Division2

[ディビジョン2] 各エディションの違い

投稿日:

今更ながら自分でも気になったので調べてみました。

シーズンパスじゃなかったのね。書き方紛らわしすぎ!!




各エディション特典

パッケージはわからん。色々あるかもしれんが、DL版はとりあえず3つのエディションがある。

通常版

予約購入特典(2019年3月14日まで):キャピトルディフェンダーパック(「SPAS-12」(エキゾチック)+「ハズマット2.0」コスチューム

ゴールドエディション

↑に加えて

ゲーム本編への最大3日間の先行アクセス(2019年3月12日からプレイ可能)

ゴールドエディション内容:
• ゲーム本編
• YEAR 1 PASS
- YEAR 1全スペシャリゼーションの即時解除
- YEAR 1全エピソードへの7日間先行アクセス
- 8つの限定ストーリーミッション「クラシファイド任務:DCの崩壊」
- 追加の任務、報酬、割引を含む、YEAR 1期間中のVIPステータス
- 限定コスチューム×1、限定エモート×1
YEAR 1 PASSでは1年間にわたり追加される限定コンテンツにアクセスできます。

アルティメットエディション

↑にさらに加えて

追加デジタルコンテンツ
「バトルウォーンシークレットサービスパック」
- 「バトルウォーンシークレットサービス」コスチューム
- 「シークレットサービス」武器スキン
- 「シークレットサービス」エモート

「ファーストレスポンダーパック」
- 「ファーストレスポンダー」コスチューム
- 「ファーストレスポンダー」武器スキン

「エリートエージェントパック」
- エキゾチック アサルトライフル
- 保管庫スペース早期解除
- 限定スキルエフェクト

YEAR 1 PASS

これは正確にはシーズンパスではない。早期アクセス権だ。

そもそもディビジョン2の追加コンテンツは無料で提供すると公言していた。まぁすぐにウソつくから信用できんが、最初はそういう体でいくらしい。

このPASSの詳細が公式ページに載っていた。といっても最近追加された。よく読んだほうがいい。かなりの罠だなぁ。

 

エージェントの皆さん!

オープンベータの開催と『ディビジョン2』の発売が迫る中、1年目の無料コンテンツと有料アイテムについて詳しく紹介したいと思います。それでは、始めましょう!

YEAR 1コンテンツ: エピソードとスペシャリゼーション

『ディビジョン2』では、1日目からエキサイティングなエンドゲーム体験を提供することに力を入れています。ワシントンDCに降り立つたびに新たな体験を皆さんに楽しんでいただけるよう、定期的に新コンテンツをアップデートしていきます。YEAR 1では、3つのエピソードをリリースし、『ディビジョン2』のストーリーにさらなる広がりを持たせます。これらのエピソードでは新しいストーリー主導のコンテンツのほか、新しいプレイ方法を導入します。追加コンテンツは『ディビジョン2』の全プレイヤーが無料で利用できます。エピソードとともに、ワシントンのチャレンジに新たなアプローチで取り組めるように、新しいスペシャリゼーションを3つリリースします。それぞれが独自のシグネチャーウェポンとスキルツリーを持っていますので、解除してマスターしましょう。

今すぐYEAR 1のトレーラーを視聴して、リリース後のコンテンツの詳細と、ここでしか見られない近日登場予定の8人プレイヤーのレイドについてもチェックしてください:

  • 1つ目のエピソード、「DC郊外: エクスペディション」はワシントン郊外を舞台とし、アウトキャストとブラックタスクの精鋭を追って新エリアで街の解放のために戦うことになります。
  • 2つ目のエピソード、「ペンタゴン: ラストキャッスル」は、アメリカの象徴とも言える場所を舞台に、厳重に守られた迷路に隠されている秘密を解き明かします。
  • 3つ目のエピソードでは、『ディビジョン2』のYEAR 1の幕引きに相応しく、さらなるスリル満点のコンテンツへと道を切り開きます。

