ANTHEM

[ANTHEM] 天変地異来てた。アップデート1.30

投稿日:

5月に予定されていた「天変地異」が8月6日についに実装されました!

新装備、新要素も続々追加!これはもう天変地異!!




 

アップデート1.30

日本の公式サイトに載っていました。

詳細情報

新たなストーリー任務 - ドクター・ハーケンを追い、天変地異の謎を解き明かしましょう。メインストーリー任務「襲撃」を完了したプレイヤーなら誰でもプレイ可能です。
天変地異 - 時間とともに成長する、リスクの高い新たなゲームモードでヴァラ・ブロムやその配下と戦いましょう。「天変地異」では危険な環境に抗うだけでなく、時間そのものとの闘いや秘密の解除も求められます。チームワークを存分に発揮して天変地異を征服し、まったく新しい報酬を手に入れてランキング順位を上げていきましょう。「天変地異」は任務「襲撃」を完了したプレイヤーなら誰でも、遠征開始画面からアクセス可能です。

  • 反転 - 「天変地異」にどのように挑んでいくかを変更する、ゲームプレイ上の設定です。
  • ランキング - 「天変地異」のコンテンツを完了するとスコアが加算されます。遠征終了時に、自分のスコアがランキングに更新されます。
  • 期間限定通貨 - チャレンジやコンテンツを完了して大小のクリスタルを獲得しましょう。獲得したクリスタルは「期間限定ストア」で使用できます。
  • 期間限定ストア - この新しいストアでは、期間限定通貨を使用して、期間限定の報酬を購入できます。

同盟システムの変更

  • 同盟システムに、フレンドだけでなくギルドメンバーも加えられることとなりました。ソーシャル報酬の集計時に反映されます。(新しいギルドの作成やギルドへの参加、ギルドメンバーとのチャット機能は新しいギルドモバイルアプリにて行えます。)

反転 - パッチ1.3.0で、「反転」という新しいシステムを導入しました。これによりジャベリンが環境に対してどう反応するかをさまざまな点から変更できます。反転が障害となることもあれば、助けとなることもあります。「天変地異」の中での体験を根底から覆し、さらには自分のプレイスタイルに多様性をもたらしてくれるものとなるでしょう。以下に登場する「反転」の全リストをまとめました(「天変地異」イベントの期間中、1週間に2つの反転が利用可能になります)。

  • 特殊スキルブースト
    • キルによる特殊スキルゲージの上昇率が上がる。
  • ターボギア
    • ギアのリチャージ速度が上昇する。
  • ライトニング・ロッド
    • 近接キルを達成すると付近の敵に電撃を走らせる。
  • 近接遭遇
    • ショットガンとマシンピストルのダメージが増加する。
  • 狙撃の名手
    • スナイパーライフルとマークスマンライフルのダメージが増加する。
  • 耐性パック
    • 弾薬を回収すると短時間ダメージ無効になる。
  • 絶体絶命
    • アーマーが低下すると、与えるダメージが増加する。
  • 兵士の報酬
    • 敵を倒すとシールドが小回復する。
  • 上空より
    • ホバリング中の熱蓄積が低下する。
  • 航空支援
    • ホバリング中に敵を倒すと、地上に降りた状態でのダメージが短時間増加する。5回まで重複可能。
  • 壊れた弾倉
    • 武器に予備弾薬がなくなるが、敵が弾薬をドロップする確率が上昇する。
  • 弾薬不足
    • 弾倉の最後の弾を撃つと、短時間全てのダメージが増加する。

運への変更

  • すべてのアイテムから運をなくし、ボーナスアーマーと置き換えました。結果として、難易度イージーからグランドマスター1までのドロップ率は、アップデート前の最大値と同じになります。難易度グランドマスター2とグランドマスター3におけるレジェンダリーとマスターワークのドロップ率は、以前運が最大値であったプレイヤーも含め、全員にとって上昇することとなります。 

