新作

2018年6月発売の注目ソフト!

投稿日:

6月は新作や続編タイトルが盛りだくさん!

どれにしようか悩む・・・。




  • リトルナイトメア Deluxe Edition(PS4・Switch、7日)
  • Fate/EXTELLA LINK(PS4・VITA、7日)
  • ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム(PS4・XB1・PC、7日)
  • GOD WARS 日本神話大戦(PS4・VITA・Switch、14日)
  • スーパーボンバーマンR(PS4・XB1・PC、14日)
  • CLANNAD(PS4、14日)
  • グランクレスト戦記(PS4、14日)
  • Newガンダムブレイカー(PS4・PC、21日)
  • Minecraft(Switch、21日)
  • マリオテニス エース(Switch、22日)
  • ザ クルー2(PS4・XB1・PC、29日)

リトルナイトメア Deluxe Edition(PS4・Switch、7日)

サスペンスアドベンチャー。独特な雰囲気でかなり人気の高いゲーム。

DLC第一弾、第二弾、第三弾とコスチュームなどを多数収録したパッケージ版。早期購入特典としてサウンドトラックが付いている。

体験版もあるのでプレイしてから考えるといいでしょう。

PSストアはコチラ

Fate/EXTELLA LINK(PS4・VITA、7日)

Fateの無双系アクションゲーム。シリーズ4作目。

Fateは原作好きだし、アニメもたまらん!このシリーズ気になっています。でもグラフィックはPS3程度・・・。移植かと思ったら違うようですね。VITA基準にしているのかもったいない。動画を見るとどうにも手抜きがあるように感じてしまう。

PSストア予約はコチラ

ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム(PS4・XB1・PC、7日)

プレイヤーの選択によって物語の内容が変化するアドベンチャー。

「ライフ イズ ストレンジ」の続編。その登場人物だったクロエを主人公にした前日譚。

PSストアでは前作「ライフ イズ ストレンジ」のDL版購入者に、一週間前の5月31日からプレイできるアーリーアクセス・エディションの予約ができる。

PSストアはコチラ

GOD WARS 日本神話大戦(PS4・VITA・Switch、14日)

タクティクスRPG。前作「GOD WARS ~時をこえて~」に超大型DLCやらキャラやら追加した完全版。

新シナリオ「黄泉の迷宮」の追加。マルチエンディングシステムの採用。ダンジョンの最奥では、三姉妹に託された使命の”真の結末”が明らかになる。

ボリュームは前作の倍以上。全ステージ遊ぶには150時間以上かかる。

レベル上限の解放。前作は99までだったが今作は199までみたい。出撃人数の増加など遊びやすくなっている。

二週目の強くてニューゲームの追加。

などなど様々な追加要素がある。

前作を持っている人には、今作を買わなくても超大型DLCのみの配信も行われる。だが、新キャラクター「オリヒメ」は完全版を買わないと使えないというクソ仕様。

DLC去年冬に出す、とずっと言い続けて半年後やっと出たと思ったら完全版だった。公式ページは適当なものですけどね。

前作はまぁまぁでした。どれも不完全感がありました。FFタクティクスのようなRPGでjobシステム、戦闘は面白かった。完全版はだいぶマシになっているでしょう。

ボリュームはすごいようだし悪くないでしょう。前作プレイした身としては、この売り方は気に入らない。

スーパーボンバーマンR(PS4・XB1・PC、14日)

ボンバーマン。Switchからの移植。

PS4はラチェクラ、XB1はマスターチーフ(HALO)、SteamはP-body(PORTAL)のボンバーキャラクターが使える。

スポーツクラブ運営のコナミです。Switchの時はコントローラーの遅滞、ボスの強さでクソゲーでした。アップデートでどちらも対応されているみたい。このころからデバッグ作業は購入者になっているので、今回も様子見したほうがいいでしょう。

CLANNAD(PS4、14日)

フルHD、5.1chサラウンド、英語・日本語の二ヶ国語対応でPS4に登場。Keyの全年齢対象のAVG。

今回は紹介してませんが、フロントウイングの「ISLAND」も同じくプロトタイプがPS4に移植。フルHDで6月28日に発売される。

どちらも人気の高い作品。

グランクレスト戦記(PS4、14日)

本格シミュレーションRPG。

大人気小説の「ロードス島戦記」の水野良さんのライトノベルをゲーム化。最近アニメ化もされているのかな?

