フリープレイ

Iconoclastsやってみた!

投稿日:

2019年1月のフリープレイになっていた「Iconoclasts」やってみた!

2Dアクション、斬新ですごくおもしろかったです!




様々なユニーク装備を使ったパズルのような多くのギミック。2Dアクションながら個性的なキャラ達の濃厚なダークなストーリー。

良い点
  • レンチアクション
  • 固定的なキャラ達(くさそう)
  • 濃厚ストーリー
  • ボス戦多くて楽しい
悪い点
  • 次の目的地、行動が分かりにくい箇所がある
  • 話ちょっと長い
  • 2Dアクションにしてはかなりのボリューム!
  • クリア後モード解放
総合評価:

良い点

レンチなどユニークアクション

レンチなど特殊な道具を使ったパズルのようなステージ。結構頭を使います。あれかなー、これかなーと試行錯誤が必要。難易度そこそこあるかも。それだけに解けたときの達成感がすごい!

敵やボスも倒し方があるものが多い。特定の武器しか効かない、攻撃を跳ね返すなど。2Dパズルアクションと言ったほうがいいかも。色々と考えながら戦うのが楽しかった。

固定的なキャラ達(くさそう)

敵も味方も濃いキャラ。操作は基本工具を使う金髪レンチ娘だが、特定の場所では他キャラ操作になったりボス戦では共闘になる。

主人公は一切喋らないが、ドット絵の表情の微妙な変化や行動で心情がわかる。プレイヤーにうまくリンクしていてとても良かった。

濃厚ストーリー

人々との会話が多くてしっかりとしたストーリーがある。かわいいキャラと思いきや、かなりダーク。人達はディストピアで管理された中で自由はない。レンチ振り回しただけでも罪になり聖罰が下る。敵も味方も関係ない人もボロボロ死ぬ。

ボス戦多くて楽しい

ボス戦は本当に多い。どれもユニークでだいたい攻略法がある。

その攻略法を探しながら戦うのは楽しかった。中にはゴリ押ししたところもあったがw

だいたいパターンがあるのでしっかり見極めればノーダメはそこまで難しくなさそう。

悪い点

次の目的地、行動が分かりにくい箇所がある

話をちゃんと聞いていないと次の目的地がわからないことがあったw

中盤から他のエリアにワープできる装置が使えるが、その場所まで行かないとワープできないのが少しめんどう。敵もほとんど復活、ギミックやり直しなどあっちこっち探索は少し手間になる。

2箇所だけ詰みかけた。氷を全方位から”叩け”と地区にいる医師探し。

氷は左右と上からジャンプから下攻撃が正解だった。叩けというのは誤訳かな?律儀にちゃんとレンチで叩いてたよ・・・。

地区というのは17地区ブロックロックのことだった。もう少し明確に言って欲しかったかな。

話ちょっと長い

会話が多くてストーリーが濃いのはわかるが少しくどい気がした。

もしかしたら翻訳の関係で掛け合いがうまくいってないのかも。

専門用語とか多くて小難しい話が続いてしまう。そこが魅力でもあるがもう少し削って欲しかった。

2Dアクションにしてはかなりのボリューム!

実際には12時間ほどのプレイでした。かなりのボリューム!

クリア後モード解放

クリア後はチャレンジ、ボスラッシュモードが解放されます。

チャレンジは難易度で一撃当たると死ぬ、いわゆるオワタ式モード。

ボスラッシュはそのまま。ボスと連戦してタイムを競える。

クリアデータはカスタムと素材が引き継がれる。周回してカスタム揃えればチャレンジクリアもきっとできるだろう。

あとがき

PCのインディーいいですね。たまにやるとすごくおもしろい。

こういうレトロな2D系は今でも楽しめる!

今ならフリープレイなのでぜひともやってほしい!!

PSストア

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-フリープレイ
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.