レジェンダリー依頼の宝箱の変更

  • 各レジェンダリー依頼の完了時にもらえるストロングホールド宝箱が追加されました。

武器

  • パッチ1.3.0と「天変地異」の導入により、新しい強力なワールド内の生物、ギア、そしてもちろんですが武器が登場することとなります。「天変地異」の一部として、ゲーム内の武器をパワーアップさせるとともに、その挙動やゲームプレイのシステムにも他にないひねりを加えたいと考えていました。その結果、3つの新しいクラスの武器を導入することとなりました。それぞれにマスターワーク/レジェンダリー限定のバリエーション3つがあります。
  • パルス・アクセレレーターには破壊エネルギーを生み出すプラグイン技術が使用されている。
    • 「不吉な前兆」 - チャージしてエネルギー弾を連続発射する。
    • 「レインメイカー」 - 爆発して複数の小型の弾になるエネルギー弾を発射する。
    • 「グレイブディガー」 - 次第に力を増すエネルギーの流れを放つ。
  • ボルト・キャスターには周囲の電気を集めるプラグイン技術が使用されている。
    • 「ジャラの憤怒」 - 短距離に電撃を散らす。
    • 「ライトニング・ロッド」 - 特定の位置に稲妻を呼ぶ。
    • 「フラッシュファイアー」 - 敵から敵へと跳ねる電撃攻撃を放つ。
  • ブレード・スリンガーは動的力を伴う円形の放射体をチャージする。
    • 「レーザーウィング」 - 対象の間を跳ねる重厚な刃を発射する。
    • 「リザの刃」 - 食い込んで継続ダメージを与える返し付きの刃を発射する。
    • 「シャード・ストーム」 - 近接範囲に実験的なクリスタルの弾を発射する。
  • パルス・アクセレレーター、ボルト・キャスター、ブレード・スリンガー向けに新しい消費アイテムが追加されました。

難易度の変更

  • グランドマスター2でのボス以外の敵の体力を50%、ストロングホールドのボスの体力を65%引き下げました。
  • グランドマスター2でのすべての敵のシールドを35%引き下げました。
  • グランドマスター3のボス以外の敵の体力を50%、ストロングホールドのボスの体力を75%引き下げました。
  • すべての敵のシールドを20%引き下げました。

注意:これらの体力への変更は、「上位種」の生物には適用されません。すでに以前に調整が行われているためです。

ギア

  • 今回のパッチでは、エンドゲームでのロードアウトに多様性を持たせたり新しいシステムを取り入れたりするため、それぞれのジャベリンの各ギアスロットに追加のマスターワークギアを導入していきます。
  • コロッサス:
    • 「再三再四」 - 強化版シージ・アーティラリー
      • コンボ効果:爆発。初めの爆発のあとすぐに別の爆発を引き起こす。
    • 「ヴェノム・ストーム」 - 強化版連装砲
      • コンボ効果:爆発。一斉に酸の砲弾を発射する。
  • インターセプター
    • 「テシラーの罠」 - 強化版クラスター地雷
      • 複数の近接地雷をバラまく。敵に電撃ダメージを与えるとともに電撃効果を付与する。
    • 「亡霊の閃光」 - 強化版ファントム・ストライク
      • 対象に向けて自身の分身を放つ。オーラコンボを引き起こす。
  • レンジャー:
    • 「リレントレス・パースート」 - 強化版パルス・ブラスト
      • コンボ効果:衝撃。敵に命中すると、跳弾して追加の敵にエネルギーパルスを放つ。
    • 「アークティック・トゥーム」 - 強化版フロスト・グレネード
      • 対象をその場に凍結させる。凍結した敵を倒すと、付近の敵も凍り付く。
  • ストーム
    • 「スチーム・ベント」 - 強化版アイス・スピア
      • コンボ効果:連鎖。氷・炎両方のダメージを与える。
    • 「外界の嵐」 - 強化版ライトニング・ストライク
      • コンボ効果:連鎖。短時間持続する、電撃ダメージを与えるフィールドを後に残す。