もちろん、ゲームプレイの向上、不具合の修正、そして新しいイベント、ドロップアイテム、コスメティックアイテムなどのアップデートも定期的に行ってまいります。

YEAR 1 PASS

特に熱心なプレイヤー向けにはYEAR 1 PASSをリリースし、『ディビジョン2』を早めに、より楽しんでもらえるようにします。YEAR 1 PASSの所有者は以下でご紹介する複数の限定コンテンツを受け取れます。

YEAR 1 PASSには以下の追加コンテンツが含まれます:

  • エピソードのストーリーコンテンツへの7日間先行アクセス
    • PASS所有者は、YEAR 1の全エピソードのストーリーコンテンツ限定での7日間の先行アクセスが可能です。
  • YEAR 1スペシャリゼーションの即時解除
    • リリース時に、『ディビジョン2』には3つのスペシャリゼーションが用意されており、最高レベル(レベル30)に到達したプレイヤーは即座に利用できるようになります。
    • YEAR 1を通して、さらに3つのスペシャリゼーションを追加する予定です。YEAR 1 PASS所有者は、こうした新しいスペシャリゼーションをリリースと同時に解除できます。
    • YEAR 1 PASSを持っていない場合でも、スペシャリゼーションは同時にリリースされますが、使用するにはゲームプレイを通じて解除する必要があります。
    • YEAR 1 PASS所有者は、それぞれのスペシャリゼーションのリリースとともに限定のコスメティックアイテムも獲得できます。
  • クラシファイド任務への限定アクセス
    • YEAR 1の期間中、PASS所有者はクラシファイド任務8つに限定アクセス可能で、プレイヤーがDCに到着する前に起きていたストーリーが明かされます。
    • それぞれの任務を完了すると、エージェントの外見をカスタマイズできる、限定のバックパックトロフィーを受け取れます。
  • 追加の懸賞金とプロジェクト
    • 『ディビジョン2』の懸賞金は、特定のターゲットを排除する特別任務で、プロジェクトはDC中にあるさまざまなタスクを完了する任務となります。
    • YEAR 1 PASS所有者は、懸賞金では1週間につき通常よりも1つ多くアクセスでき、チャレンジミッションでは1日につき通常よりも1つ多くアクセスできます。
    • この特典は2020年3月1日に終了します。
  • 限定コスメティックアイテム
    • YEAR 1 PASS所有者は、エージェント・ウォードのコスチュームとエモート「スカウト」の限定報酬にアクセスできます。

YEAR 1 PASSは、ゴールドエディションまたはアルティメットエディションに含まれています。

ゲームリリース時にYEAR 1 PASSを別途購入することも可能です。

リリース後の有料アイテム

有料アイテムに対する私たちの方針としては、購入可能なアイテムは常にプレイヤーにとってオプションであるべき、というものです。

リリース時、『ディビジョン2』の追加コンテンツを購入する方法は2つあります。

  1. まず始めにYEAR 1 PASSがあり、詳細は上記で説明したとおりです。
  2. もうひとつは、ゲーム内の衣料品ストアです。ストアでは、プレイヤーが購入可能なプレミアムクレジットを使ってコスメティックアイテムを購入できます。このオプションは、具体的に何を買っているのか知りたい方や、特定のコスメティックアイテムを入手したい方のために用意しています。

リリース後間もなく、最初の購入可能な衣料品キャッシュを追加する予定です。キャッシュに含まれるのはコスメティックアイテムのみで、武器、クラフト材料、装備は含まれません。なので、キャッシュを入手してもゲームプレイにおいて有利になることはありません。

私たちは、プレイヤーが『ディビジョン2』に存在する数多くのアクティビティを楽しみながら、自然な形で新しい衣料品を獲得することを目指しました。コスメティックは、楽しく、面白く、やりがいのあるゲームプレイを通じて入手できる形が理想です。この行程を手早く済ませたい、または特定の衣料品を入手したいというプレイヤーには、個々のコスメティックを衣料品ストアで直接購入するか、リリース後のイベントキャッシュで入手するという選択肢があります。

FAQ

YEAR 1 PASS所有者は、他のプレイヤーと比べてゲームプレイ上有利になりますか?

