新作

『トロピコ6』独裁国家運営シミュレーション

投稿日:

2019年9月27日発売される『トロピコ6』!

時間泥棒のSLG!自分だけの帝国を作ろう!!




PCではすでに販売されている。日本語には対応していないがMODで完全日本語にできるらしい。

9月27日発売のはPS4、完全に日本語対応。字幕じゃなく吹き替え。

独裁国家運営シミュレーション。まさにその通り。↑動画そのまんまです。

トロピコ5

前作のトロピコ5からこのシリーズやってます。

シムシティ、シティーズ・スカイラインのような街作り。PS4でも遊びやすいように作られている。操作はかなりやりやすい部類に入る。

大統領「プレジデンテ」となって島を支配する。

自由に作れるサンドボックスモードもあるけど、このゲームはキャンペーンモード、ミッションがいい。

このゲームの特徴は、建物を建ててから道路を作ればいい。ある程度近くに道路がないといけないが、道路沿いじゃなくても機能する建物が多い。

↑このアパートは道路から結構離れても機能する。

工場などは道路と繋がなければいけない。

こんな感じで真っ直ぐじゃなくてもいい。2マスくらい離れても大丈夫なのでかなり自由度がある。といってもやはり直線で綺麗に作ったほうが管理はしやすい。

難易度は高い。慣れるまではゲームオーバーになりまくると思う。最初から独裁国家万歳!と適当に建てまくったらすぐに暴動が起きてゲームオーバーになる。オートセーブもあるが、こまめに数年おきにセーブしたほうがストレスはないかも。

難易度選択ができるので最初は”最低”にしたほうがいい。それでも結構ゲームオーバーなるから・・・。

コツはとにかくやって慣れるしかない。慣れれば思い通りの独裁国家も!・・・だいたいできる。

最初はめんどくさがらずチュートリアルからやる。そしてキャンペーン中はあれ建てて、これ建ててとタスクが発生するので、それを優先に建てていくといい。

このように狂ったユーモアのあるストーリーは、シヴィライゼーションのようでおもしろい。

 

後は何が足りないか見てそれを建てていく。独裁と行っても住民の声をしっかり聞かないといけないのだ。まぁ時には謎の失踪してもらいますが・・・。

パラメータを眺めるの好き、細かいシミュレーション好き向けかもしれない。家系図なんかもあって細かい。反対派の生活を眺めるのもおもしろい。

めんどくさく感じるかもしれない。国作りは簡単にはいかないのだ。

今なら前作の体験版が配信されている。どんなゲームかやってから購入を考えたほうがいい。

6も基本は変わらないでしょう。さらにぶっ飛んでるはず。

買おう!・・・と思ってはいるが、9月は激戦区すぎる。ボーダーランズ3、デモンエクスマキナ、Gears5と盛りだくさん。

また5のようにDLC全込みが出るかもしれないし待ってもいいかも。一応マルチプレイあるが、こういうのは一人でチマチマやるのがいいからね。

トロピコ6の情報見てまた5やり直しちゃった。残念ながらサマーセールには含まれていない。けどそんなに高くないし、たまにはパッケージ版はいかがでしょ。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-新作
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.