サポートギア

  • アップデート1.3.0により、ついにマスターワークないしレジェンダリーのギアを一式すべて揃えられるようになりました。これでもう1つだけエピックのサポートギアが紛れ込んでコレクションが台無しになったりなんてしません!今回のアップデートで、各ジャベリンに2つの新しいマスターワーク・サポートギアが登場します。「天変地異」を戦っていくなかで味方をサポートできるような、チームワークに焦点をおいたギアとなっています。
  • コロッサス:
    • 「狂戦士の叫び」 - 強化版バトル・クライ
      • コロッサスに敵の攻撃を集め、さらに敵のダメージ耐性を下げる。追加で格闘アビリティを上昇させる。
    • 「サージング・シールド」 - 強化版シールド・パルス
      • 防御効果によって受けるダメージを軽減する。効果の持続中にダメージを受けると追加でシールドを再生する。
  • インターセプター:
    • 「勇気の声」 - 強化版ラリー・クライ
      • 自身および味方の全てのステータス効果を解消する。付近にいる負傷したチームメイトを追加で蘇生させる。
    • 「殺戮者の怒号」 - 強化版ターゲット・ビーコン
      • 対象を追尾して耐性を低下させ、倒した場合は別の対象へと移動する。 対象の周囲の敵も同時にマークされる。
  • レンジャー:
    • 「ヴァンガードの壁」 - 強化版ディフェンス・エリア
      • 球体のフィールドを展開する。追加で自分と仲間のグレネード、重火器ランチャー、アサルトシステム、ブラスト・プラグインに一時的なチャージを行う。
    • 「タルシスの死闘」 - 強化版アタック・レンジ
      • 範囲内の味方を強化し、銃のダメージを増加させるフィールドを展開する。銃のダメージに加えて、フィールド内に留まることで全ダメージが増加する。
  • ストーム:
    • 「ハウリングベール」 - 強化版ウィンド・ウォール
      • 風の防壁を張って敵の砲弾をブロックする。この防壁に接触した敵はダメージを受ける。
    • 「賛歌の恩寵」 - 強化版ヘイスト・フィールド:
      • 効果範囲内でギアのリチャージ速度が上昇する。さらにフィールド内ではギアのダメージが増加する。

格闘武器

  • 今回のアップデートで、ジャベリンがプライマー効果やデトネーター効果を与えてコンボを繰り出す主なやり方の1つに変更を加えることで、ロードアウトに大きな幅を持たせられるようになりました。その手段とは、装備可能でステータスを持ち、プレイスタイルを変えてくれるような新しい格闘武器を導入することです。これにより、以前は不可能だった新しいギアの組み合わせが実現可能になりました。また、これらのアイテムに新たにマスターワークとレジェンダリーのバリエーションも持たせました。
  • 今回の変更にともない、格闘ダメージの計算方法も根底から考え直すことになりました。以前は、格闘ダメージは基本値からスタートし、そのあとはプレイヤーの平均装備スコアをもとにして自動的に上昇していました。これは平均レアリティのアイテムとプレイヤーレベル、そして刻印のボーナスを想定した平均(さらに特定のレベル以上であればマスターワークの効果)に相応する効果でした。 いまは格闘武器が単独のアイテムとなったため、この自動計算が使われることがなくなりました。ただし、アイテムとアイテムに付与されたボーナスの実際の数値を使った計算は行われます。つまり、以前と同様の格闘ダメージを求めるのであれば、それに見合ったレアリティの格闘武器に同様の刻印をつけている必要があります。.ただし、格闘武器が単独のアイテムとなったことで、「想定した」刻印ボーナスが閾値の中間あたりだった以前に比べるとずっと大きいダメージを与えられる可能性も生まれます。追加の注意:
    • 格闘武器ダメージの変更として、格闘ダメージボーナスと武器ダメージボーナスの両方が含まれるようになったため(インターセプターの格闘ギアダメージは除く)、以前と比べると格闘を強化するダメージのソースが増えました。これにより以前に付与されていたよりも多くの追加ボーナスが得られるようになって、基本ダメージが低い一部のアイテムが補正されるはずです。
    • さらに、(PTS版とそのフィードバックにをもとにして)すべての格闘ギアの基本ダメージを50%引き上げました。基本値の引き上げは乗法的変更です。
  • コロッサス:
    • サイズミック・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲にダメージを引き起こす重厚なグローブ。
    • 「アースシェイカー」 - 強化版サイズミック・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲にダメージを引き起こす重厚なグローブ。目の前の敵にダメージを与える衝撃波を放つ。
    • インフェルノ・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲の敵を燃やす炎のグローブ。
    • 「メテオ・スマッシュ」 - 強化版インフェルノ・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲の敵を燃やす炎のグローブ。地を裂き、付近の敵を炎上させる炎を足元に発生させる。
  • インターセプター:
    • 「ツイン・ブレード」
      • 連鎖可能な高速攻撃を繰り出すことのできる両刃のダガー。
    • 「ワーディング・ブレード」 - 強化版ツイン・ブレード
      • 連鎖可能な高速攻撃を繰り出すことのできる両刃のダガー。敵に命中すると10秒間10%のダメージ耐性を得る。5回まで重複。
    • ヴェナマス・ブレード
      • ターゲットに毒を付与する両刃のダガー。
    • 「デスストーカー・ブレード」 - 強化版ヴェナマス・ブレード
      • ターゲットに毒を付与する両刃のダガー。アーマーが50%を割ると敵に追加のダメージを与える。
  • レンジャー:
    • ショック・メイス
      • 敵を痺れされる電撃でチャージされたメイス。
    • 「トランスミューティング・ボルト」 - 強化版ショック・メイス
      • 敵を痺れされる電撃でチャージされたメイス。敵に命中すると特殊スキルゲージが3チャージされる。
    • サイズミック・メイス
      • 大ダメージを与える破壊力抜群のメイス。
    • 「ランペイジャー」 - 強化版サイズミック・メイス
      • 大ダメージを与える破壊力抜群のメイス。敵に命中すると10秒間ダメージが10%増加する。5回まで重複。
  • ストーム:
    • エクスプローシブ・ストライク
      • 爆発を敵に食らわせ、大きなダメージを与える。
    • 「シアリング・ブラスト」 - 強化版エクスプローシブ・ストライク
      • 爆発を敵に食らわせ、大きなダメージを与える。敵を追尾する火の玉を放つ。
    • ショッキング・ストライク
      • 電撃でチャージされた攻撃を敵に食らわせ、痺れさせる。
    • 「ライトニング・サージ」 - 強化版ショッキング・ストライク
      • 電撃でチャージされた攻撃を敵に食らわせ、痺れさせる。敵に命中するとシールドが40%回復する。