私たちは全てのプレイヤーが平等にプレイできる環境を目指しています。YEAR 1 PASS所有者には、エピソードへの先行アクセスや、クラシファイド任務での追加ストーリーといったコンテンツを楽しめます。

レイド、新しい武器、装備、その他ゲームプレイに影響する追加コンテンツは、全プレイヤーに同時に提供されます。

新しいスペシャリゼーションにすぐにアクセスできるなら、YEAR 1 PASS所有者が有利になりませんか?

スペシャリゼーションは、特定のプレイスタイルに応じたアビリティや特殊武器を使用し、強力な力を有しています。腕の立つプレイヤーが使えば、戦いの形勢を変えることもできるでしょう。YEAR 1 PASS所有者は新しいスペシャリゼーションにすぐアクセスできるという利点を持っていますが、これらは全プレイヤーがゲームプレイを通じていずれ解除できるものです。それぞれに長所と短所があり、異なるプレイスタイルと戦略的状況で力を発揮します。YEAR 1 PASSまたはゲームプレイを通じて新しいスペシャリゼーションを解除しない場合でも、リリース時より用意されている3つのスペシャリゼーションには全プレイヤーがアクセス可能です。そして、シャープシューター、サバイバリスト、デモリショニストの3つのスペシャリゼーションは、追加コンテンツのものと遜色ない能力を有しています。

アルティメットエディションでは、ゲーム序盤で保管庫の追加容量を解除できます。将来的に、保管庫の追加容量スロットは有料化されますか?

保管庫容量は有料化されません。装備の追加や新しいアップデートによって、利用可能な保管庫のサイズがゲームプレイに影響を与えるような問題になった場合には、もちろん無料で必要な措置を取ります。

具体的には、プレイヤーが利用可能な保管庫スロットはいくつあり、アルティメットエディションを購入したプレイヤーには追加でいくつのスロットが提供されるのですか?

一般プレイヤーは50スロットある状態でスタートします。保管庫の容量は、ゲームプレイを通じて入手するSHDテックによって、3段階のアップグレードで拡張が可能です。各アップグレードの段階で、20、30、50スロットが解除されます。そのため、どのプレイヤーも合計150スロットを得られることになります。50スロットを得られる最後のアップグレードはレベル30でないと解除できません。アルティメットエディションを所有するプレイヤーは、この最後のアップグレードをゲームの開始時点で与えられるため、レベル1の段階で、SHDテックを消費することなく、保管庫の容量スロットが100あるという有利なスタートを切ることができます。さらに、50スロットを解除するこのクラス3アップグレードの購入には、他のほとんどのPERKよりもSHDテックを多く必要とするので、アルティメットエディションのプレイヤーには貴重なSHDテックを他のものに使えるという利点が生まれます。

コスメティックアイテムとは何ですか? どうやったら入手できますか?

ゲームを進めると、衣料品キャッシュを通じてコスメティックアイテムを入手することになります。リリース直後に期間限定イベントも予定しています。これらには別途特別なキャッシュが用意されていて、ゲームプレイでの獲得も、購入することも可能です。

衣料品キャッシュには複数種類あるのですか?

現在のところ、衣料品キャッシュには2つのカテゴリーを設ける予定です。分かりやすくするため、ここでは標準イベントで呼び分けることにしましょう。

それぞれの衣料品キャッシュにはどういった違いがあるのですか?

標準衣料品キャッシュはコスメティックシステムの基本となるもので、様々なコスメティックが幅広く入っています。標準キャッシュは全て、通常のコスメティックアイテムを落とします。これらはゲームプレイやアクティビティを完了することで獲得できるもので、購入することはできません。

イベントキャッシュは限られた期間だけ登場し、ユニークアイテムが入っています。期間限定イベントが終わると、これらのアイテムは基本的に通常アイテムのカテゴリーに追加され、標準キャッシュからも入手できるようになります。イベントキャッシュは、そのイベント中にゲームをプレイしたりアクティビティを完了することで獲得できるほか、プレミアムクレジットで購入することも可能です。**

衣料品キャッシュでは重複したアイテムを入手することがありますか?

