新作

新PS PLUSプレミアム入ってみた……

投稿日:

2022年6月2日、PlayStation Plusが新しくなりました。

うーん…正直微妙かな。いい面もあるけど、数が少なすぎる。

今の「プレミアム」は罠。現状維持の「エッセンシャル」か「エクストラ」をオススメする。



※プレミアムにアップグレード。DLのクラシックス、ストリーミング数タイトルプレイした感想。

数少なすぎ。

「エクストラ」のPS4/PS5ゲームは悪くない。

個人的に一番期待していた「プレミアム」の過去ゲーム。特にPS/PS2/PSPゲームは数えるほどしかない(Vitaはなかったことに??)。DLできる旧ゲームタイトルたったの17作品だよ?

本当にガッカリした。

 

でも、PS3のストリーミングは悪くなかった。操作の遅延は全くなく、DLゲームと変わらずにプレイできた。画質が最大720なのでかなり粗いのはしょうがないか。

DLクラシックスは数こそ少ないものの、HDリマスターのようなグラフィックの滑らかさ。そして「巻き戻し」「どこでもセーブ&ロード」はありがたい。

どちらも数が充実してくれば、いいサービスになるかもしれない。

 

今は微妙。もし入るなら100本以上のPS4/PS5ゲームがプレイできる中間の「エクストラ」がいい。

「プレミアム」のPS/PS2/PSPのDL、PS3ストリーミング、ゲームトライアル、全て数が少なすぎて話にならない。

新PlayStation Plus

公式サイト

プラン

正直あまりわかっていない。何よりゲーム内(特にPS4)でプランの確認やラインナップ一覧など、信じられないくらい分かりづらい。

シンプルに言うなら↑で書いたように

エッセンシャル:今まで通り。

エクストラ:数百本のPS4/PS5がプレイできる

プレミアム:PS3ストリーミング、PS/PS2/PSPのクラシックス、新作ゲームトライアル

 

今までPS Plusのみ加入していた場合は、自動的に「エッセンシャル」へ移行

PlayStation Nowのみ加入していた場合は、「プレミアム」へ移行

PlusとNow両方加入していた場合は、「プレミアム」へ移行し、定期的なお支払い日と価格が統合(???期間が伸びるの?意味がわからない)。

アップグレード

エッセンシャルからエクストラ/プレミアムへアップグレード可能。

だが、これはセールなどで長期間Plusへ加入していた場合はかなりの罠。

現在のプラン終了日まで、全期間アップグレードしかできない。

1ヶ月間お試しでプレミアム。などということはできない。

私は運良く(?)今月の30日までの分しかPlus買っていなかった。なので差分の406円だけでプレミアムにアップグレードできた。

ダウングレード

もちろんプランを下げることもできる。

だが、それは期間終了後となる。一度アップグレードしてしまうと、期間中はずっとそのプランが継続される。

・サブスクリプションプランのダウングレード
現在のサブスクリプションプランからダウングレードする場合は、PlayStation Networkの現在のアカウント設定ページにサインインをした後、[定額サービス]タブを選択してPlayStation Plusサブスクリプションプランを管理します。次のお支払日以降、ダウングレードしたプランでサブスクリプションが継続されます。

ゲームカタログ(エクストラ/プレミアム)

数百本のPS4、PS5のゲームがプレイできる。

ざっと見た感じ全てダウンロードしてプレイできるみたい。

ストリーミングでのプレイもだいたい可能。

公式サイトゲームカタログに一覧がある。

これは本当にいい。人気ゲームがかなりの数プレイできる。

だが、過去にフリープレイで配られた物も多く、ぶっちゃけ「Ubisoft+」のサブスク効果が大きい(27タイトル※海外)。

 

残念なのはSONYファーストの「Horizon Forbidden West」は含まれていない。

どうしても比べてしまうXbox Game Pass。こちらはXbox Game Studiosのゲームは全て発売日から含まれる。

もう少し頑張ってほしいところ……。

ゲームトライアル(プレミアム)

制限時間内で序盤のお試しプレイ。

だいたい2時間。3時間、6時間のタイトルも一部あった。

でもね、たった14作品のみって……

クラシックス・PS3ストリーミング(プレミアム)

PS3ゲームはストリーミングだけみたい。

ラインナップはそこそこ。

公式サイトのクラシックスカタログに一覧。

人気作の「SIREN: New Translation」もある!

だが、これも今までのNowといえばそれまで。

PS4でリマスターされたタイトルも多い。

なによりPS3ストリーミングは画質720まで。かなり粗い。

ただ、操作は感想でも書いたように良い。全く遅延を感じず、アクションも問題なくプレイできた。

対応しているゲームはトロフィーも取得、確認できる。

クラシックス・PS/PS2/PSP(プレミアム)

こちらはダウンロードだけみたい。

たったの17作品。

公式サイトのクラシックスカタログに一覧。↑PS3と同じ欄に書かれている。タイトルの後ろに(○○/)のように書かれているものだけ。

「鉄拳2」「ミスタードリラー」「I.Q Intelligent Qube」「サルゲッチュ」など、名作ではあるがあまりにも少なすぎる。

だが、「ワイルドアームズ」は衝撃だった!まさかこの名作が含まれるとは!

これはHDリマスター?????

もちろんグラフィックは昔のままなのだが、全然粗くなく鮮明になっている。

そして「巻き戻し」「セーブ&ロード」機能!

トロフィーも対応しているゲームなら、/PS5と同じように取得可能。

単体でも購入可能。ワイルドアームズは1,100円だった。

プレミアム加入せずに普通に買ったほうがいいんじゃないかな。多分セールにもなると思う。

あとがき

ガッカリだね……。

もしかしたら昔のアーカイブスのゲームができるかも!?という期待どころじゃなかった。これプレミアムの意味あるんかな?

Xboxの後出し。てっきり対抗してくると思ったら足元にも及ばない。

クラシックスのHDリマスターは、ずっと前からXbox対応してるし。XSXが買えたらなぁ……。

 

Plusは今まで通りのエッセンシャルでいいかな。

UBI+が年内に50タイトルに増やす予定(※海外)とのことで、それが気になるところ。SONYは…いつも通り期待できないな。

ラインナップさえ充実されれば!ただそれだけ。

あ、あとはもっと見やすくしてくれ!Plus、ストア分かりにくすぎ!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-新作

4
0
お気軽にコメントお願いしますx
()
x

Copyright© ゲームの玉子様 , 2022 AllRights Reserved.