この他に開発者のパッチノートにバグ修正関係が載っていました。機械翻訳で紹介します。

バグの修正

  • 一般的な修正と改善:
    • 誤った説明が含まれていた多くの課題を修正しました。
    • The Sunkenの最後のボスルームへのドアは、ドアが閉じられた後、周囲のフレームに簡単にステップアップできるようにわずかに上げられています。
    • マスターワークと伝説の戦利品ドロップの視認性を改善するために視覚効果を更新しました。
    • 次の伝説のミッションは、「デイリー:伝説のミッション」に向けての進捗にカウントされます。
      • 伝説:神秘的な始まり
      • 伝説:親愛なる日記
      • レジェンダリー:Vanishing Act
  • 遠征終了画面からプレイヤーが不思議な始まりを再生できる問題を修正しました。
  • Mareldaの会話は、突然終了することなく適切に完了します。
  • ダックスに地図作成スキルを使用するように指示することが正しく認識されるようになりました。

 

  • フォージの修正と改善
    • 例:「反動を-20%削減」(基礎となるゲームプレイシステムからの値を直接表示することにより生成される意図しない二重否定)と言う代わりに、「反動を20%削減」と言います。
    • フォージでクラッシュする可能性のある多くの問題を修正しました。
    • フォージでギアを交換するときに発生するクラッシュを修正しました。
    • ロードアウトの名前を変更すると装備している装甲パーツが変更される問題を修正しました。
    • ギアを交換した後、鍛造品のギアスコアが正しくない問題を修正しました。
    • 遠征終了時に炉を離れる際のローディング画面を削除しました。(今すぐ短時間黒にフェードする必要があります)。
    • 誤って表示されていた一部のギアの統計を修正しました。
    • 外観を変更した後、パイロットのジャベリンが正しく表示されない問題を修正しました。
    • パイロットのジャベリンが発射ベイに正しく表示されない問題を修正しました。
    • ジャベリンに間違ったギアを装備できる問題を修正。
    • より明確な理解のために、いくつかのアイテムの説明を編集しました。
  • 敵の修正と改善
    • 敵のバルキリー攻撃は、ダメージをより正確に記録する必要があります。
    • Temple of the Scarで敵に発生する可能性のあるアニメーションの問題を修正しました
    • Heart of Rage StrongholdでFuryが出現しない問題を修正しました。
    • ハイフォースギアがワイバーンに反応を起こすようになりました。
    • フューリーシールドで弱点を撃ったときにダメージが記録されない問題を修正しました。
    • Dominionグレネードの光度を改善しました。
    • アウトローアウトレイジが誤ったエンカウンターマーカーを使用していた問題を修正しました。
  • ジャベリンの修正/改善
    • 巨像が高い高さから着陸したときに近くの敵に与えられるダメージが正しくスケーリングされるようになり、より高いレベルでその有用性を維持します。
    • ストームは、他のジャベリンができるように、ダブルジャンプで空中戦をキャンセルできるようになりました。
    • ダウンしてから水に落ちたプレイヤーは、底に沈む代わりに水に浮くようになりました
    • Emote Military Saluteのアニメーションを修正して、キャラクターの滑りを減らしました。
    • 巨像固有の変更:
      • コロッサスは、残りのジャベリンと同じアーマーとシールドの基本値を使用しますが、より大きなアーマーとシールドのプールを生成するすべてのベース値に固有の倍率があります。この変更により、Colossusが普遍的なコンポーネントを利用できるようになり、特別な量の防御を犠牲にする必要がなくなります。
        • 注:フォージ内のこの変更により、コロッサス固有のコンポーネントのベース値は大幅に低下しますが、コロッサスに追加される鎧の量はほぼ同じままである必要があります(より低いベース値にコロッサスの固有のボーナス)。
    • 基本の巨像コンポーネントアーマーとシールド250/125→45/45
    • ベースコロッサスアーマーコンポーネントアーマーとシールド300/250→100/100
    • MSW / LEG巨像コンポーネントアーマーとシールド730/290→145/145
    • MSW / LEGコロッサスMaxArmorコンポーネントアーマーとシールド876/580→320/320