イベントキャッシュに重複アイテムは含まれません。そのため、そのイベントで提供される衣料品を全て入手するのに必要なイベントキャッシュの数は(ゲームプレイまたは購入による入手でも)決まっています。

ゲームプレイを通じてでしか入手できない標準キャッシュには、重複アイテムが含まれる場合があります。その際に

公式サイト

よく読んでみた

↑でも書いたがもう一度言おう。これは早期アクセス権だ。

よく読んでもらいたい。

YEAR 1コンテンツ

3つのエピソードを追加。それぞれに新シグネチャーウェポン、スキルツリーがある。

コンテンツ自体は無料で全プレイヤーが利用できる。

PASSはストーリーコンテンツ”限定”で7日間の先行アクセスが可能。

そしてFAQに書いてある「レイド、新しい武器、装備、その他ゲームプレイに影響する追加コンテンツは、全プレイヤーに同時に提供されます。」

私の勘違いならいいだろう。でも、この書き方は新ミッションは7日早くプレイできる。しかし、新装備は全プレイヤーがプレイできるようになってから手に入れられる。ということではないだろうか?

原文も”限定”が強調されているのがすごく気になる。杞憂だよね?7日早くプレイできても既存のものしか入手できないとか、そんなのほぼ意味ないよね?ただの人柱βテストでは・・・。

YEAR 1全スペシャリゼーションの即時解除

このスペシャリゼーションも7日後の同時になるのでは?

特典でまずは”リリース時に3つのスペシャリゼーションがレベル30で即座に解放”と書いてある。

リリース時とはいつを指すのだろうか?12日は先行アクセスであってリリースではない!?

発売日の15日の可能性が高そうだ。そうなると追加スペシャリゼーションも7日後で全プレイヤー同時となる。

全プレイヤー同時に提供と言うならばそうなりそうな気がする。どうせ解除条件はミッションクリア程度でしょ?意味があるのかな?

これは12日~15日でどうなってるかで判明するでしょう。それによって↑が杞憂だったと、クソ記事だったと笑える日がもうすぐ待っている。

8つの限定ストーリーミッション

なんども言うが、これは限定=早期アクセス権だ。

YEAR 1の期間中PASS所有者はクラシファイド任務8つに限定アクセス可能

つまり、期間が過ぎれば全プレイヤーに提供されるということ。特典は2020年3月1日に終了とあるので同日だろう。それまでドヤ顔で限定バックパックトロフィーを振りかざせるぞ!

いつ配信されるのかな?リリース直後に全部できたらいいけど、やっぱり小出しだろうなぁ。

追加の懸賞金とプロジェクト

懸賞金任務を1週間につき+1回、チャレンジ1日に+1回アクセスできる。2020年3月1日まで。

これは特典と言っていいかも。おそらく最上級アイテムドロップの可能性のある任務だろう。それを1回多くできるのはかなりのメリットだと思われる。

メリットはこれくらいか・・・?

限定コスメティックアイテム

これも2020年3月1日までだろう。それ以降は全プレイヤーが入手できるようになると思う。だって全プレイヤー平等なんでしょう?

もう限定=早期が広辞苑に載るんじゃないかな?

あとがき

調べたと言っても憶測ばかりで申し訳ない。情報がでてこないの・・・。

もっと早く問い合わせればよかったですね。何気なく読んでみたらすごく気になったので記事にしちゃいました。

本当に保管庫追加と本編先行アクセスだけが目的でアルティメット買ったからね・・・。他はどうでもよかったんだ。しかし、限定限定書かれているから調べてみると限定という名の早期ちゃん。さらに気になる文言がーという感じでした。

わぁ、ダウンロード始まってた。約90GB

もう引けない!どんな仕様でも我慢するしかない!!

さぁ、人柱(アルティメット)エージェント達よ!準備はできたか?

白目になりながらワシントンに乗り込むぜ!!

スポンサーリンク




-Division2
-,

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.