あつまれ どうぶつの森

あつまれ どうぶつの森クリア!感想レビュー

投稿日:

やっとエンディング見れました。長かった。

微妙。普段よくゲームやる人はやめたほうがいい。



ニンテンドーストア

総合

ソシャゲ。どうぶつ達は可愛くて生活は楽しい!着せ替え、島や家の飾り付けは最高!だが、不便で不便で不便で不便。おもしろい2、面白くない8。10年前のリマスターと言われればしっくりくる時代遅れのゲーム。

総合評価:

とりあえずエンディングまでプレイ。家は最大まで改築済み。最後の借金はまだ返していない。マイル15万余ってる。

リアルタイム

このゲームはリアルタイム(Switch本体の時間)と連動している。

なのでいつも同じ時間にゲームする人はゲーム内はいつも同じ時間。社会人には中々厳しい。

普通はチート級のSwitch本体の時間を操作することでゲーム内時間を変更できる。これ今までのシリーズはペナルティが少しあったみたい。だけど今作は時間を戻すとカブが腐るくらいらしい。今の所重大なペナルティの情報はない。

私は否定派で時間操作はやらないでプレイしている。戻すのが面倒&もしかしたら他ゲームに影響あるかもしれんからな!

だが正直このタイムトラベル前提の作りにも見える。一日に出来ることがあまりにも少なすぎる。特に序盤ある程度施設が整うまではシステムも限定される。

住民も一日に一人しか移住してこない。好きなどうぶつのアミーボ使えば住民になってくれるが、3回(三日)話しかけないとやってこない。そもそもアミーボ使えるようになるまで10日ほどかかる。

お店の閉まる時間雑貨屋22時、服屋21時。

そんなリアルタイムなゲーム。時間操作するかはあなた次第。

良い点

どうぶつ達可愛すぎる!

ほんとにかわいい!色々な仕草は見ているだけで癒される。

会話もいい!これどうぶつ達一人一人違うのかな?

仲良くなったショーイくんがあだ名を付けてくれた!

かわいすぎる!

着替え・飾り付けが楽しい!

開発者はコンプさせる気はないと言ってるようで、まさしくその通りとんでもない数の服・家具がありそう。

女性向けの服が多いかな。男でも関係なく着れるから問題ない!顔・髪型などのパーツも共通なので気分の違いくらいだ。

住民にプレゼントすると着てくれる。家具はちゃんと飾ってくれる。(プレゼントは一日に一つ)

今持ってる家具で和室を作ってみた。

家具増えればもっと楽しいだろうなぁ・・・。

無料アプデでイベント、季節のレシピなどドンドン追加されていくようです。

悪い点

不便

もうウンザリするくらい何もかもが不便。開発者は他のゲームを一切やったことがないのでしょう。呆れるほどに時代遅れの仕様ばかり。開発陣がインディーのスターデューバレーやったら泣くかもしれんね。

まずオプション設定がない。ファミコン以来かもしれんね。メッセージ速度・音量や明るさすらも変更できない強気なスタイル。変更しなくてもいいくらい完璧?

そんなことはない。家では右スティックで部屋を360度回転させて眺めることが出来る。これが左右リバースがデフォルトになってる。当然変更不可能。

メッセージ速度遅い。B・Rボタンなどで速くできるがめんどくさい。設定はこんなものか。このくらいは些細な問題ではある。でも普通作るよね?

インベントリの自動整頓無し、物を置く・植えるなどの時マーカーが無くて場所がわかりにくい、DIY1つずつしか作れない、道具すぐ壊れる、道具の耐久がわからない、などなどなどなど。上げればキリがない。

そうそう、肝心の島の地形弄り(島クリエイト)も使い勝手最悪。約14日掛けてエンディング迎えてからやっとできる。開発にドラクエビルダーズ2やらせてみたい。

家具・服の色違い

家具や服には同名で色違いが複数ある。入手したアイテムがいつでも買えるカタログに登録されるのはその買った色のもののみ。貰えるアイテム、売ってる家具は毎日ランダム。好きなアイテムを手に入れるまで凄まじいガチャ。

今作はDIYで家具を作ったり、リメイクで色の変更ができる。それが売りだったはず。

だが、作れるものはごく一部でリメイクもその一部しかできない。ほとんどの家具はガチャで手に入れるしかない。

オンラインで他プレイヤーから家具を一時的でも渡してもらえば入手扱いになる。しかし、フレンドなんてものはこの世に存在しないので使えない。野良では繋がれないようになっている。SNSで募集して・・・なんてものは都市伝説だ。

まぁ冗談はさておきSNS前提に感じる。とても一人では欲しいアイテムを揃えるのは難しいだろう。

初イベントがクソ

↑今までのはまぁまぁ不満を言いつつも楽しく遊んでいた。今の時代だ、きっとアプデで修正してくれると信じてる。

だが、4月1日から始まった初めてのイベント「イースター」がクソすぎて一気に覚めた。この開発はダメだ。

「たまご」これがサカナ釣り、岩叩き、風船割りなど普段の色々な行動で手に入る。そのたまごを使ってカラフルなイースター家具を作るというイベント。

最大のクソ理由、通常入手できるものの代わりに「たまご」が手に入る

特に酷いのがサカナ釣り。もうたまごばっかり釣れる。半分以上たまご。

でもイベントアイテムなんだし高値で売れるんでしょ?売れません!

通常の釣りのハズレサカナの半値。ゴミです。

一日一回しか叩けない貴重な岩を叩いて、てっこうせき・いし・ねんどを集めよう!→たまご祭り。

たまごたまごたまごたまごたまご!

これもし今から始める人は苦行よ?序盤このてっこうせき20個集めないとストーリー進まない。普段の半分以下の入手量では飽きる。確実に飽きる。この世からたまごを消したりたいくらい。

イベント楽しかったのは最初の一時間ほど。それから何やってもたまごでウンザリ。

通常入手アイテム+たまにたまご。これで解決でしょ。ちょっと考えたらわかるよね?

何も考えてない開発でした。これから先のイベントもアイテムが変わるだけで似たようなものでしょう。ほんとソシャゲ。

あとがき

初めてのどうぶつの森でしたが思ってたのと全然違いました。いや、ゲーム性はともかくあまりにも酷い作りだった。

どうぶつ可愛いし楽しいんだけどね。それ以上に苦行。

ゲーマーにはオススメしない。これは普段CSゲームやらないソシャゲ好きな人向け。

でも、エンディングみてやっと島クリエイト(自由に地形いじり)が出来るようになり、最後の10人目の住民が明日やってくる。毎日30分くらいずつぼちぼちやるなら悪くない・・・かも。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-あつまれ どうぶつの森
-,

Copyright© ゲームの玉子様 , 2020 AllRights Reserved.