    • Base Colossus Health and Shields 900/450→150/150
    • コロッサスは、すべてのアーマーを475%増加させるアーマーへの乗算ボーナスを取得します。
    • コロッサスは、シールドに乗算ボーナスを取得し、付与されたすべてのシールドを237.5%増加させます。
  • 一般的なUIの修正と改善
    • 招待でフレンドリストの代わりにチームリストが表示されることがある問題を修正しました。
    • プレイヤーのOriginステータスがinvisibleに設定されている場合、フレンドリストが表示されない問題を修正しました
    • 遠征でマップを表示すると、現在のプレイヤーの位置を中心に表示されるようになりました。
    • 「Extended Special Arms Magazine」を交換すると、プレイヤーHUDの弾薬数が正しく表示されない問題を修正しました。
    • ライブラリおよびCortexエントリは、UIを閉じたときに適切に既読としてマークされ、保持されるようになりました。
  • 武器/ギアの修正と改善
    • 銃口からの死は、露出オーバーの明るい要素を修正しました。
    • Colossusコンポーネント「Reinforced Hull」は、その機能をより適切に反映するために「High-Capacity Munitions」に名前が変更されました。
    • コロッサスコンポーネント「グランドエントランス」は、以前よりも短い距離から落下すると爆発をトリガーするようになりました(新しい距離はジャンプの高さがほぼ2倍になります)。
    • アーマーとシールドの値の変更:
      • Universal Components Armor and Shields 10/10→45/45(Plus Rarity Shift)
      • MSW / LEG Universal Componentsアーマーとシールド25/25→145/145(Plus Rarity Shift)
      • MSW / LEGユニバーサルMaxArmorコンポーネントヘルス150→320(Plus Rarity Shift)
      • MSW / LEG Universal MaxShieldコンポーネントヘルス150→320(Plus Rarity Shift)
    • コンボおよび究極のボーナスの変更:
      • 期間ベースのボーナスを適用するマスターワークプロパティ(短時間のすべてのダメージを増加させる10,000 Sunsギアピースからのボーナスなど)は、コンボとアルティメットにボーナスを適用します。
      • コンボとアルティメットのダメージは、その碑文が特にコンボまたはアルティメットのダメージボーナスの碑文である場合にのみ、碑文からダメージボーナスを獲得します。より大きなアイテムセットに適用される碑文のボーナス(エレメンタルダメージやすべてのグローバルダメージなど)は、ボーナスを適用しません。
    • マスターワークProcエフェクト
      • Masterwork procエフェクト(Ralner's BlazeやThunderbolt of Yveniaなど)のダメージ値は、JavelinのGearScore全体ではなく、エフェクトを処理しているアイテムのアイテムレベルに基づいてダメージを与えます。
    • 次の銃は、プライマーまたは雷管効果を適切に表示するようになります。
      • プライマー:
        • ラーナーズブレイズ
        • センチネルの復ge
        • 包囲ブレーカー
      • 起爆装置:
        • アルティニアのギャンビット
        • タルシスの真実
    • Cryo GlaiveとAbsolute Zeroが再充電中の場合、複数回の充電ができない問題を修正しました。

新武器、マスターワークサポートギア、近接装備、説明を見るとすごそう。

ストーリーはエンディング後の話が追加されたようです。天変地異!

期間限定イベント、週替りガチャ、天変地異!!

あとがき

売り逃げかと思ったら一応まだがんばっているようですね。

まだ大型コンテンツ追加は2つ予定があるようです。それが全て実装されたくらいには、神ゲーになっているのではないでしょうか!

その頃に復帰しよう。まだ早い。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-ANTHEM
-,

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.