アサシンクリード オデッセイ

アサシンクリードオデッセイ!レビュー感想など

投稿日:

クリア?トロコンしました。

いつものUBIゲームでした。うーん、微妙。




 

グラフィック、ボリュームはすごい!歴史・観光ゲー。だが、アサシン、スパルタどちらでもなく中途半端でテンポが悪い。

良い点
  • 圧倒的グラフィック
  • メイン、サブのボリュームがすごい
  • 海戦
  • スパルタ!
悪い点
  • アサシン×、スパルタ×
  • 難易度高い
  • ロード長め・オートセーブ()
  • マルチストーリー
  • ストーリーが残酷
総合評価:

良い点

圧倒的グラフィック

ものすごく綺麗。いつものアサクリで当時の世界観を存分に味わえる。前作同様にフォトモードありで、いい景色を探しているだけでも楽しい。マップにロケーションとして表示される場所以外にも隠れスポット的なものを探すのもいい。

画像は↓↓最後のおまけでいくつか紹介します。

メイン、サブのボリュームがすごい

凄まじいボリューム。クエストはかなりの量がある。メインクリア、サブを7割程?で100時間近く遊べた。他にも掲示板に貼られる時限クエスト(多分無限)も多くてすごい時間楽しめそう。

海戦

4と同じような海戦がある。船員は敵を気絶させて勧誘し、4人まで配置できる。この船員は船の能力が上がるだけでなく、乗り込めーの時一緒に闘ってくれる。また、特定のキャラを配置すると喋ってくれることもある。

スパルタ!

うぉぉぉ!スパルタ!スパルタ!!

なおムービーだけで盾アクションはない・・・

悪い点

アサシン×、スパルタ×

アサシンではない。たしかアサシン教団が作られるのが1の頃なはずだからそれはしょうがない。しかし、全然暗殺できない。敵隊長クラスは一撃で倒せない。終盤になると難易度イージーでも倒せないザコが多くでてくる。スキルを使えばギリギリ倒せるが見た目じゃ判断できない。近づいてHP確認後、暗殺、とすごくテンポがわるい。

ダブルアサシンもない。これはアサシンブレードがないからしょうがない。しかし、後ろから忍び寄って暗殺ボタン→立ち上がって槍でザックザック→見つかる。草むらで隠れながら暗殺ボタン→立ち上がってザックザク→見つかる。アサシンとはいったい...

弓のヘッドショットでもHP1/3程度しか減らない。昔の人は頭が硬く丈夫のようだ。

暗殺でHPを減らしてあとは正面から斬り合う戦闘が基本。スパルタ無双!・・・とはいかずにアッサリ死ぬ。中盤以降のスキルが充実してくれば集団でも勝てるが、序盤は無理。イージーでタイマンでも割と死ぬ。

スパルタなのに前作で使えていた盾が使えない謎仕様。スパルタ要素はキックくらいしかない。

難易度高い

↑でも書いたように難易度が高い。囲まれればまず死ぬ。そこそこ硬い敵が多い為、隊長クラスや傭兵は高いところからスパルタキックで落下ダメージが楽。

しかし、中盤以降はキックで吹き飛ばない敵が増える。ストレスでしかない。

難易度イージーを強くオススメする。それでも死にまくるから安心していい。ヘビに3回噛まれると死ぬ。

敵の状態異常攻撃、特に毒が恐ろしく強い。毒矢、毒短剣かすっただけで毒状態になりHP半分持っていかれる。一発でも当たったら死ぬレベル。なおこちらの攻撃は3、4回当てないと状態異常にできないし、あまりHP減らせない。

ロード長い・オートセーブ()

だいたい30秒くらいでオープンワールド系では普通だと思うが、↑の難易度によってよく死ぬ。コンティニューに時間がかかってやる気が削がれる。

さらにオートセーブが微妙。ロケーション目標クリアかクエストクリアでセーブされる。途中でセーブはほとんどない。そのためよく死ぬ砦ではけっこう前に戻される。がんばって倒した傭兵も死ぬとなかったことに・・・。そうならない為には砦入る前に、自分でクイックセーブなりするしかない。

マルチストーリー

今作はプレイヤーの選択でストーリー、エンディングが変わるというシステム。だが、そのシステムのせいでよくわからん。直前まで殺しまくってた奴が突然会心するなど無理やり感が強い。

全ての敵を倒してクリア・・・だと思うのだが全然すっきりしない。ハッピーかバッドなのかもわからん。そもそもあれでクリアだったのかわからんかった。トロコンしたからクリアだったのでしょう。

ギリシアは主にスパルタとアテナイが争っている。私はスパルタ側!というつもりで進めていたが、ストーリー上アテナイにもお世話になる。両方お世話になるからもうどっちの味方をしていいのかわからない。どちらにも属さない、そういうストーリーかと思いきやスパルタに住むし意味わからん。敵を自分で判断しろということなのだろうけど・・・。

ストーリーが残酷

これはマルチストーリーだから進め方が悪かったのかもしれない。しかし、これでもかというくらい救いがなかった。そういう時代だったのかな。

唐突に旦那と奥さんどっちを助けるかの選択。もちろん選ばれなかった方は死ぬ。二人共助けようとしたら両方死んだ。

医者に3人のうち誰を助けるかお前が決めろ、と突然言われる。

序盤でポイベーの友達家族を助けたら、疫病が広がってヤバイことになった。疫病を止めるにはその友達を殺すしか・・・。

命の取得選択はキツイです。スッキリしないストーリーも相まってゲンナリしました。もう少し救いのある話にできなかったのか・・・。

まとめ

求めていたアサシンクリードではありませんでした。だたのオープンワールドアクション。

前作のオリジンズが好きならハマるでしょう。それ以前のシリーズ好きならやめたほうがいい。完全に別物。一応現代編が繋がっているので話は気になるが・・・。

美しい世界は堪能できました。フォトゲームとしては優秀。カレンダーにありそうな写真が撮れます。

おまけ

トロコンは意外と楽だった。

最後に残ったのは「ヘルメスの相棒」。これは小さな島を含めて全てに上陸が必要らしい。?マークも全部回らないといけないのかな?私は?マークを全部回ってから、行ってない気がする小さな島に行ったら達成しました。

画像集

この時代の女性は立ってできるみたい。

男色。この時代は同性愛も普通だった。そういう島もあるし、誘われたりもする・・・。

適当に撮ったギリシア観光写真。全てフォトモードで撮影。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-アサシンクリード オデッセイ
-

Copyright© ゲームの玉子様 , 2018 AllRights Reserved.