戦略ゲーとしてもおもしろそう。

Newガンダムブレイカー(PS4・PC、21日)

ガンプラバトル。シリーズ4作目。

おー!やっぱりガンダムはいい!!前作からかなり変わるみたいですね。

壊れたパーツは回収されない?自分のパーツは相手に奪われるらしい。その代わりミッション中パーツを拾うとその場で換装可能。うーん・・・。

3vs3の共闘バトル。相手を倒すというより妨害してお題をクリアして多くの得点を稼いだチームが勝ち。ん?いままでのミッション共闘なくなった??調べても出てこない。

これ大丈夫かな?対戦でせっかく作った愛機のパーツ全部奪われてギスギスなんてならないよね?ドンドンパーツ入れ替えでこだわって作る意味がなくなるとか?不安しかない。

ガンダムブレイカーは1をプレイしました。今回こそは買おうと思ってたけどこれは様子見したほうがよさそうですね。

PSストアでは予約可能。コチラ

通常のパッケージ版とは別に、『HGBD 1/144 ガンダムAGEⅡ マグナム[クリアカラー]』とサントラがついた数量限定プレミアムエディションがあります。

Minecraft(Switch、21日)

マインクラフト。

スイッチ版は2017年5月に配信されていたよね?パッケージになっただけ?

・・・そうではありませんでした!

これは統合版(BE)になるようです。

スイッチエディション(以下SE)はWiiUやVitaの進化版のようなもの。今回のものはスマホ版の移植(Win10/XB1と同じ)。

SEとBEの違い

少し調べてみました!(公式ページの情報じゃないので違うかも)

SEは最大3072×3072のワールド。BEは実質無限。

BEはXBOX Liveアカウントを使えば他機種とも遊ぶことができる。

色々なモードの追加、PC版とほぼ同じようになっている。

ストアの規模大幅に増加。プレイヤーが作ったワールドなども購入可能。

WiiUからセーブデータの移行はSEは可能だが、BEにはできない。SEからBEに移行は可能。SE版を持っていれば無料でBEにアップグレードできる。なのでWiiUから移行したければ、一度SEを購入して移行後BEにアップグレード後移行。

他にも色々。「マインクラフト スイッチ 違い」などで検索して詳しいサイトを見たほうがいいでしょう。

ちなみにPS4はBE版ではないらしいです。この時点でSwitchのBE版>PS4版となります。

ややこしい!とにかく今までのCS版よりは携帯できて、すごいマイクラってことです!

マリオテニス エース(Switch、22日)

マリオテニス

おー!駆け引きがある面白そうなテニス!!特に対戦に力を入れているようです。

ストーリーモードも十分楽しめそう。気になります。

そこで6月1日18:00~3日23:59まで先行オンライン大会が開催されます!実質体験版です!!

体験版DLはコチラ

ここでプレイしてから考えましょう。

ザ クルー2(PS4・XB1・PC、29日)

オープンワールドレースゲーム!

アメリカ全土でモータースポーツが楽しめる!!本当にアメリカ全土!

クルー1の体験版ではニューヨークからロサンゼルスまで、スポーツカーで高速かっ飛ばして約45分かかりました。凄まじい広さのオープンワールドは間違いないです。おそらくオープンワールドで一番広いゲーム。もちろん完全にシームレス。

今作は車だけじゃなくボート、飛行機に乗れるようです。しかも瞬時に切り替え可能!!

動画のグラフィックすごいですね。めちゃくちゃリアル!!レースだけじゃなく普通に走らせるだけでも楽しそう。

たしか1では他のオンラインプレイヤーもいるMMOレーシングでした。その辺詳しくわからないです。ただスルーも可能だったはず。

レースゲームとしては車の動きは大味だと思います。簡単なストリートレースが楽しめるゲーム。本格的なレースとは考えないほうがいいでしょう。

それにUBIだから・・・。

PSストアでは3日前の26日からプレイできるゴールドエディションがあります。

PSストアはコチラ

まとめ

調べれば調べるほど気になる!

とりあえずGOD WARSは前作もプレイしたのでDLCだけ買おうと考えてます。

他はガンダムブレイカー買うつもりでしたが・・・。不安要素ばかり見えてきて見送るかも。バンダイナムコ、コナミは危険すぎる。

それよりもザ クルー2が気になってきました。1よりも格段にグラフィックよくなってそうだし、観光ゲームとしてもよさそう。体験版でないかなぁ?走らせてみたい!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



-新作

Copyright© ゲームの玉子様 , 2018 AllRights Reserved.