやミッションギバーは存在しません。   
  • ヒーローミッション、ウォーゾーン、ドロップゾーン、HARMチャレンジは、ローンチ製品のサブセットに限定されています。    
  • クイックプレイとクイックマッチが無効になっています。      
    • 最終ゲームでは、Quick Matchは現在のヒーローを必要とするチームにのみマッチメイクしますが、Quick Playはあなたの名簿から引き出されたチーム内の利用可能なヒーローとしてあなたを任意のチームに入れます(例:空きスロットがある場合)アイアンマン、トール、ハルクをすでに持っている場合は、既存の異なるヒーローの1つを選び、そのグループに一致させます)。      
  • リアルマネーの購入は無効になっています。   
  • ゲーム内のマーケットプレイスとチャレンジカードで使用できる3,450クレジットが付与されています。そこでは、コスメティックアイテムのロックを解除してヒーローをパーソナライズできます。     
  • AssembleネームプレートとHeroicネームプレートの2つの特定の報酬は、ベータ版で授与され、その後、発売時の完全なゲームのオンラインIDにクレジットされます。Heroicネームプレートのロックを解除するには、HARMチャレンジを順番(I、II、III)で完了する必要があります。

レベルはすぐ15まで上がった。このくらい簡単でも良さそうだけどね。使えるスキル増えないと最初は結構辛い。

スキルページは3ページの内1ページだけがベータでは使える。ということは製品版ではかなり幅が広がりそう。全部習得はおそらく無理だから、どの方向性でキャラを育てるかしっかり考えなければ。例えばアイアンマンだとミサイル・レーザーのどちらかにするとかね。

やっぱり嬉しいのはクイックプレイ・クイックマッチ。クイックマッチは今選んでるヒーローが必要な部屋が選ばれる。つまり被らないということか!

クイックプレイは・・・わからんなwとにかく使用可能なキャラを持っていればマッチングするということかな。

また今回みたいな全くマッチングできない不具合嫌だから、ベータでテストして欲しいものだけど・・・。

そうか、先行プレイでテストするつもりなんだな!安心したわ・・・。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-Marvel's Avengers
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2021 AllRights Reserved.