ARK: Survival Evolved

[ARK]ほぼ壊れないイカダの作り方!(土台入れ替え)

更新日:

前回のいかだ要塞は普通に土台を乗っけただけでした。

今回はいかだの土台部分を、石の土台に置き換える方法を紹介します!

 




 

いかだ土台入れ替え

※バグ利用になります。かなり前からあるので修正されないと思いますが自己責任で!

最低限用意するもの

  • いかだ:1
  • 木の柱:4
  • わらの屋根:4
  • わらの土台:4
  • 石の土台:9

1.まず、いかだを拠点から離れた場所に持っていく

拠点近くだとバグで数量制限に引っかかる場合がある。

2.いかだの帆をオプションで消す

邪魔なので

3.柱を置く

真ん中に置く方法は、インベントリから柱を設置を選んだ状態でいかだを操縦。その状態が横の真ん中を捉えます。そのままゆっくりと縦にだけ動かして、ちょうど段差に少しかかるくらいで設置します。(画像よりもう少し手前がいいかも?だいたいでいいとは思います。)

4.この柱の上に屋根を置く(※必要なかったです。土台が置けない場合は使ってください。)

5.その横(いかだの中央)に土台を置く

画像では屋根を横に置いてその下に土台を置いてますが、柱の上の屋根だけで土台上のはいらないです。

6.柱、屋根を破壊

7.5の土台中央に柱+屋根を設置

8.5のように土台を横に置くが、この時に1段下がる位置に置くのがポイント

9.同じ要領で後3回繰り返して、わらの土台がちょうど埋まったら完成

10.あとは石の土台に置き換えて3×3の周りを固めれば完成!!

いかだの後部は置かなくてもいいかも。海中から戻りにくくなります。ここは自由に調整してください。

これでほぼ壊れません。土台の横に屋根をつなげることで広げることもできます。

ただし、いかだの上には88個までしか置けない制限があります。PS4ではもしかしたら少ないかもしれません。(設定で変更可能。↓↓に説明を追加しました。)

クジラ(リードシクティス)の攻撃は鉄でも防げない。

※17/11/11:シングルではできても、公式サーバーではできないみたいです。作りにくいだけか、作れる場所が限られているのかもしれません。

応用編:いかだ土台横にさらに土台を置く方法

※↑の動画では6分頃からになります。

土台の横に屋根を繋げる方法では横に広げるのに制限があります。

土台の横に土台をつなげることで、もっと広いいかだ拠点を作ることができます。(それでも制限があるかも?)

1.埋め込んで3×3までは↑の方法

2.同じような要領で端に柱+屋根を設置、繋げて屋根と柱を建てる

3.すると屋根の下に繋がっている土台が作れる!

あとは柱、屋根を壊せば完成!位置によっては土台が壊れたり、動画にもあるようになぜか柱が置けなかったりします。場所を調整すると置けることもあるので、根気よく試してください。

かなり自由度があがると思います!これで横長、縦長が作れる・・・はず!どこまで広げられるかはわからないです。わらで試してください!

この方法はイカダだけじゃなく陸でも使うことができます。うまく使えば普通はおけない箇所に追加できたり、空中土台なんてこともできそう。(※反応はかなりシビア。修正される可能性もあります)

※追記、動画ではうまく柱がでない箇所は、別に高い位置に柱を建てても土台を置くことができました。上下にずれやすいので注意。

※さらに追記

設定の詳細にある「土台の建造物設置上限」を変えることで、88以上設置することができました。あまり増やしすぎるとエラー等不具合が起きるかもしれません。

 

もしかしたら応用して、いかだ同士の連結もできるかもしれません。こちらは調べてもでてこないので試してみます!

できたらまた紹介します!!(※無理ぽい・・・orz)

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-ARK: Survival Evolved
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2018 AllRights Reserved.