ドラゴンクエストビルダーズ2

[DQB2]かいたく日記1、と見せかけた検証

更新日:

やっと本格的に作れるようになったのでかいたく始めました!(始めようとした)

どこまで続くかわからないかいたく日記!

・・・そのつもりだったがただの検証になった。




 

まずは島の玄関口から!

うん、酷い。

とにかく効率だけを目指していたので、入口ごったごたの酷い状態になっています。

持ちきれないアイテム保管用に大倉庫作ったら中身は収納箱と同じ容量という罠にも引っかかりました。でかいだけじゃないか・・・。

大きさ9倍!機能はそのまま!

ちなみに収納箱は置ける数が決まっているようです。それ以上置くと開けなくなるトラップ。たしか30数個と聞きました。こっちでもスタッシュ管理が必要か。オフゲーなのに厳しい。

それはそうと気になるものがあるでしょう!

これを押すと・・・

岩ブロックが開くようになっています!

今作で追加されたマグネブロックで作った電動ドア!

マグネブロックはカモフラージュで他のものに見せかけられます。ブロックだけじゃなくて作業台など何でも化けさせられる。

残念ながらドア扱いにはならないので部屋にはならないけど、色々とおもしろそうなものが作れそう。

マグネブロックではスイッチが押せないが、ピストンなら押すことができる。なので組み合わせれば色々な回路が作れるかもしれない。しかし、私にはそんな知能はなかった。誰かそのうち作ってくれるのを待っている。

まぁ入口だけで中身はなにも作っていない!

これを使った秘密基地&港の建設が当面の目標!

他の住人の家?そんなものあとまわしだ!!

だってね・・・AIがアホすぎるんだもの。

石版から少し離れた場所に畑を作ったら、ずーーーーっと崖の上ばっかり登って元の位置に戻りたがるアホアホ設定。

部屋作っても隙あらば崖。もうアホすぎて作るのがバカらしい。

あらぁ~

せっかくの整地が無駄になりそう。

こんな無駄なことをせずに、ちゃんと用意された場所に村を作れと開発はおっしゃっているのでしょう。

もしかしたら改善されるかもしれないので住人は放置!誰もいない港からやっちゃいます!!

だが開始直後さっそく問題に直面!

以前なにも考えずに適当に海水をすくった箇所がおかしくなっている。

むー、これ半ブロックくらいの水面になってるみたい。どうやって元に戻すのかがわからない。

一段下に流しても何も起きない。上に流すと盛り上がっておかしくなる。これリセット案件か!?

問い合わせてみたが、結果はおそらく年明け後だろう。

色々試したけどダメだった。砂浜になにか作るのは危険!

さらに問題発生。さっきの地下に装備品を全部飾る展示室を作ろうと計画していたが・・・

ひらけない

うーむ、どうやらそうび展示台も制限があるみたい。多分島に32個まででそれ以上はひらけない。

展示台はまた別枠だった。これも同じで32個のようだ。

もしかして・・・

おー、たき火は80超えても大丈夫だった。制限ないかも?

収納系は全部制限あるみたい。食器も同じく30個ほどで開けなくなりました。

系統は共有でした。木の食器はひとつも入れられない状態になった。

プレート系統はまた別枠だが、やはりサラダとパンは共有だった。

エサ入れは別でした。

一番大事な収納箱系統は共有でやっぱり30数個。使えない大倉庫さんも同枠でやっぱり使えない。

全部で960個収納可能だからよほどじゃない限り不足はしないが、各部屋に置くとすぐ使えなくなりそう。ストーリーで勝手に設置された箱は壊しておいたほうがよさそうだ。

ここまで来たら部屋数も調べよう!

うーん、約90部屋が限界みたい。飼育小屋や公園、畑を含めた数。

横に農場を作ってみた。部屋と認識された隣は小さい農場になるが、こちらは部屋判定無しの広い畑になった。どうやら全部含めて約90部屋と思われます。

多分部屋の広さは関係ないと思う。

これだけあれば普通は不足はないかな?みんなの個室+アレ部屋+農場+娯楽などしっかり作りこむなら足りないかなぁ。

カタマリは制限無し?とりあえず140個並べてみたが問題なく組み合わせできた。

ただし食器は↑のとおり32個までなので料理を入れられるのはそれまで。

1月にどうやら機能追加?やバグ修正のアップデートが入るらしい。これにすこーし期待したい。

今回はかいたくというより、その準備の色々と情報を知る回でした。

続くかどうかはわからない!あまりのセンスのなさになかったことにするかもしれない!期待せずにお待ちください。

おまけ

埋まるリズ

やっと産まれたトロフィー用三毛猫

その礎となった肉片たち

かいたく日記2

スポンサーリンク




-ドラゴンクエストビルダーズ2
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2019 AllRights Reserved.